Re: 適度な読書スピードって難しい・・・

[掲示板: 読書のことなんでも -- 最新メッセージID: 652 // 時刻: 2022/7/6(22:02)]

管理用 HELP LOGIN    :    :


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

293. Re: 適度な読書スピードって難しい・・・

お名前: ぶんか http://www002.upp.so-net.ne.jp/anywhere/top.htm
投稿日: 2005/10/27(10:06)

------------------------------

sumisumiさん、こんにちは。

〉音に親しむにつれ、音読が好きになり、今では本当によく音読します。
〉ゆっくり雰囲気出して読んだりするので以前よりは時間当たり読める量は
〉減りましたが、けっこう気に入っています。
〉だって文字から英語のリズムを感じることが出来るんですものね(^^)

確かに、音読したほうが楽しい本というのもありますよね。
絵本や詩みたいのは言葉のリズムを楽しむってこともあるし。

〉他人と比べない、というのもありますが、
〉過去の自分と比べるのが足かせになる場合もあると思います。

〉いつでも今の自分に何がよいのかを探っていくので
〉多読は大冒険だと思うのです。

なるほど。その時の自分に合ったペースっていうのはあるのかもしれませんね。
「ハリポタ6巻」も、今の自分にたまたま合わなかっただけなのかも。

実は今、バイト先(「●もん式」の教室で英語をメインに教えてます)で
「SRS(speed reading system)」の教材をお試しで1ヶ月ほどやらせて
もらっているのですが、
“Happy Reading!”のSSSに比べると、味気ないです(苦笑)
SRSは「英語が読めるようになる」といってもあくまで速読がメインですから
TOEICなどの試験やビジネスには役に立つかもしれないけど
やっぱり私はSSSの方が合ってますね(笑)


▲返答元

▼返答


Maintenance: SSS 事務局
KINOBOARDS/1.0 R7.3: Copyright © 1995-2000 NAKAMURA, Hiroshi.