Re:花屋の鰆

[掲示板: 〈過去ログ〉SSS タドキストの広場 -- 最新メッセージID: 14976 // 時刻: 2021/10/17(18:18)]

管理用 HELP LOGIN    :    :



上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

14682. Re:花屋の鰆

お名前: カイ
投稿日: 2004/11/23(20:59)

------------------------------

秋男さん こんにちは カイです。

〉 「ささやかな近況」と書くつもりが、ゆがんでしまいました・・・

私もちょっと...筆がすべって...

〉 話題沸騰中の "Autobiography of a Yogi" (Paramahansa Yogananda 著) を買ってみました。
〉 (きれいな紙で、とっても安い。 ISBN:0-87612-079-6)
〉 ものを食べない聖女テレーゼとお会いになったくだりが読みたくて。そしてそこしか読んでないのですが。
〉 う〜む。非常に良かった。
〉 英語自体は平易。

食べなくて幸せな感じってどんな感じでしょう?

私はガーゼにくるまれた怪しげなケーキを食べてみたら「おいしい!」とか
自分好みのかたさの目玉焼きができた!とか
カレーにチョコ???とか思いながら入れたら結構いける。
とか小さい幸せがなくなっちゃうの嫌だなぁ。
みんなでご飯食べるのも好きだし〜〜〜お茶するのも好きだし〜〜〜

でも何か別のものがあるんでしょうね。

そういえば友人がカレーがあまりに辛かったので砂糖を入れたそうな。
(チョコいれておいしいんだから!と思ったらしい)
これは「まずい!」らしいです。
甘くて辛いカレーができたそうな。鍋一つ分のカレーをまずくした彼女の勇気に乾杯!

〉 ダールの "James and the Giant Peach" の朗読をよく聴いています。
〉 俳優のジェレミー・アイアンズが読んでるのです。
〉 (映画「ダメージ」のダメおやじ?役、「ダイ・ハード3」の悪役、の人。)
〉 これは面白いなあ♪ 

私はまだ洋楽聴いてます。
今は Ella Fitzgerald に凝ってるの。
っていうかこればっかり2週間ぐらい聴いてる...

〉 カイさんがPBの部屋で紹介されている Rosamunde Pilcher の "The Blue Bedroom and Other Stories" を
〉 ひそかに入手してこっそり読み始めました。
〉 ここだけの話ですが、うむ、いいです。 いいね、これは。 あ〜、かなり好きな感じ。

ほんと?うれしいなぁ。ボチボチ読むと心に染みわたる感じがしません?
言葉のフレーズがね、思わず誰かに「これいいと思わない?」って言いたくなるものが多いの。
「ひそかに入手」の気持ちも分かる(当事者が何を言っとる!))

〉 オリンピックも終わってだいぶ経つのに、あいかわらず "The Complete Book of the Summer Olympics" (David Wallechinsky著)を
〉 あれこれ拾い読みしています。
〉 びっくりするような話がいっぱいありますが、何にびっくりしたのか、よく憶えていないのが残念です。
〉 「英語による記憶」というのが深刻な課題ですが、明日になったら忘れるでしょう。

秋男さん 日本語だと覚えてるってこと!そっちにびっくり!
私は日本語でもいっつも思い出せないよ!!!
"The Complete Book of the Summer Olympics"
これもボチボチ読むと面白そうだなぁ。

〉 Jared Diamond の "Why Is Sex Fun? 〜 The Evolution of Human Sexuality" という本も買ってみました。
〉 「銃・細菌・鉄」だったかな?、それでピュリッツァー賞(だったかな?)を取った人です。
〉 本来セックスは子孫を増やすためのものであるところ、他の動物から見れば人間は、
〉 妊娠しない時期にもセックスしたり、閉経後もセックスしたり、妊娠中にもセックスしたりする!
〉 およそ正気の沙汰ではない! というようなところから解き起こしているようです。

解き起こすの?解き起こすと何か原因とか仮説がたつのかな?
考える人はいろいろ考えるんだなぁ。と感心してしまいました。

〉 ちょっと読んでは、また別の本の最初をちょっと読んでは、ということを繰り返しています。
〉 「1冊の本を通して読む根性」というのが深刻な課題ですが、課題を憶えておくということが
〉 ほんとうの課題かもしれません。

あ、それは私も一緒かと。
最初の数ページとか半分くらいで辞めてほっぽらかしたままの本が山のようにありまする。
何冊ぐらいあるのかな〜?30冊以上あるのでは?
本なんて根性で読まなくてもいいじゃん♪
ほっぽってた本も時が来ると(気分がのると)通して読んでます。
呆れるくらいおばかな本とか、しみじみ泣ける本とか色々揃えると一冊くらい通して読みたい本あるんだけどな。
私は性格がお気楽だからなぁ...参考にならない...

〉 こんなところです。
〉 "Language Myths" という本も買ってみて、ちょろっとだけ読んだらとっても面白そうだったのですが、
〉 「読んだ」とも言えない読んだ量の少なさなので、紹介は控えます。(でも面白そうです!)

どんな本かまた今度教えてくださいね〜

〉 
〉 ではではどちら様もHappy Reading!

秋男さんも Happy Reading !


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

14735. Re: 花屋に鰆 無いで〜 (Don't touch the florist!)

お名前: 秋男
投稿日: 2004/11/25(23:32)

------------------------------

 どういう状況かわからないのですが・・・

 カイさん こんばんは 秋男です。

〉〉 「ささやかな近況」と書くつもりが、ゆがんでしまいました・・・

〉私もちょっと...筆がすべって...

 お察しします・・・

〉〉 話題沸騰中の "Autobiography of a Yogi" (Paramahansa Yogananda 著) を買ってみました。
〉〉 (きれいな紙で、とっても安い。 ISBN:0-87612-079-6)
〉〉 ものを食べない聖女テレーゼとお会いになったくだりが読みたくて。そしてそこしか読んでないのですが。
〉〉 う〜む。非常に良かった。
〉〉 英語自体は平易。

〉食べなくて幸せな感じってどんな感じでしょう?

〉私はガーゼにくるまれた怪しげなケーキを食べてみたら「おいしい!」とか
〉自分好みのかたさの目玉焼きができた!とか
〉カレーにチョコ???とか思いながら入れたら結構いける。
〉とか小さい幸せがなくなっちゃうの嫌だなぁ。
〉みんなでご飯食べるのも好きだし〜〜〜お茶するのも好きだし〜〜〜

 私も食べこと飲むこと、大好きですね〜・・・

〉でも何か別のものがあるんでしょうね。

 そうなんでしょうね〜。
 禁煙に成功して、ちっともタバコが吸いたくなくなった爽快感に似てるのかも、と想像しますが、
 う〜ん、むずかしいですね〜。
 でもやっぱり、生存に必要な量を超えて、「生活習慣病」になるぐらい食べてしまうっていうのは、
 何かがおかしくなってるんだろうな〜、とか。
 でもこれだけ寿命が延びてるんだから、食生活は昔よりも良くなってるのかもとか思ったり。
 悩みは尽きません。 (ひまだな俺も。。)

〉そういえば友人がカレーがあまりに辛かったので砂糖を入れたそうな。
〉(チョコいれておいしいんだから!と思ったらしい)
〉これは「まずい!」らしいです。
〉甘くて辛いカレーができたそうな。鍋一つ分のカレーをまずくした彼女の勇気に乾杯!

 チャレンジャーですねー! あっぱれだ!
 でも、玉ねぎをたくさん入れたり、バナナ(特に熟しきったやつ)とかリンゴ入れたりすると
 おいしいですよねえ。
 精製した砂糖だからダメなのかなあ。 黒砂糖なら大丈夫なのかなあ。
 
 カレーって、けっこう、何を入れてもおいしいですが、ビールだけはいけませんな。

〉〉 ダールの "James and the Giant Peach" の朗読をよく聴いています。
〉〉 俳優のジェレミー・アイアンズが読んでるのです。
〉〉 (映画「ダメージ」のダメおやじ?役、「ダイ・ハード3」の悪役、の人。)
〉〉 これは面白いなあ♪ 

〉私はまだ洋楽聴いてます。
〉今は Ella Fitzgerald に凝ってるの。
〉っていうかこればっかり2週間ぐらい聴いてる...

 お気に入りにどっぷり浸るの、幸せですな〜♪

〉〉 カイさんがPBの部屋で紹介されている Rosamunde Pilcher の "The Blue Bedroom and Other Stories" を
〉〉 ひそかに入手してこっそり読み始めました。
〉〉 ここだけの話ですが、うむ、いいです。 いいね、これは。 あ〜、かなり好きな感じ。

〉ほんと?うれしいなぁ。ボチボチ読むと心に染みわたる感じがしません?
〉言葉のフレーズがね、思わず誰かに「これいいと思わない?」って言いたくなるものが多いの。
〉「ひそかに入手」の気持ちも分かる(当事者が何を言っとる!))

 あっちゃ〜。 カイさんに見つかってもた。 (見つからいでか。。)
 なんていうか、日本男児たるものが、こげなものを気に入っていいのだろうかという躊躇がありまして。
 でも○MINOさんも気に入っておられるのですものね。(?)

〉〉 オリンピックも終わってだいぶ経つのに、あいかわらず "The Complete Book of the Summer Olympics" (David Wallechinsky著)を
〉〉 あれこれ拾い読みしています。
〉〉 びっくりするような話がいっぱいありますが、何にびっくりしたのか、よく憶えていないのが残念です。
〉〉 「英語による記憶」というのが深刻な課題ですが、明日になったら忘れるでしょう。

〉秋男さん 日本語だと覚えてるってこと!そっちにびっくり!
〉私は日本語でもいっつも思い出せないよ!!!

 日本語だと英語よりは憶えてるっていうだけで、日本語でもそんなに憶えてるわけではありません。
 そんなにびっくりしないでよ。。

〉"The Complete Book of the Summer Olympics"
〉これもボチボチ読むと面白そうだなぁ。

 スポーツ好きな人なら特に面白いと思う。 次のオリンピックまでこれで楽しめそう。

〉〉 Jared Diamond の "Why Is Sex Fun? 〜 The Evolution of Human Sexuality" という本も買ってみました。
〉〉 「銃・細菌・鉄」だったかな?、それでピュリッツァー賞(だったかな?)を取った人です。
〉〉 本来セックスは子孫を増やすためのものであるところ、他の動物から見れば人間は、
〉〉 妊娠しない時期にもセックスしたり、閉経後もセックスしたり、妊娠中にもセックスしたりする!
〉〉 およそ正気の沙汰ではない! というようなところから解き起こしているようです。

〉解き起こすの?解き起こすと何か原因とか仮説がたつのかな?
〉考える人はいろいろ考えるんだなぁ。と感心してしまいました。

 私の説明が悪すぎました・・・
 べつにそこから解き起こしてるわけじゃないんです。 (「解き起こす」なんて日本語もおかしいね・・)
 他の動物とくらべると、人間のセックスってのはずいぶん変わってる。なぜそのように進化したのかを
 説明している本みたいです。
 「およそ正気の沙汰ではない!」っていうのは、たとえば犬とかが人間の性行動を観察して
 思わず叫ぶであろう言葉であって、筆者が言うてるわけではないんであります。

〉〉 ちょっと読んでは、また別の本の最初をちょっと読んでは、ということを繰り返しています。
〉〉 「1冊の本を通して読む根性」というのが深刻な課題ですが、課題を憶えておくということが
〉〉 ほんとうの課題かもしれません。

〉あ、それは私も一緒かと。
〉最初の数ページとか半分くらいで辞めてほっぽらかしたままの本が山のようにありまする。
〉何冊ぐらいあるのかな〜?30冊以上あるのでは?
〉本なんて根性で読まなくてもいいじゃん♪
〉ほっぽってた本も時が来ると(気分がのると)通して読んでます。
〉呆れるくらいおばかな本とか、しみじみ泣ける本とか色々揃えると一冊くらい通して読みたい本あるんだけどな。
〉私は性格がお気楽だからなぁ...参考にならない...

 一冊読み切ることよりもむしろ、いろいろ面白いことが世の中にはいっぱいありそうなのに、
 時間とかリソースが少なくて、なんでもかんでもやるわけにはいかない。どこらへんで折り合いをつけて、
 満足したらええのかなあと考え込んだりするのですが、考え込む時間のほうがもったいないような気もする。
 う〜ん。。。

〉〉 こんなところです。
〉〉 "Language Myths" という本も買ってみて、ちょろっとだけ読んだらとっても面白そうだったのですが、
〉〉 「読んだ」とも言えない読んだ量の少なさなので、紹介は控えます。(でも面白そうです!)

〉どんな本かまた今度教えてくださいね〜

 いつになるかわかりませんが、あるていど読みましたらば、それなりの紹介をば〜。

〉〉 ではではどちら様もHappy Reading!

〉秋男さんも Happy Reading !

 またピッチャーで飲みつつ、Pilcherを語りましょう!


タイトル一覧へ(返答順)(B)

タイトル一覧へ(日付順)


Maintenance: SSS 事務局
KINOBOARDS/1.0 R7.3: Copyright © 1995-2000 NAKAMURA, Hiroshi.