Re: たった5%の理解度で読んだといえるか

[掲示板: 読書のことなんでも -- 最新メッセージID: 652 // 時刻: 2021/9/18(04:22)]

管理用 HELP LOGIN    :    :



上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

406. Re: たった5%の理解度で読んだといえるか

お名前: 古川@SSS
投稿日: 2008/4/24(22:04)

------------------------------

"、理解度はきわめて低く、5%程度で日本語訳に頼りながら読んでいました。(ハリポタ6巻、7巻は20%程度)目立った人物が出てくるところは少しは理解できるのですが、あとはただ字面を追っているだけ。それで果たして読んだといえるのでしょうか?ちなみに”Magic Tree House”シリーズや”Nate the Great”シリーズのようにYL2程度の本ならならだいたい理解できます。

5%の理解度というのはよくわかりませんが、もし、私なら
投げていると思います。

投げていないということは、
   5% = 50%
   20% = 60%
   だいたい理解 = 90%

くらいなのではないかと思います。

理解度を正確に測定するのは事実上不可能で、
私達が 60%の理解度でよい とかといっているのも
100%や90%を追求しなくても良い という言葉のアヤ
ですから、数値にこだわらず、「楽しいか、続けたくなるか?」
を基準にする方がよいと思います。

理解度が低くても楽しめるなら読めばよいし、
理解度が低くて楽しめない、あるいは、英語学習の役に
たたないと思えば、止めればよい
と考えるのが良いと思いますよ。


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

[質問] 409. Re: たった5%の理解度で読んだといえるか

お名前: じぇい
投稿日: 2008/4/25(13:01)

------------------------------

古川@SSS先生、はじめまして。じぇいと申します。数学でも古川先生には長野県にもいらしていただいたし、先生の書かれた大学受験の本も持っていますし、親しみを感じています。先生の書かれたSSS式多読の本もほとんど買いました。
理解度5%というのは、平均して1ぺージで1文か2文程度しか、すっきりと頭に入ってこないという意味です。ひょっとしたら30%くらいは理解しているのかもしれませんが、50%には絶対達していないと思います。でもキーになる人名などを頼りにして、わからないながらも結構楽しんでいます。あとは英語の基礎力が伴えばうれしいなということで、SSS推薦GR基本セットを購入して読んだり、YL1〜3の易しい児童書を読んでいます。GR基本セットは、読んでもなかなか頭に入りにくいものが多く困っています。ORTやLLLからやり直した方がよいのでしょうか。それとも、英語の力をつけなければという気持ちを取り去って楽しく読めればいいと割り切って考えればいいのでしょうか。古川先生のご意見をお伺いしたいと思います。よろしくお願いします。
〉5%の理解度というのはよくわかりませんが、もし、私なら
〉投げていると思います。

〉投げていないということは、
〉   5% = 50%
〉   20% = 60%
〉   だいたい理解 = 90%

〉くらいなのではないかと思います。

〉理解度を正確に測定するのは事実上不可能で、
〉私達が 60%の理解度でよい とかといっているのも
〉100%や90%を追求しなくても良い という言葉のアヤ
〉ですから、数値にこだわらず、「楽しいか、続けたくなるか?」
〉を基準にする方がよいと思います。

〉理解度が低くても楽しめるなら読めばよいし、
〉理解度が低くて楽しめない、あるいは、英語学習の役に
〉たたないと思えば、止めればよい
〉と考えるのが良いと思いますよ。


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

411. Re: たった5%の理解度で読んだといえるか

お名前: 古川@SSS
投稿日: 2008/4/25(14:18)

------------------------------

"じぇい"さんは[url:kb:409]で書きました:

〉理解度5%というのは、平均して1ぺージで1文か2文程度しか、すっきりと頭に入ってこないという意味です。ひょっとしたら30%くらいは理解しているのかもしれませんが、50%には絶対達していないと思います。でもキーになる人名などを頼りにして、わからないながらも結構楽しんでいます。あとは英語の基礎力が伴えばうれしいなということで、SSS推薦GR基本セットを購入して読んだり、YL1〜3の易しい児童書を読んでいます。GR基本セットは、読んでもなかなか頭に入りにくいものが多く困っています。ORTやLLLからやり直した方がよいのでしょうか。それとも、英語の力をつけなければという気持ちを取り去って楽しく読めればいいと割り切って考えればいいのでしょうか。古川先生のご意見をお伺いしたいと思います。よろしくお願いします。

1) ORTやLLLから読む
2) 楽しく読めればいいと割り切って考える

正直にいわせてもらえば、どちらでもよいと思いますよ。
どちらにもメリットがあるし、一方が正しいというものではないので。

これから英語を始める中学生なら、文句なく 1)を勧めますが、
大人の場合はどちらもありだと思います。"じぇい"さんの
心の中の声に従ってください。(笑)

じぇいさんの過去の読書傾向と「英語の力も上げたい」ことを考えれば、

3) YL2-4 の児童書にはまる

のが英語力の増強と楽しさを両立させる一番よい方法ではないかと
思います。


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

[報告] 469. Re: たった5%の理解度で読んだといえるか

お名前: じぇい
投稿日: 2009/5/25(21:13)

------------------------------

 お久しぶりです。

 時が経つのは早いもので、あれから1年経ちました。結局ORTとLLLをほとんど
全部そろえ、イギリスの6歳児の英語から再スタートを切りました。
LLLのハイレヴェルなものは後回しにして、2周目に入りました。でも、楽しさは
感じませんし、基礎力がついたという実感は全くありません。

 そうこうしているうちに、今年2月の半ばからDemonataシリーズにはまり、
わからないながらも邦訳を頼りに読み進めています。4月29日にイギリスで
Demonata9幕が発売になったので、さっそく手に入れて読み始めました。
1週目は2日間で読み終え、現在2周目進行中です。
ハリー・ポッターシリーズ以来、久々に最高のシリーズに出会い、
エネルギーをもらいました。
これを機にいろいろな本に手を出し始めました。
Percy Jacksonシリーズ最終巻、Artemis Fowl5巻、6巻、
キングのBlazeやDuma Keyです。理解度は低いですが、
楽しく読んでいます。
 古川先生お奨めのYL2〜YL4の児童書は読みたい本がみつからず、
現在のところ、今後の課題とさせていただきます。もちろん、
ORT、LLL、LR、GRを読むことは、同時並行でやっていこうと思います。
 Happy Reading!!


タイトル一覧へ(返答順)(B)

タイトル一覧へ(日付順)


Maintenance: SSS 事務局
KINOBOARDS/1.0 R7.3: Copyright © 1995-2000 NAKAMURA, Hiroshi.