杏樹さん、ありがとう御座いました。

[掲示板: 〈過去ログ〉SSS タドキストの広場 -- 最新メッセージID: 14976 // 時刻: 2021/4/19(16:02)]

管理用 HELP LOGIN    :    :



上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

14971. 杏樹さん、ありがとう御座いました。

お名前: ガビー
投稿日: 2004/12/16(18:35)

------------------------------

杏樹さん、こんばんは。
ガビーです。

"杏樹"さんは[url:kb:14956]で書きました:
〉ガビーさん、こんにちは。

〉〉でもあのとき、皆さんにアドバイスを願った、
〉〉”文法を知らなくては本当には読めていない、
〉〉英語を理解できないのでは?”の疑問不安への、
〉〉私なりの結論(先送りとも言いますが・・)を出せたからです。

〉それは良かった!
〉あれからどうしたかな〜って思ってたんです。
気にかけていて下さり、ありがとう御座います。
嬉しいです。

〉実は先日書店で「Grammer in Practice」という本を見つけました。「Grammer in Use」と違ってとっても薄くて小さくて、全3冊。自分で買ってやってみてから報告しようかと思っていたのですが、もしまだガビーさんが文法が気になるならこれを使ってみてもいいかも、と思いました。まず1冊やってみてできそうなら2冊目…といくこともできますし。あくまでもまだ文法が気になるなら、ということで、気にならなかったらほっといてください。
〉それから、幼児は文法など知りませんよ〜。でも絵本には平気で日本の高校で習うような文法を使った文章が出てきますし、それを文法を知らないままで読んでるんですよ。
この「Grammer in Practice」は、今の私には購入しても直ぐには使わないかもしれません。
今は以前の読むことが楽しい状態に戻れて居ますので、改めて文法をやろうと言う積極的な気分(考え)に成れないからです。
でも、杏樹さんの心使いには、心から感謝いたします。

〉〉今ひとつ嬉しかった事が。
〉〉私の中でレベルが確実に上がっている事が、実感できたです。
〉〉まさかレベル3後半のCER3の「A Puzzle for Logan」が、
〉〉無理なく読めた事にびっくりしました。

〉レベルアップが感じられてよかったですね。
嬉しかったです。
あの凹んだ後だっただけに、一層嬉しく成れたのだと思います。

〉絵本・児童書はお勉強の言葉と違って無法地帯ですから…。思い切りやさしい絵本をいっぱい読んだらいいのではないでしょうか。それに児童書が読めるかどうかは飛ばせるかどうかにもかかってきます。知らない表現がいっぱい出てきますから。
今図書館から借りてきている絵本を読んでいるのですが、本当に難しいと感じています。
でも、かなり飛ばして読んでいるのですが、内容はうっすらとは分かる事が出来、
今はそれだけでも収穫と考えられるようになりかけてます。(笑)

〉それならノンフィクションはどうでしょう?MTHのリサーチガイドは本編よりおもしろいぐらいです。それから「趣味の広場」に「世界史クラブ」の活動報告でレベル2〜3ぐらいで読めるやさしい歴史関係の本を紹介しているのでのぞいてみてください…なんて宣伝したりして。
〉私はレベル3の児童書を読んでいるとき、いつも小学3年生なので「またか」と思って飽きてしまったことがあります。学校ものよりもノンフィクションか、それともファンタジーみたいな空想的なものに走るとか。ロアルド・ダールなどかなり荒唐無稽な展開で面白いです。
ノンフィクションと言う手がありますね。
MTHのリサーチガイド、真剣に購入を考えて見ます。
そうそう杏樹さんが紹介されていた、「シルクロード」の絵本、
今Amazonに注文しています。
でも「バイキング」の本は在庫切れで、とても残念でした。
読みたいと思っている児童書も、
エリザベス1世の時代の少女の話「The Lady Grace Mysteries」なので、
OBWのノンフィクションや、MTHの騎士と城のノンフィクションを、
読んでおくといいかも知れないと考えられるように成りました。
これからはもっと「世界史クラブ」の書き込みに、
目を通したいと思います。
(今さらですが、世界史クラブに入れてもらえますか?)
私には、まだまだダールは難しそうな気がします。

〉児童書を読むにはGRよりも絵本の蓄積のほうが役に立つと思います。
図書館から絵本を借りてきて、読もうと思います。

〉実は私、児童書よりもGRの方が読みやすい、わかりやすいです。でもおもしろいのは児童書の方なんです。おかげで全然セット買いしたGRが片付きません。
〉でもレベル3あたりでウロウロしていると壁を感じることがありました。そう言うときは掲示板で騒ぎました。「何か面白い本はありませんか〜」って。レベルとだいたいのジャンルを指定してお願いすれば、けっこうオススメ本を教えてもらえます。あとは同じようなレベルを読んでいる人の語数報告などで読んだ本の紹介がありますので、面白そうなものを即メモしておきます。
杏樹さんの意見参考にさせて頂きます。
そうですね。もっと皆さんの書き込みを読んで、
私もメモを取ろうと思います。

〉ガビーさんもHappy Reading!
杏樹さんも楽しく多読を続けてくださいね。
(楽しいクリスマスを)


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

14973. ガビーさん、もういちど

お名前: 杏樹
投稿日: 2004/12/16(21:58)

------------------------------

ガビーさん、こんにちは。

〉この「Grammer in Practice」は、今の私には購入しても直ぐには使わないかもしれません。
〉今は以前の読むことが楽しい状態に戻れて居ますので、改めて文法をやろうと言う積極的な気分(考え)に成れないからです。
〉でも、杏樹さんの心使いには、心から感謝いたします。

文法が気にならなくなってきたんですね。そのほうがいいですよ!

〉今図書館から借りてきている絵本を読んでいるのですが、本当に難しいと感じています。
〉でも、かなり飛ばして読んでいるのですが、内容はうっすらとは分かる事が出来、
〉今はそれだけでも収穫と考えられるようになりかけてます。(笑)

絵本はけっこう難しいですよ。書評でレベルを確認して読んではいかがでしょう。難しいと思ったらレベル4だった!なんてこともあります。
また絵本というより、「子供向けGR」というのが正しいんですが、SIRやICRを読んでみませんか。レベル分けしてあって、最初のレベルはほんっとうにやさしいです。でも一番レベルの低い本でも見たことのないような表現が出てきて「?!」となることもありますけど、そのレベルなら絵をみればわかりますので大丈夫。

〉ノンフィクションと言う手がありますね。
〉MTHのリサーチガイド、真剣に購入を考えて見ます。
〉そうそう杏樹さんが紹介されていた、「シルクロード」の絵本、
〉今Amazonに注文しています。
〉でも「バイキング」の本は在庫切れで、とても残念でした。
〉読みたいと思っている児童書も、
〉エリザベス1世の時代の少女の話「The Lady Grace Mysteries」なので、
〉OBWのノンフィクションや、MTHの騎士と城のノンフィクションを、
〉読んでおくといいかも知れないと考えられるように成りました。
〉これからはもっと「世界史クラブ」の書き込みに、
〉目を通したいと思います。
〉(今さらですが、世界史クラブに入れてもらえますか?)
〉私には、まだまだダールは難しそうな気がします。

世界史クラブ、読んでくださったんですね。ありがとうございます。注文までしてくださるなんてー。紹介した甲斐がありました。在庫切れは残念ですけど…。まさか他にも大量注文…?私もアマゾンで購入したんですけど。
「Royal Diary」は私も世界史クラブ用に購入してあります。まだ読んでいませんが。最初のほうを見たところレベルは5ぐらいかなと思います。私が持っているのはオーストリア皇妃エリザベート、マリー・アントワネット、スペイン女王イサベラ。

ロアルド・ダールはやさしいレベルから順番にあります。
「The Magic Finger」
「The Enormous Crocodile」
「Esio Trot」
ならレベル2ぐらいから読めます。短いので読みやすいです。

「The Giraffe and the pelly and me」
「George's Marvellous Medicine」
「Fabtastic Mr Fox」
はレベル3ぐらいで読めます。

それではHappy Reading!


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

14975. 杏樹さん、2度も書き込みありがとう御座いました。

お名前: ガビー
投稿日: 2004/12/17(14:55)

------------------------------

杏樹さん、こんにちは。
ガビーです。

"杏樹"さんは[url:kb:14973]で書きました:
〉ガビーさん、こんにちは。
お返事ありがとう御座います。

〉文法が気にならなくなってきたんですね。そのほうがいいですよ!

〉絵本はけっこう難しいですよ。書評でレベルを確認して読んではいかがでしょう。難しいと思ったらレベル4だった!なんてこともあります。
〉また絵本というより、「子供向けGR」というのが正しいんですが、SIRやICRを読んでみませんか。レベル分けしてあって、最初のレベルはほんっとうにやさしいです。でも一番レベルの低い本でも見たことのないような表現が出てきて「?!」となることもありますけど、そのレベルなら絵をみればわかりますので大丈夫。
図書館に置いてある物には、確かにどう見ても(日本人には)
大人向けに感じる、素敵な挿絵の絵本は多いですね。
今はちょっとこの手の絵本は、
凹まない為に我慢して(眺めるだけにとどめて)、
以前纏めて読んだ時は、まだ難しかったマドレーヌ・シリーズや、
ミュヒィー・シリーズ、書評にある絵本を中心に探して読んでみます。
(ここの所読んでいる、Virginia Lee BurtonやAllen Sayが、
レベル3位と知りました。まだ数冊図書館に在ったので、
続けて読んでみようと思っています)

SIRやICRは読んでいて、つい先日7冊ほど処分しましたが、
まだお話+ノンフィクション合わせて30冊近く持っています。
(でも全部、1冊に付き4回以上再読を繰返しているのですよね・・)
杏樹さんのお勧めどおり、もっと読んだ方がよさそうですね。
多読セットにある絵本セット(ノンフィクション物)も含めて、
購入を考えて見ます。

〉世界史クラブ、読んでくださったんですね。ありがとうございます。注文までしてくださるなんてー。紹介した甲斐がありました。在庫切れは残念ですけど…。まさか他にも大量注文…?私もアマゾンで購入したんですけど。
〉「Royal Diary」は私も世界史クラブ用に購入してあります。まだ読んでいませんが。最初のほうを見たところレベルは5ぐらいかなと思います。私が持っているのはオーストリア皇妃エリザベート、マリー・アントワネット、スペイン女王イサベラ。
世界史クラブの紹介、毎回楽しみにしているのです。
これからも続けてくださいね。
私もまだ読めそうに無いのに、目を付けている本が数冊ありますので、
機会がありましたら、書き込みをしますね。
「Royal Diary」シリーズはレベル5ぐらいですか・・?
う〜ん、当分手が出せそうに無いですね。(笑)
でも、お持ちのオーストリア皇妃エリザベート、スペイン女王イサベラ、
私も読んでみたいと思い、Amazonにチック済みです。
どちらも表紙が素敵ですよね。
このシリーズ、挿絵はあるのですか?
レベル5では無いのかなぁ・・・?
この3冊の感想、楽しみにしています。

〉ロアルド・ダールはやさしいレベルから順番にあります。
〉「The Magic Finger」
〉「The Enormous Crocodile」
〉「Esio Trot」
〉ならレベル2ぐらいから読めます。短いので読みやすいです。

〉「The Giraffe and the pelly and me」
〉「George's Marvellous Medicine」
〉「Fabtastic Mr Fox」
〉はレベル3ぐらいで読めます。
ダールは、言葉遊びがあると聞いていますので、
考えてしまうのです。
(ドクター・スースが苦手だったので、凹みたくないのです)

〉それではHappy Reading!
2度も書き込みして下さりありがとう御座いました。
購入の参考にさせて頂きます。
杏樹さん、楽しく多読を続けてくださいね。


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

14976. 念押し、スミマセン

お名前: 杏樹
投稿日: 2004/12/18(00:15)

------------------------------

ガビーさん、こんにちは。

〉ダールは、言葉遊びがあると聞いていますので、
〉考えてしまうのです。
〉(ドクター・スースが苦手だったので、凹みたくないのです)

ドクター・スースは純粋に「音」を楽しむ内容なので、朗読するか音を聞くかしないと楽しさがわかりにくいです。
ダールは「お話」がおもしろいんです。言葉遊びの部分はわからなくてもお話は追えるので大丈夫です。そのお話がぶっ飛んでいて、ついていけない場合もあるかもしれませんが…。
でも
「Esio Trot」や
「The Giraffe and the pelly and me」や
「The Minpins」
はダールの中でもほのぼのしていて万人向けだと思います。

それではこのへんで。


タイトル一覧へ(返答順)(B)

タイトル一覧へ(日付順)


Maintenance: SSS 事務局
KINOBOARDS/1.0 R7.3: Copyright © 1995-2000 NAKAMURA, Hiroshi.