【諺】 恋と多読に禁じ手なし

[掲示板: 読書のことなんでも -- 最新メッセージID: 652 // 時刻: 2022/5/25(03:09)]

管理用 HELP LOGIN    :    :


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

[賛成] 284. 【諺】 恋と多読に禁じ手なし

お名前: 酒井@快読100万語!
投稿日: 2005/8/17(10:28)

------------------------------

■恋と多読にずるはない とも。
All is fair in love and war.のもじりとされる。
すなはち、大量に読むためであればいかなる卑劣な手段も許される、の意。
ハリー・ポッターにたとえんか、翻訳を繙き(それも何度も!)、
映画を鑑賞し(何度も!!)そののち原書に赴くも不可ならずといふ。
現にその仕方にて1巻から3巻まで縞馬読み、4巻を原書で読みたる
電通大生あり。


▲返答元

▼返答


Maintenance: SSS 事務局
KINOBOARDS/1.0 R7.3: Copyright © 1995-2000 NAKAMURA, Hiroshi.