Re: 英語学習法:私は 辞書を読む。あなたは ホテル街に行く。それでいいじゃ(あ)ないか

[掲示板: 読書のことなんでも -- 最新メッセージID: 652 // 時刻: 2021/10/16(17:45)]

管理用 HELP LOGIN    :    :


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

[喜] 446. Re: 英語学習法:私は 辞書を読む。あなたは ホテル街に行く。それでいいじゃ(あ)ないか

お名前: マリコ@SSS http://www.kawate-painclinic.com
投稿日: 2008/6/6(07:37)

------------------------------

主観の新茶さん、おはようございます。

マリコといいます。

〉 英語学習法:私は 辞書を読む。あなたは ホテル街に行く。それでいいじゃ(あ)ないか

タイトルにひかれて、読み始め、最後までおもしろくよませていただきました。

〉 しかし,人それぞれだ。
〉 一番良い方法も,あくまで,人によって異なる。
〉 したいことがあれば,自分で決めればよいことだ。
〉 要は,その人にとって,楽しければよい。
〉 ハッピーなら良い。

ほんとにその通りですね。

〉(21) SSSが,正当な理由がない極めて例外的な場合を除外し,個人を中傷しない,批判しないという普遍的な原理を採用するだけではなく,相手を誉める,賞賛する,許容する,自主性を尊重するという積極的な原理を採用しているのは,多読を推進する上で,有益であるとともに,誉められれば楽しくなり,けなされれば不愉快になり,その意欲に影響するという個人の心理に適合する。

こどもは褒めて育てましょうっていいますよね。それと同じですね。
大人だって褒めて欲しい、というか、いくつになっていても「私だって」褒めて欲しい、ですもの。

日本は、「つらい努力をして」何かができるようになる、ことが美徳のように思われる風潮があります。「巨人の星」みたいに。
運動系は肉体的な限界に挑戦する部分があるのは仕方ないかもしれないですが、それ以外に関しては、「つらい努力」は逆効果です。

学校で習う英語のように、つらい練習、つまらない記憶、単純作業、などは、何も役にたたないです。役にたたないどころか、マイナスになります。

つらい、つまらない、と感じる状態では、脳はその時点で、覚えることや考えることを止めてしまっていると思います。

では、また。


▲返答元

▼返答


Maintenance: SSS 事務局
KINOBOARDS/1.0 R7.3: Copyright © 1995-2000 NAKAMURA, Hiroshi.