Re: たった5%の理解度で読んだといえるか

[掲示板: 読書のことなんでも -- 最新メッセージID: 652 // 時刻: 2021/9/18(03:21)]

管理用 HELP LOGIN    :    :


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

406. Re: たった5%の理解度で読んだといえるか

お名前: 古川@SSS
投稿日: 2008/4/24(22:04)

------------------------------

"、理解度はきわめて低く、5%程度で日本語訳に頼りながら読んでいました。(ハリポタ6巻、7巻は20%程度)目立った人物が出てくるところは少しは理解できるのですが、あとはただ字面を追っているだけ。それで果たして読んだといえるのでしょうか?ちなみに”Magic Tree House”シリーズや”Nate the Great”シリーズのようにYL2程度の本ならならだいたい理解できます。

5%の理解度というのはよくわかりませんが、もし、私なら
投げていると思います。

投げていないということは、
   5% = 50%
   20% = 60%
   だいたい理解 = 90%

くらいなのではないかと思います。

理解度を正確に測定するのは事実上不可能で、
私達が 60%の理解度でよい とかといっているのも
100%や90%を追求しなくても良い という言葉のアヤ
ですから、数値にこだわらず、「楽しいか、続けたくなるか?」
を基準にする方がよいと思います。

理解度が低くても楽しめるなら読めばよいし、
理解度が低くて楽しめない、あるいは、英語学習の役に
たたないと思えば、止めればよい
と考えるのが良いと思いますよ。


▲返答元

▼返答


Maintenance: SSS 事務局
KINOBOARDS/1.0 R7.3: Copyright © 1995-2000 NAKAMURA, Hiroshi.