Re: 100万語通過、おめでとうございます♪

[掲示板: 100万語通過報告 -- 最新メッセージID: 8012 // 時刻: 2019/8/24(21:15)]

管理用 HELP LOGIN    :    :



上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

7968. Re: 100万語通過、おめでとうございます♪

お名前: 柊
投稿日: 2018/3/14(08:37)

------------------------------

"ななちき"さんは[url:kb:7966]で書きました:
〉報告遅れましたが
〉Charlotte’s Webで3月3日に100万語通過いたしました。
〉語数を数えるのが面倒すぎた絵本や
〉仕事関連で見た論文等は語数カウントしていません。
〉319冊ぐらい読んでますが、そのうち百冊近くの絵本は
〉カウントしてないかもしれません。

ななきちさん、遅ればせながら、100万語通過おめでとうございます♪

〉【初期】30万語まで 2013年4月~2013年8月
〉BIG FAT CATで多読に入る。
〉Frog and ToadとOxford Reading Treeシリーズで楽しい!と思う。
〉背伸びしてmarvinシリーズを購入して読むがあまり好みでないので
〉少し停滞(やはり自分に合ったレベル・本が大切)

Frog and Toadは面白いですよね。何度読んでもいいなあと思います。

〉【中期】
〉読む本を探すのに苦労する。
〉magic school busの絵本が楽しい。
〉買って読まずに図書館で借りる方針の時期なのであまり進まない。
〉大学院受験でも忙しくなる。

ああ、勉学でお忙しかったんですね。

〉【停滞期】50万語以降 2015年9月~
〉大学院進学で忙しくなり、絵本をたまに読むぐらいのテンポになる
〉GRを一週間借りて一冊読むのがたまに。

忙しい時は忙しいなりに、無理せずできるのが多読のいいところですよね。

〉【後期】60万語~ 2017年10月~2018年3月3日
〉児童書の楽しさに本格的に気づく。
〉kindleデビューし ちょっと語彙が面倒な本も楽々読める幸せを発見。
〉秋葉原のbook offでいろいろ物色するようになる。

Kindleは私もかなりお世話になっています。古典だと著作権切れで0円だし、辞書がかなり充実していて、さわるだけで引けるのも魅力です。特に、普通の辞書に載っていないスラングだとか商品名が充実しているのが嬉しいです。

〉【成果】
〉英検準2級をはるか昔にとったぐらいの英語力からのスタートでしたが
〉YL3レベルは好みの本なら楽に読めます。特にGRは。
〉YL4レベルの本は、kindleならば読める傾向。
〉専門書の英語やニュースの英語はまだ単語レベルが合わない感じなので
〉そろそろそちらも手を出しましょうかね。

好みの本かどうかで、読むスピードも読めるかどうかも全て決まりますよね。私は歴史物の読み過ぎて、現代英語の方が苦手です。スラングとか出てくると、何もかもわからなくなります。

ニュースは、どこの国のニュースかで大分変わってくる気がします。たとえば、アメリカ国内向けだったら、日本人が知らない事件や政治情勢を理解していないとわからなかったりするので、たとえば、パレスチナ情勢はかなり知っていて、しかも宗教関係もばっちりわかっていて当然という感じだったりするので、アメリカ国内向けよりは、英語だけど日本に住んでいる人向けとか、もっと国際的なものとかがお薦めです。

私は一時期International New York TimesをKindle購読していました。amazon.com向けに日本向けとは違う端末を一台持たないといけないのですが、韓国の人の意見を英語圏経由で知ったりできて、隣の国の国内事情をなんでこんな遠回りで読んでるんだろうとちょっと疑問に思いつつも、ためになりました。amazon.com向けの端末さえ持てば、毎日、日刊紙が届きますし、NewsweekでもTimeでも読めます。専門誌も充実しているので、すでに端末と専門分野をお持ちのようなので、お薦めです。

〉お気に入りは、Jacqueline Wilson氏の本です。
〉SSSのおかげで出会えました。感謝。

〉今後は購入してある本を読みつつ
〉読んだ本は積極的に図書館に寄付していき
〉多読の輪を広げていきます。
〉穴を読みたいですが、先にcat wingsを読みます。
〉ビジネス系の英語も積読してあります。

Catwingsは可愛らしくて、これまた私の大好きな本です。Holesも私は日本語で読んだことがなかったので、先の展開がどうなるのか、ドキドキしました。Louis SacharだとWayside Schoolも面白かったし、Someday Angelineも良かったなあ。

ところで、歴史物のRoyal StoryもしくはMy StoryというSholastic社の日記形式のシリーズも面白いですよ。色々な人が書いていて、今は人気作家になった人もいます。クレオパトラとかマリー・アントワネットとかの有名人ものもあれば、タイタニックとかジャガイモ飢饉とかの有名事件ものもあり、何かについてちょっと知りたい時も便利です。Who was...とかA Wicked Historyとかの伝記シリーズも、色々な人が書いていますが、YLや形式が統一してあってわかりやすいです。

英語圏の情報を得ようとする時、ちょっとこの人(この事件、この出来事)について知っておいた方が、という時があるので、お薦めしてみました。すでにご存じだったら、仲間発見!と思って下さい。


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

7970. Re: 100万語通過、おめでとうございます♪

お名前: ななちき http://blog.livedoor.jp/nanachiki-tadoku/
投稿日: 2018/3/22(00:17)

------------------------------

メッセージありがとうございます。

歴史ものすきって、すごいですね!!!
Who was...は好きなんですが
今度お勧めしていただいた本を
大きな本屋さんで探してみますね。

ニュースは、NHKのWORLD RADIOを聞くと
日本のニュースなので楽に聞いています。
たまに、出版の方の号を買ってゆっくりニュース英語に慣れていました。
週刊STも使ったことがありますが
今ならもうちょっと読めるようになっているかな……。

いただいた情報、有効活用させていただきます~。


タイトル一覧へ(返答順)(B)

タイトル一覧へ(日付順)


Maintenance: SSS 事務局
KINOBOARDS/1.0 R7.3: Copyright © 1995-2000 NAKAMURA, Hiroshi.