適度な読書スピードって難しい・・・

[掲示板: 読書のことなんでも -- 最新メッセージID: 652 // 時刻: 2022/5/25(04:08)]

管理用 HELP LOGIN    :    :


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

290. 適度な読書スピードって難しい・・・

お名前: ぶんか http://www002.upp.so-net.ne.jp/anywhere/top.htm
投稿日: 2005/10/16(21:51)

------------------------------

こんにちは。「初めまして」の書き込みをして以来、1年以上
(もしかして2年以上!?)経ってしまいました。
多読を始めて足掛け3年、やっと30万語に達しました。
最近、最寄の豊田高専で多読用の本が借りれることを知り、多読生活も
スピードアップできそうです。
が、ちょっと今スランプ気味です。
というのは、いい具合の読書スピードがつかめなくなってしまったのです。
これまであまり読書スピードを気にしないで読んでたのですが、
ハリポタの6巻を読むのに、「頭の中で音読する」という変なクセがついてしまいました。
そのせいか読書スピードが落ちて、適度なリズムで読み進められなくなってしまったのです。
難しいのを無理して読んだからかなあ、と思ったのですが、内容にも
イマイチのめり込むことができなくて、結局ハリポタは
中断してしまいました。(でもこれって6巻の内容のせいもあるのかな?)
クセを直そうと思って今は簡単なもの(レベル1〜3)を
なるべくスピードを上げて読むようにしているのですが、そうすると
「楽しんで読んでいる」という感じではなくなってしまうんですよね。
いちおう分速200w程度で読んでも内容は理解できてるんですけど。
スピードを落とすと、前みたいに一語一語読んじゃったりして、
なかなか難しいです・・・・・・


▼返答


Maintenance: SSS 事務局
KINOBOARDS/1.0 R7.3: Copyright © 1995-2000 NAKAMURA, Hiroshi.