SSS多読通信 第395号 (2016/3/17)

[掲示板: SSS News -- 最新メッセージID: 1683 // 時刻: 2017/9/20(23:41)]

管理用 HELP LOGIN    :    :



上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

1635. SSS多読通信 第395号 (2016/3/17)

お名前: acha758 http://acha758office.seesaa.net/
投稿日: 2016/3/17(10:41)

------------------------------

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

        SSS多読通信 第395号 (2016/3/17)

        ~読める本、読みたい本をお気楽に~

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【1】100万語通過報告 (2/15-3/13)
【2】今号のお薦め本  「The Berenstain Bearsシリーズ」   (acha758)
【3】SSSコラム   「Good grief」         (近眼の独眼龍)
【4】SSSニュース              (SSS英語多読研究会)
【5】編集後記                     編集:acha758

───────────────────────────────────
【1】100万語通過報告 (2/15-3/13)
───────────────────────────────────
この期間の100万語通過報告はありませんでした。マイペースでいきましょう~。

───────────────────────────────────
【2】今号のお薦め本 「The Berenstain Bearsシリーズ」   (acha758)
───────────────────────────────────
 今さら、な感じもありますが、英語圏では昔懐かしの人気シリーズ、でも
日本人にはなじみが薄いかもしれないThe Berenstain Bearsを紹介します。
クマの一家が主人公の、ほのぼのしたお話ばかりですが、韻を踏んでいたり
言葉で遊ぶ絵本なので、日本語には訳せないのでしょうが、英語で読むから
楽しいシリーズです。Random House出版社の絵本の他に、Step Into Reading
シリーズやI Can Readシリーズ、HarperCollins出版社のI CAN READ IT ALL
BY MYSELFシリーズにやさしい絵本があります。
……………………………………………………………………………………………
■ Inside Outside Upside Down             YL0.1   62語
……………………………………………………………………………………………
 家の中のダンボール箱にこっそり入ったら、そのまま運送屋さんの荷台に
乗せられてしまいました…。運送屋さんには突っ込みどころがいっぱいです。
リズムよく読める楽しい絵本です。
[url:http://www.seg.co.jp/sss_review/jsp/frm_a_120.jsp?cd_syuppan=0000010120]
……………………………………………………………………………………………
■ Bears in the Night                 YL0.1  110語
……………………………………………………………………………………………
 クマさんたちが寝ていると、どこからか聞こえる薄気味悪い音。その正体を
突き止めるため、ベッドから飛び出し、窓から外へと抜け出し、森へと向かって
いきます…。前置詞だけで、こんなに楽しいお話になるなんて!
[url:http://www.seg.co.jp/sss_review/jsp/frm_a_120.jsp?cd_syuppan=0000010121]
……………………………………………………………………………………………
■ Old Hat New Hat                YL0.2~0.4  91語
……………………………………………………………………………………………
 Old hat. New hat. という調子でシンプルな表現だけで物語が進みます。
古い帽子が気にいらなくて、帽子屋さんに行きますが、いろんな帽子を被って
みても、イマイチしっくりきません。帽子の種類が尋常ではありません。
[url:http://www.seg.co.jp/sss_review/jsp/frm_a_120.jsp?cd_syuppan=0000020856]
……………………………………………………………………………………………
■ Clean House (ICR1)              YL0.4~0.8  490語
……………………………………………………………………………………………
 春の大掃除を始めたものの、モノが多すぎて掃除が進まない!ということで
要らないものはヤードセールに出すことにしましたが…。なかなか片付かない
あるあるです。
[url:http://www.seg.co.jp/sss_review/jsp/frm_a_120.jsp?cd_syuppan=0000010740]
……………………………………………………………………………………………
■ The Big Honey Hunt              YL0.6~0.7  694語
……………………………………………………………………………………………
 The Berenstain Bearsの初めて出版されたお話です。はちみつがなくなって
しまったので、ママが「お店で買ってきて」と頼むと、パパは「いっぱしの
クマなら、はちみつが手に入るいいところを知っている」といって、息子を
連れてハチの巣を探しに行きますが・・・。
[url:http://www.seg.co.jp/sss_review/jsp/frm_a_120.jsp?cd_syuppan=0000013278]

───────────────────────────────────
【3】SSSコラム 「全体像」              (近眼の独眼龍)
───────────────────────────────────
 ひっさしぶりに、Peanutsを読んでいます。そう、チャーリー・ブラウン、
スヌーピーでおなじみの。今は主に1960~70年代のものです。

 昔は、谷川俊太郎さの訳付で読んでいて、それなりに楽しんでいました。
なかなか良い訳だと思いますし、そもそもその当時は大変に英語は苦手だった
ので、訳で楽しんでいたのですが、ごくごく一部のフレーズ、単語だけは、
英語のまま楽しんでいたように思います。

 その一つが、good griefですね。何度も何度も出てくるのに、訳はまったく
覚えていません。good griefはgood griefでしかありえなかったんですね、
英語超苦手の当時の私にとっても。

 もう一つ、当時は大変に不思議だったこともあって、英語のまま楽しんでいた
ものに、good oldがあります。実際にはgood ol' と記載されるケースがほとんど
ですが。そもそも ol'がoldらしいと分かるのに時間がかかったし、若い相手に
話しかける時にも使っているので、不思議。谷川さんの訳も、場面場面でいろいろ
でした。一番覚えている訳は、「お馴染みの」ですが、もちろんぴったりこない
ケースも多々あります。で、やっぱり、good ol'はgood ol'。

 多読を経てきているので、今読み返してみると、まず英語のまま楽しめてます。
よしよし。でも、吹き出しを一瞬で読む、とはいかない、当たり前ですけど。
Good grief!

───────────────────────────────────
【4】SSSニュース            (SSS英語多読研究会)
───────────────────────────────────
■ 多読関連講演会・セミナー
───────────────────────────────────
3/19(土) 豊田 英文多読フォローアップ講座
3/21(月) 品川 日本多読学会児童英語部会 春のセミナー  
        幼児から高校生まで初期の多読指導について
詳細は、 [url:http://www.seg.co.jp/sss/seminar/index.html ]

───────────────────────────────────
■ 朝日小学生新聞 今月は"I Can Make a Paper Plane!" (Compass Pub.)
───────────────────────────────────
今月の朝日小学生新聞 C'mon Tadokidsでは、韓国の出版社Compass Publishing
の学習用絵本、"I Can Make a Paper Plane!"を紹介しています。紙飛行機の
作り方を平易な英語と、写真で解説しています。折り紙の折り方に使う英語の
表現がよく分かります。英文、写真、音声は、下記から
[url:http://www.asagaku.com/tado_kids/tado_index.htm]
なお、C'mon Tadokids は、今回が最終回となります。10年間の愛読ありがとう
ございました。

───────────────────────────────────
【5】編集後記                      (acha758)
───────────────────────────────────
 みなさんは年末に大掃除をしますか?私は断然Spring Cleaning派です。
暑すぎず寒すぎず、掃除や模様替えをするのにはちょうど良い季節。年度末も
慌ただしい時期ではありますが、気持ちよく新年度を迎えられるように、絶賛
片付け中なのですが、本棚が一番の難所です・・・。
───────────────────────────────────

          多読通信、次号もお楽しみに!
        今 週 も H a p p y R e a d i n g !

───────────────────────────────────
多読通信に関するみなさまのご意見・感想などをお待ちしております。
・掲示板への投稿
[url:http://www.seg.co.jp/cgi-bin/kb7.cgi?b=sss-event&c=e&id=2108]
・多読通信アンケートフォーム
[url:http://www.seg.co.jp/sss/information/formmail.html]
※アンケートフォームでいただいた質問に対するお返事を掲示板上で行う
場合があります。ご了承ください。
───────────────────────────────────
※このメールマガジンは『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/ を利用して
発行しています。配信申込・中止・アドレス変更はこちらへ
[url:http://www.mag2.com/m/0000118505.html]
───────────────────────────────────
発行:SSS英語多読研究会( http://www.seg.co.jp/sss/ )
───────────────────────────────────


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

1636. Re: SSS多読通信 第395号 (2016/3/17) 発行データ(発行部数8,556部)

お名前: acha758 http://acha758office.seesaa.net/
投稿日: 2016/3/17(10:54)

------------------------------

●マガジンタイトル
SSS多読通信
●件名
SSS多読通信第395号(2016/3/17)
●発行部数
8,556部


タイトル一覧へ(返答順)(B)

タイトル一覧へ(日付順)


Maintenance: SSS 事務局
KINOBOARDS/1.0 R7.3: Copyright © 1995-2000 NAKAMURA, Hiroshi.