はじめまして...よろしくお願いします!(400冊報告をかねて)

[掲示板: 100万語超 報告・交流 -- 最新メッセージID: 13553 // 時刻: 2022/5/25(12:01)]

管理用 HELP LOGIN    :    :



上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

[報告] 1598. はじめまして...よろしくお願いします!(400冊報告をかねて)

お名前: ありあけファン
投稿日: 2004/4/25(21:59)

------------------------------

初めまして ありあけファン@109万語です
こちらの掲示板に新規で書き込むのは初めてですが,よろしくお願いします.

先ほど,400冊通過いたしました.
400冊目は,超キリン読みで,以前から読みたかった
『Little House in the Big Woods』でした.
「大草原の小さな家」を,以前テレビで見ていたので,一度,同シリーズを原書で読んでみたかったのです.
今回は,その前のウィスコンシンの森でのお話を読んでみました.
超キリンなので,ストーリーを見失いそうになることもしばしば.
でも,自然の中での自給自足の生活シーンをテレビで見ていたためか,
すぐにまたとけ込むことができて,夢中になって読むことができました.
実際に森の中のきれいな空気に触れているようで,とても気持ちよく読めました.
今度は,『Little House on the Prairie』なども読んでみたいです.

恒例によって,GR/絵本・児童書 のレベル別冊数をまとめます.
(詳細は,「100万語通過報告」でまとめましたので,ここでは
集計をしてみました)

      GR  絵本・児童書  計
レベル0  45   126  171
レベル1  51    78  129
レベル2  44    44   88
レベル3   0    11   11
レベル4   0     1    1
 計   140   260  400

レベル0〜2を中心に100万語読みましたので,今後は,
1〜4を中心に100万語読むようにしようと考えています.
レベル3以上にも読みたい児童書のシリーズがたくさんあるので,いろいろと読んでみたいです.

今後,こちらの掲示板に時々お世話になりますが,
よろしくお願いいたします.

HAPPY READING!


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

[♪] 1608. Re:400冊報告をかねて<-おめでとう

お名前: モーリン
投稿日: 2004/4/26(01:20)

------------------------------

ありあけファンさん、こんにちは。
モーリンです。

〉先ほど,400冊通過いたしました.
400冊通過、おめでとうございます。
私も、語数と冊数にこだわってます。
なんか、こだわったほうがやる気出るしね。

〉400冊目は,超キリン読みで,以前から読みたかった
〉『Little House in the Big Woods』でした.
〉「大草原の小さな家」を,以前テレビで見ていたので,一度,同シリーズを原書で読んでみたかったのです.
原書をよんだんですか。すごい。私は名作の原書を読むyむと言いながらまだ読んでません。
100万語超えると、より選択の幅が広がった気がしていろいろ本に手が出てしまいますね。

〉今度は,『Little House on the Prairie』なども読んでみたいです.
私はまず『Little Princess』辺りかな。

〉HAPPY READING!
Happy Reading!


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

1623. Re: モーリンさん ありがとうございます

お名前: ありあけファン
投稿日: 2004/4/26(23:57)

------------------------------

モーリンさん メッセージありがとうございます

〉〉先ほど,400冊通過いたしました.
〉400冊通過、おめでとうございます。
〉私も、語数と冊数にこだわってます。
〉なんか、こだわったほうがやる気出るしね。

語数だけではなく,冊数やシリーズ数など,とにかく数字のキリ番では
喜ぶことにしています!
そのほうが楽しいし,その時の状態が後々まで記憶に残り,後で振り返ってしっかりと進歩が自覚できるんです.

〉〉400冊目は,超キリン読みで,以前から読みたかった
〉〉『Little House in the Big Woods』でした.
〉〉「大草原の小さな家」を,以前テレビで見ていたので,一度,同シリーズを原書で読んでみたかったのです.
〉原書をよんだんですか。すごい。私は名作の原書を読む読むと言いながらまだ読んでません。
〉100万語超えると、より選択の幅が広がった気がしていろいろ本に手が出てしまいますね。

これはずっと前に買って,いつも見えるところに置いておいたのです.
超キリンの後だから,今日はパンダ読みで調整ということで,レベル0をいろいろと読んでいました.
SSS方式では,「キリン読み」や「パンダ読み」(←このアイデアはすごい!!)などしながら,いろいろな作品に出会えるから楽しいです.

〉〉HAPPY READING!
〉Happy Reading!


タイトル一覧へ(返答順)(B)

タイトル一覧へ(日付順)


Maintenance: SSS 事務局
KINOBOARDS/1.0 R7.3: Copyright © 1995-2000 NAKAMURA, Hiroshi.