Re: 単語がわかっても内容がつかめません

[掲示板: 読書のことなんでも -- 最新メッセージID: 652 // 時刻: 2021/7/31(15:12)]

管理用 HELP LOGIN    :    :


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

475. Re: 単語がわかっても内容がつかめません

お名前: 杏樹
投稿日: 2009/6/2(23:54)

------------------------------

じぇいさん、こんにちは。

〉私は原書を読むのを楽しみにしています。英語の勉強にしたくはありません。
〉だからそのとき読みたい本を読むようにしています。読むのがつまらなくなって
〉途中で読むのをやめる本も多数あります。
〉BrisingrやDemonata9幕はわからないところだらけでしたが、おおまかな
〉あらすじはわかりました。ある程度は楽しめたと思います。

いいですね。勉強じゃなくて読書、それも楽しい読書になってますね。

〉実は、お恥ずかしいながらGRをレベルの高いものから読んでみたのですが、即
〉ダウンでした。全く読めませんでした。これはいけないと思って、ORTやLLLを
〉読むことにしたんです。ORTとLLLを2周終えたら、改めてまた挑戦してみます。

ダメだったら無理しないで下さい。自分のレベルを確かめることができたらそれでいいんですから。
といいますのは、ORTやLLLと、ハリーポッターやデモナータではレベルに落差がありすぎますので、間を埋めたほうがいいと思うのです。ですからじぇいさん自身が「よくわかる」レベルの本を読んだほうがいいと思ったのです。
自分がよくわかる、内容がつかめるのがどのレベルかわかればGR逆読みをわざわざする必要はありません。
そして、その「よくわかる」レベルでなるべく長いものを読めば、長い本を全体を通してつかむ力がつくと思うのです。

以下、レベル順に長め(15000語以上)のおすすめ本の例を挙げておきます。
内容がつかみやすい本を探してみてください。

The Boxcar Children
レベル2の後半〜3の入り口ぐらいです。
両親を亡くした兄弟がBoxcarを家にしてサバイバル生活をします。
1巻で16000語、2巻以降は20000語を越えるものもあります。やさしくて長い本を読むとっかかりにいい本です。シリーズものですので気に入ったら続きを読んでいけばいいでしょう。

The Famous Fiveシリーズ
レベル3ぐらい。
4人の子どもと1匹の犬が活躍する古典的な冒険もの。
これもシリーズで、1巻のタイトルは「Five on a Tresure Island」です。40000語あります。

レベル4以上になりますと、ロアルド・ダールやルイス・サッカーの長めのものがおもしろくなってきます。
・Roald dahl
レベル4ぐらい
James and the Giant Peach
Charlie and the Choolate Fctory
Charlie and the Great Glass Elevator
Danny the Champion the World

レベル5以上
Matilda
The Witches
The BFG

・Louis Sacher
レベル4〜5
Someday Angeline
There's a Boy in the Girls' Bathroom
The Boy Who Lost His Face
Dogs Don't Tell Jokes

そのほかファンタジーがお好きならDeltora Questシリーズなどいかがでしょう。

ORTやLLLを2周してから…といわずにできるだけ早くとりかかってみてください。ORTやLLLは合間でも読めますし、平行して読んでいればそのうち終わります。

それではHappy Reading!


▲返答元

▼返答


Maintenance: SSS 事務局
KINOBOARDS/1.0 R7.3: Copyright © 1995-2000 NAKAMURA, Hiroshi.