PB用のブックカバーを大丸神戸店に作らせてみました。

[掲示板: 〈過去ログ〉SSS タドキストの広場 -- 最新メッセージID: 14976 // 時刻: 2021/10/28(20:34)]

管理用 HELP LOGIN    :    :



上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

11990. PB用のブックカバーを大丸神戸店に作らせてみました。

お名前: showatch
投稿日: 2004/5/25(01:29)

------------------------------

こんばんは。showatchです。
皆さんはPBを読むときは何かカバーをかけているのでしょうか。

私は表紙から何を読んでいるか外から気取られるのは好きでないので、
何かしらカバーをかけて読んでいます。
でも、普通に売っている新書用のブックカバーでは厚いPBは
入らないし、本屋でかけてもらう紙のカバーを使いまわすのも
好きになれず、よいブックカバーはないものかと探しておりました。

そこで、PB用のブックカバーを大丸神戸店に作らせてみました。
結果はなかなか良好で、材料費込みで1500円は安かったです。

難点はそこで扱っている布からしか選べないので、汚れにくい
合皮等の素材にはできないことでしょうか。
でも、素材やサイズを指定し、厚みの違う本も入るようにとか、
しおりになるものをつけてくれとか、いろいろ注文していると、
すっかりオーダーメイドの高級スーツでも作っている気分です。

そして今度、追加で頼んだ児童書用ができあがってきたのです。
これでようやくパンツカバーから卒業できそうです。(笑)
 
 
後から文具店にもPBが入りそうなブックカバーがあることを
知りました。でも、一度オーダーメイドを味わってしまうと
もう既製品には帰れません。(ちょっとだけ紳士の気分。)

ではまた。


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

11991. Re: PB用のブックカバーを大丸神戸店に作らせてみました。

お名前: 近眼の独眼龍
投稿日: 2004/5/25(11:44)

------------------------------

〉こんばんは。showatchです。

こんにちは、showatchさん、近眼の独眼龍です

〉皆さんはPBを読むときは何かカバーをかけているのでしょうか。

えっと、レベル0の本を読む時でも、カバーなしです。

〉私は表紙から何を読んでいるか外から気取られるのは好きでないので、
〉何かしらカバーをかけて読んでいます。
〉でも、普通に売っている新書用のブックカバーでは厚いPBは
〉入らないし、本屋でかけてもらう紙のカバーを使いまわすのも
〉好きになれず、よいブックカバーはないものかと探しておりました。

ふんふん。

〉そこで、PB用のブックカバーを大丸神戸店に作らせてみました。
〉結果はなかなか良好で、材料費込みで1500円は安かったです。

ほぉ〜。作らせるなんてこと出来るんだぁ、知らなんだ。

〉難点はそこで扱っている布からしか選べないので、汚れにくい
〉合皮等の素材にはできないことでしょうか。
〉でも、素材やサイズを指定し、厚みの違う本も入るようにとか、
〉しおりになるものをつけてくれとか、いろいろ注文していると、
〉すっかりオーダーメイドの高級スーツでも作っている気分です。

へぇ、いろいろ注文をつけて、いい気分になって、1500円は
確かに安いかも。

〉そして今度、追加で頼んだ児童書用ができあがってきたのです。
〉これでようやくパンツカバーから卒業できそうです。(笑)
〉 
〉後から文具店にもPBが入りそうなブックカバーがあることを
〉知りました。でも、一度オーダーメイドを味わってしまうと
〉もう既製品には帰れません。(ちょっとだけ紳士の気分。)

ふ〜む。さしずめ私は裸の王様?ダンディな姿を拝見したい
ものです。

〉ではまた。

面白い情報ありがとうございました。

ではでは


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

[汗] 11992. Re: PB用のブックカバーを大丸神戸店に作らせてみました。

お名前: apple http://www.geocities.co.jp/Bookend-Hemingway/5353/
投稿日: 2004/5/25(12:20)

------------------------------

showatchさん、近眼の独眼龍さん、こんにちは。

〉〉皆さんはPBを読むときは何かカバーをかけているのでしょうか。
〉えっと、レベル0の本を読む時でも、カバーなしです。

私は、以下の2種類の方法を試しています。

1)カレンダーの絵のところで、カバーを作る
2)上のが使用済みかボロボロになってしまった場合、けろけろさとおさんの
 ホームページに行って、SSSのブックカバーを印刷して使わせていただく

何よりも、低コスト(お金は洋書の購入に使いたい派?!)。
少し厚めにしておけば、2冊入ったり、より厚い本もOKだったりと、
なかなか重宝しております。(^^)

でもなぜか「パンツマン」からはカバーを外してしまいました。
あの本を電車やバスの中で読む楽しさ・・・(^^;)


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

11993. ブックカバー自慢(笑)

お名前: れな
投稿日: 2004/5/25(22:38)

------------------------------

showatchさん、タドキストの皆さん、こんばんは。れなです。

〉皆さんはPBを読むときは何かカバーをかけているのでしょうか。
〉私は表紙から何を読んでいるか外から気取られるのは好きでないので、
〉何かしらカバーをかけて読んでいます。

かけてまーす。見られて嫌、ということもあるし、本が傷むのが嫌なので、
カバーなしで本を読むことはほとんどありません。

〉そこで、PB用のブックカバーを大丸神戸店に作らせてみました。
〉結果はなかなか良好で、材料費込みで1500円は安かったです。

デパートに作らせる! それは考えたことなかったです。
私は最初のうちは包装紙などをカバーにしていました。傷んできたら取り替える
感じ。和紙の厚めの包装紙などは長持ちしていいですね。

それから、ハンカチとリボンで手作りしたブックカバーを1年ほど。
私は手芸はとても苦手なので、しょうもない出来でした。

で、それがあまりに哀れだったらしく、一昨年の誕生日に、友人が、手作り
鞄屋さんにオーダーした本革(レザーではなくて、ヌバック? バックスキン
調のソフトなやつですね)のPB用ブックカバーをプレゼントしてくれました。

というわけで、今はそれをメインに使っています。手に優しいし、見た目も
シックで、静電気も起きない。いい感じです。お値段は布製よりはもうちょっと
高いのだと思いますが、かっこいい大人のPB読みを目指す、スタイルから
入りたい方にはおすすめです(笑)。実は昨年の誕生日にも色違いの、少し
薄めのPB用をもらったので、今は2枚! 私のは紺とワインカラー。
よく見かけるPBから、イギリス版のディック・フランシスあたりのPBくらい
のサイズまで使えます。

〉後から文具店にもPBが入りそうなブックカバーがあることを
〉知りました。でも、一度オーダーメイドを味わってしまうと
〉もう既製品には帰れません。(ちょっとだけ紳士の気分。)

そのお気持ち、よくわかります(笑)。
でも実は、既製品でもおすすめできるものがひとつ。

上野の国立博物館のミュージアムグッズのブックカバー(収蔵品の屏風などを
アレンジしてデザインされた物)は、裏が不織布でちょっと貧乏くさいことを
のぞけば、丈夫で軽くて、本に優しいすぐれものです。

厚さ調節ができるタイプなので、新書サイズはかなりの厚さのPBまでカバー
できますし、もっとおすすめの四六判(?)サイズのカバーは、イギリス版の
ハリポタPB等の児童書系PBにぴったりのサイズです。これも、厚さ調節
可能。

外見は和風の柄で、中身がPBっていうのも、なんだかおしゃれかなって
私は思っています。愛用品のひとつです。

というわけで、ブックカバー自慢でした(爆)。
あ、その鞄屋さんは、国分寺あたりにあるお店だそうです。
お値段は、プレゼントされた物なので知りません。ごめんなさい。

文庫本ばかり読んでいた頃の私の目標は、「今日の服は何色だからこのカバー」
と選べるだけの文庫本カバーを揃えることでした(笑)。PBはサイズが色々
なので難しいですねー。うーむ。

ではでは。

上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

12005. やっぱり皆さんそれぞれなんですね。

お名前: showatch
投稿日: 2004/5/27(00:27)

------------------------------

近眼の独眼龍さん、appleさん、れなさん、ひまぞさん、こんばんは。
やっぱり皆さんそれぞれなんですね。4人とも違っている。

私のに一番近いのが、れなさんの本革製のブックカバーでしょうか。
でも、とっても高そうです。本革のブックカバーは大きな文具店とか
に置いてあるのは見たことがあります。
ロフトにあったのは4〜5千円の値札がついていました。(高い〜!!)
硬そうだしサイズが合うか分からなかったんで買うのは思い留まりました。

私が大丸で作ってもらうまでの経緯ですが、以前テレビで「大丸神戸店では、
幼稚園バッグとかをオーダーで作ってくれる」と放映していたんです。
で、ひょっとしたらと思って行って聞いてみたら、ブックカバーも作って
くれるとのことでした。
街の洋服のリフォーム屋さんで同じことを聞いてみたら、OKはしてくれる
けど、1500円とか3000円とか言われました。(要するに言い値ですな。)
同じ金をだすなら「大丸に作らせた」といいたくて翌週には頼んで
しまいました。ブックカバーについての知識もありそうだったし。

ブックカバーでオーダースーツを作る紳士の気分を味わいましたが、
去年は紀伊国屋の洋書バーゲンセールで必死に本を漁ってました。
オーダースーツもバーゲンも自分とは縁のないものだと思ってたのが、
貴重な体験をさせてもらいました。
SSSの多読って、本だけじゃなく実生活でも世界を広げてくれるんですね。
不思議だ。
 
 
ではまた。


タイトル一覧へ(返答順)(B)

タイトル一覧へ(日付順)


Maintenance: SSS 事務局
KINOBOARDS/1.0 R7.3: Copyright © 1995-2000 NAKAMURA, Hiroshi.