Re: 「そそくさ読み」 うーん、ダサい…

[掲示板: 読書のことなんでも -- 最新メッセージID: 652 // 時刻: 2022/5/26(04:47)]

管理用 HELP LOGIN    :    :


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

214. Re: 「そそくさ読み」 うーん、ダサい…

お名前: ako
投稿日: 2004/12/19(22:51)

------------------------------

カイさーん、歌ってますかぁ〜? akoです。

〉ここ!!!

ako〉そそくさと急に速く読んで通過。

〉これね、すごく大事だと思うんです。

わーい、カイさんありがとうございます〜

〉ここで戻って読んで考え込んでしまうと、多読がちょっと憂鬱になってしまうと思いませんか?
〉後ろから訳す返り読みとも少し違いますよね?(自信なし)

おおー。そそくさ読み、今夜誕生。(うーん、何かイマイチ、ダサい…)

もしかしてこの段落って、こういう話(↓)?

つまり、たださんが「ど根性ガエル読み」としたのは、その英文に根性でしがみついて後ろから訳して、わかったかわかんないかもわかんないようなへんな日本語の訳に無理やりしてしまうのが、ど根性ガエル。もちろん、文法分析ドクガエル並の恐怖。

カイさんが言おうとしているのは、どう根性出したって結局わからない英文を、
単語が簡単そうに見えるからってことで、何となくわかりそうな気がして、
ずーっと同じ英文を何度も眺めて、意味を考え込む、っていうヤツ? で、結局、単語だけは、どう見ても簡単そうに見えるのにわかんないから、「こんな簡単な単語の英語も自分はわかんないのかー」と意気消沈…、英語やる気なくす……という恐怖の転落パターン。(ホントは、そういう簡単そうなヤツが簡単じゃないのに〜)
(何しろ自分、経験あるもんだから…。これ、カイさんがイメージしてたのと違ってたら、ako、かなり大恥さらしまくり…(^^;;;;;)

〉中学ぐらいで習ったような単語がずらっと並んでいる文章だけど
〉「なんかよく分からない」ってしょっちゅうありますよね。
〉私はこんなこと「しょっちゅうある」事を知っているので
〉気にしないで飛ばすのですが

カイさーーん、カイさんこそさり気なく言ってるけど、akoはこここそ大事、って、
今なら経験したからわかりますよおぉぉ。

〉「なんでこれが分からないんだ〜」(こんな簡単そうに見えるのが分からないんだ)
〉と苦悩してしまう方もいると思うんです。

あるある、ほんとあるある。あるある大事典。

〉苦悩した方がその部分を戻り読みして理解しようとすると
〉怖い罠にはまってしまうと思います。

そーなんです、それが魔王の仕掛ける罠なんですよねー。
(※魔王についてはチクワさんへの投稿をご参照下さいませ〜、アッチでアイデア尽き果ててまして…カイさん、ゴメン… ばたっ)

〉こういう場合には
〉「戻り読みしても分からないので、飛ばしちゃいましょう」
〉と言いたいのです。

カイさんに大賛成!

〉そう、そのうち分かるのさ!それが分かるまでは、飛ばしちゃえ♪と思います。

これですよね、この勇断、見切りをつける潔さ。
こういった、一見したところ、英語学習っぽくないことが、
とっても多読を楽しく続けるコツなんだな〜って思います。

よかったぁ〜、カイさんが味方になってくれれば、魔王との戦いも怖くないっ!
これだけ話題にしたので、次に読む本でuntilが登場する日を、ワクワク指折り数えてしまいそう〜。

♪ は〜やく来い来い、アンティルビフォ〜(勿論、お正月の歌で〜す)


▲返答元

▼返答


Maintenance: SSS 事務局
KINOBOARDS/1.0 R7.3: Copyright © 1995-2000 NAKAMURA, Hiroshi.