Re: 読書の、秋・・・?

[掲示板: 〈過去ログ〉SSS タドキストの広場 -- 最新メッセージID: 14976 // 時刻: 2022/5/26(05:14)]

管理用 HELP LOGIN    :    :



上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

14606. Re: 読書の、秋・・・?

お名前: 秋男
投稿日: 2004/11/18(22:20)

------------------------------

 akoさん、こんばんは。

〉未読本減量か、体重減量か、
〉どちらが先に進むか、自分の内側で勝負の秋です。

 勝負のゆくえは・・・

〉〉 豆入りのカレーなんて食べたことないです。勇気が出ない私はチキン・カレー。

〉いいこと聞いちゃった〜
〉京都企画、また一つ出来た〜

 陰謀が着々と・・・

〉尚、長らく秋男さんのご投稿を遠くから読むだけでしたが、雑談ついでにカミングアウト。
〉食事回数減によるダイエット、というか、もっと根本的な生活習慣と体質を変え
るっていうんですかね、あれは。その種の書籍、昨年夏ごろ一生懸命読みました。
(絶食道場合宿さえ検討中)

 おー! そうだったんですか。
 でも、akoさんだったら一度は研究してそうだと、なんとなく思ってました。(?)

〉多読もダイエットも、リバウンドという共通点がある等、
〉人体に起きる変化として考えると、同じように思っているところです。

 そうそうそう! 僕も「似てるな〜」と思ってました。
 多読が「身につける」でダイエットが「身を落とす」と方向は反対ですが・・・
 
 ダイエットってのは、食欲との闘いっていうよりもむしろ、「減量欲」との闘いかもしれない。
 減量欲ってのは意外と強力で、短期間でたくさんやせたいと、ついつい思ってしまいます。
 早く結果を出したくて極端に食事を減らしたり運動しすぎたりすると、その反動を招いて失敗します。
 かえって、減量という目的はちょっと置いといて、ごはんをよく味わってゆっくり食べるとか、
 体が欲する程度に気楽に歩くとかしていると、うまく体重が減っていく感じがする。

 英語も、身につけようという欲が強すぎると、無理したり、ほんとはしたくもないようなことを
 したりして挫折しがち。むしろ、まあいったん、英語を身につけるという目的は忘れたことにして、
 本とか音とか映像の英語を、ただひたすらいろいろ楽しんでるほうが、無理なく長く続けられて、
 実はすごく英語が身についていた・・・ってことなんでしょう、たぶん。


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

14612. Re: 読書の、秋・・・?

お名前: ako
投稿日: 2004/11/19(23:42)

------------------------------

…というワケで晩秋の秋男さん、こんばんわ。

〉 陰謀が着々と・・・

リデル・ako・ハートでございます。

〉 多読が「身につける」でダイエットが「身を落とす」と方向は反対ですが・・・

上手い!!

と言った舌の根も乾かぬうちに追加。

多読したら、不要な脂肪分(受験的知識)が落ちた…、となる将来の自分、というところのこともしばしば期待しつつあるところのところのところです。

〉 ダイエットってのは、食欲との闘いっていうよりもむしろ、「減量欲」との闘いかもしれない。
〉 減量欲ってのは意外と強力で、短期間でたくさんやせたいと、ついつい思ってしまいます。

なるほど!と思いました。視点が切り替わった瞬間の快感を味わいました。
やはり秋男さんだ。
結局は、自分内部の内なる欲望と、どう向き合うかという問題になりますね。

〉まあいったん、英語を身につけるという目的は忘れたことにして、
〉 本とか音とか映像の英語を、ただひたすらいろいろ楽しんでるほうが、無理なく長く続けられて、
〉 実はすごく英語が身についていた・・・ってことなんでしょう、たぶん。

そうありたいと思っています。
「ひたすらいろいろ楽しむ」中に、掲示板・オフ会・SSSオフ旅行等も加えております。「忘れたことにして」というよりほとんど英語のこと忘れてるんじゃないの?と言われそうですが。

全身の細胞が入れ替わるのには3ヶ月かかると申しますが、脳細胞に記憶されたものが更新されるのは何年かかるのか、特に長期記憶に関する部分や、違う言語を脳がどう理解するのか、といったことも、色々日本語の本では読んでいるのですが、未だにさっぱりわかりません。
結局、自分で自分を実験するしかなく、SSS式多読で行く、ということには疑問の余地はないのですが、自分に合った具体的方法論となると、ダイエットのリバウンド説なども参考にしながらの試行錯誤段階です。


タイトル一覧へ(返答順)(B)

タイトル一覧へ(日付順)


Maintenance: SSS 事務局
KINOBOARDS/1.0 R7.3: Copyright © 1995-2000 NAKAMURA, Hiroshi.