Re: 「返り読み」について←さらにもう一つ追加希望(?)

[掲示板: 読書のことなんでも -- 最新メッセージID: 652 // 時刻: 2022/6/29(16:07)]

管理用 HELP LOGIN    :    :


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

198. Re: 「返り読み」について←さらにもう一つ追加希望(?)

お名前: カイ
投稿日: 2004/12/18(14:35)

------------------------------

チクワさん 皆さん こんにちは カイです。

〉—— 内容を確認する戻り読み・ヒキガエル ——
〉げ、今浮いてた(調子よく面白く読んでいても突然起こる)、全然頭に入っていないよー、と
〉あせって、少し戻る。1パラグラフ〜1ページくらい?
〉しかし、網膜には映っていたり、無意識の領域に入っていたりで
〉戻らずに先に進んでみると、別に支障なくまた入り込めることもある。
〉今浮いてた、ヒキ戻るか?やだ、先へ進みたいぞ!なーんて本は面白い本・・・

〉—— 内容を確認する戻り読み・ガマガエル ——
〉あれ、これ誰だっけ?別の呼ばれ方をしてたっけ。最初に登場したのはいつだっけ?
〉ここの部屋、たしかこんな風な様子になっていたはず、そうするとこの二人の距離感は・・・
〉などなど、確認するための、深い読み、読みの満足につながる戻り読み。
〉あ、これ、たしか最初のほうで伏線として、何か書いてあった!どこだっけ・・・
〉伏線に気づいてガマ戻りができるのは、本当にうれしい・・・(しかし先に進みたいときはしなーい)

ヒキガエルくんとガマガエルくん面白いですね。
私も時々お世話になっています。
どうも記憶が飛ぶんですよね〜。
私はいままで本当に本を読んでたのか?みたいな。

で、一つ気になるのが、これとは別にやってはいけない戻り読みもあるかな〜
って思ったんです。
akoさんが さらっと書いてくださっているんですけど。

〉「until の前まで」と「 until の後」
〉これがイマイチわからなかったんです。
〉うかうかしていると、学校英語的な英文和訳の日本語が浮かんできてしまうので、
〉いかん、いかん、と振り切って、そこの部分は、そそくさと、急に速く読んで通過(逃げる…という方が
〉近い卑怯者)してたんです。

ここ!!!
そそくさと急に速く読んで通過。
これね、すごく大事だと思うんです。
ここで戻って読んで考え込んでしまうと、多読がちょっと憂鬱になってしまうと思いませんか?
後ろから訳す返り読みとも少し違いますよね?(自信なし)

中学ぐらいで習ったような単語がずらっと並んでいる文章だけど
「なんかよく分からない」ってしょっちゅうありますよね。

私はこんなこと「しょっちゅうある」事を知っているので
気にしないで飛ばすのですが
「なんでこれが分からないんだ〜」(こんな簡単そうに見えるのが分からないんだ)
と苦悩してしまう方もいると思うんです。
苦悩した方がその部分を戻り読みして理解しようとすると
怖い罠にはまってしまうと思います。
こういう場合には

「戻り読みしても分からないので、飛ばしちゃいましょう」

と言いたいのです。

〉そして、そんな時期もいつしか過ぎて、ある時、やはりまた 「until」 の入ったちょっと長めの英文と
〉ばったり出会った時、するする、するする、ん? なに? え? お? そう? そういう感じ? という
〉感じで、自分としては結構長い英文だな〜と思う文を、英語の順のまま、読めてたんですわ。

akoさんに大賛成!
そう、そのうち分かるのさ!それが分かるまでは、飛ばしちゃえ♪と思います。

 
 
ヒキガエルさん ガマガエルさん、ドクガエルさん にもう一人追加希望!
ヒックリカエルさん...ネーミングの才能なし!もっといい名前はないかな〜

どうでしょう?
この投稿いまいち自信なし(爆)
検討違いでしたら教えてくださ〜い


▲返答元

▼返答


Maintenance: SSS 事務局
KINOBOARDS/1.0 R7.3: Copyright © 1995-2000 NAKAMURA, Hiroshi.