Re: 多読を中心とした無料英語家庭教師をやりたい

[掲示板: 〈過去ログ〉多読と児童英語の掲示板 -- 最新メッセージID: 461 // 時刻: 2021/12/3(19:37)]

管理用 HELP LOGIN    :    :



上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

358. Re: 多読を中心とした無料英語家庭教師をやりたい

お名前: Shanx
投稿日: 2006/4/18(05:52)

------------------------------

古川さん
はじめまして。

ご意見ありがとうございます。
少し場違いだったかもしれませんね。
「中2以上や社会人からまず教える」
これは私のような素人にはスタートとして
良いと思います。参考にさせて頂きます。


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

359. Re: 多読を中心とした無料英語家庭教師をやりたい

お名前: えっちゃん
投稿日: 2006/4/18(21:39)

------------------------------

"Shanx"さんはこんにちは。
英語教室で小学生から、社会人の方まで教えています。

〉ご意見ありがとうございます。
〉少し場違いだったかもしれませんね。
〉「中2以上や社会人からまず教える」
〉これは私のような素人にはスタートとして
〉良いと思います。参考にさせて頂きます。

一般的に、中学生の家庭教師や塾といえば、まずは学校の成績向上が目的になる(ことが多い)ので、多読中心でやる際にも、いろいろと工夫がいるところです。今年の私の教室の目標は、多読的な読み物と精読的な読み物との組み合わせです。更に、学校の教科書のおさらいも、宿題対応が主なのですが、丁寧にやっていく予定です。

中2から始めるにしても、社会人の方が通ってくださるにしても、やさしい本をたくさん集めておくのが、大切です。
Shanxさんもお読みになったかもしれませんが、Oxford Reading Tree、Longman Story Street、Springboard, 100Englishなどが、基本になり、Step into reading, I can read, Scholastic readersなどを組み合わせて、大人の方が始める事が多い、Penguin starterなどの、GRや児童書を加えていく事になります。
前述の色々な図書は、100万語達成されて、更に読み進んでいても、大変おもしろいし、英語がかなり上手なかたにとっても、新しい発見のあるシリーズです。
もし、将来多読中心で家庭教師を考えていらっしゃるとしたら、その辺の図書も少しずつ、購入していくといいですよ。
お時間がある時に、良かったら、このSSSHPの中に、「児童英語と多読」のサイトを運営していますので、ご覧になってください。少しでも、参考になると嬉しいです。http://www.seg.co.jp/sss/teaching/kids/index.html


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

360. Re: 多読を中心とした無料英語家庭教師をやりたい

お名前: Shanx
投稿日: 2006/4/19(18:07)

------------------------------

えっちゃんさん、はじめまして。
実は既にサイトを見つけて参考にさせて頂いてます笑
やさしい本に関してはあまり触れてこなかったので
これを機にコツコツ集めていこうと思います。


タイトル一覧へ(返答順)(B)

タイトル一覧へ(日付順)


Maintenance: SSS 事務局
KINOBOARDS/1.0 R7.3: Copyright © 1995-2000 NAKAMURA, Hiroshi.