400万語通過いたしました。

[掲示板: 100万語超 報告・交流 -- 最新メッセージID: 13548 // 時刻: 2021/9/18(03:49)]

管理用 HELP LOGIN    :    :



上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

1552. 400万語通過いたしました。

お名前: 海
投稿日: 2004/4/21(10:43)

------------------------------

皆さん、こんにちは。海です。
400万語通過いたしました。

ダレンシャンに夢中になりました。キリン本もLRのおかげでなんとか・・カナ?!
なんとかなっていないものもあるような気もしますが(爆)

空き時間はひたすら読んでいたような今回の100万語。なにか変化は? と自問
自答。迂闊にもこれといって気づくものがないのです。ともかく楽しく本を読み、
まだまだ読みたい本がたくさんあって幸せ。皆さんのご紹介のおかげです。
くまくまさん、素敵なご本を貸してくださってありがとうございました。

【絵本】

●Dr. Seuss
「Fox in Socks」
「The Cat in the Hat」
「One Fish Two FIsh Red Fish Blue Fish」
「HOP on POP」
「Dr Seuss's ABC」
「Horton Hatches the Egg」
「Horton Hears a Who!」
「Thidwick the Big-Hearted Moose」
「Yertle the Turtle and Other Stories」
「The Sneetches and other stories」
「The Lorax」
「You're Only Old Once!」

好きな順に並べてみました。Dr. Seussのおすすめはなんといっても言葉遊び本。
声に出して読むと楽しいこと! テープも聞きたいな。

言葉遊び以外の本は好みが分かれそう。むしろ子供よりもオトナむけかも?
絵はちょっと得体のしれないところがあるし、お人好しが苦労する話はつらい
し、環境への主張も声高に過ぎるかしらん。。などとあれこれウルサイ私。。

●Raymond Briggs
「The Snowman」
「Raymond Briggs' The Snowman」
「Buildingt the Snowman」
「Dressing Up the Snowman」

言葉のない1番目の本が1番雄弁に詩情豊かに語りかけてきます。言葉付は2
番目だけ。3,4番は場面の詳細版です。

●Helen Oxenbury
「It's My Birthday」
お誕生日です。さてと、まずはケーキの材料あつめ。動物達の表情と仕草が
楽しい。

「Enormous Turnip」
おなじみ「大きなかぶ」繰り返しのリズムが楽しくて。

「Pig Tale」
「The Quangle Wangle's Hat」

●そのほか
「The Mitford Snowmen」Jan Karon
素敵なイラストなのですが。。

「Don't Forget the Bacon!」Pat Hutchins
忘れ物のないよう懸命なぼうやをよそにお供のワンちゃんときたらチョウチョ
が気になってしかたがない・・。私はワンちゃんが気になってしかたがなかった。。

「The 20th century children's book treasury」 selected by Janet Schulman

【児童書】

●「Lord of the Rings」Tolkien
「#2The Two Towers」
「#3The Return of the King」
聴き読みしました。素晴らしい朗読だと思います。フロドとサムが火の山をさ
まよう場面は感動的。サムのフロドへの献身は気高く胸うたれるものがあります。

●「The Boxcar Children」Gertrude Chandler Warner
「#2 Surprise Island」
「#3 The Yellow House Mystery」
「#4 Mystery Ranch」
ほっとするシリーズです。

●「The Saga of Darren Shan」Darren Shan
「#1Cirque du freak」
「#2The Vampire's Assistant」
「#3Tunnels of Blood」
「#4Vampire Mountain」
「#5Trials of Death」
「#6The Vampire Prince」
「#7Hunters of the Dusk」
「#8Allies of the Night」
「#9Killars of the Dawn」
表紙で敬遠していた本。本も外見より中身、今回夢中になってしまいました。
ダレンの健気さもいいのですが、なんといってもクレスプリー氏が素敵! 彼の
不器用な愛情表現とハーカットの可愛さにまいりました。他にも魅力的な人物?
がいっぱい。加えて「はらはらどきどき」の展開。それも1巻ごと、1章(これが
短いの)ごとに「はらはらどきどき」! さすがに疲れました(刺激強すぎ)。
被害妄想と思い込みの展開にも「ちょっとね」などと頭の片隅では思いつつも
今はハーカットの謎が気になってしかたがない。。一休みしたらまた続きを読
まなくては。

●そのほか
「Blobheads」Paul Stewart & Chris Riddell
BBCで聴き読み。なんとunabridgedでした。好みもあるのでしょうが聴き読み
してこその本だと思います。特に2章の「Taiking Toasters」では多い登場人
物?を英語の訛りで演じ分けているように思ったのですが、どうでしょう?

【古典】
●Willian Shakespeare
「A Midsummer Night's Dream」
「Macbeth」
ほぼ原作にそったBBCのビデオで聴き読みしました。散々見たビデオなので
そろそろいいかな、と思ったのですが、マクベスは特に難しくて文字面を追
うのがせいいっぱい。わからないところは画面の字幕をチラリ、でも日本語
字幕は台詞をかなり省略しているのですね。読んだのだけれど読めたとは言
えない「Macbeth」それでも語数に加えました。ふたつとも古いのですがお勧
めのビデオです。

【GR】

「Road To Nowhere」John Milne MGR3
「Why Ducks Sleep On One Leg」Anne Ingram MGR3
「Adventure in Rio」John Milne MGR3
「The Good Earth」Pearl Buck MGR4
「The Diamond Hunters」Wilbur Smith MGR4
「The Seventh Scroll」Wilbur Smith MGR4
「The Road Ahead」Bill Gates PGR3
「Emma」Jane Austen PGR4

どれもおもしろく読みやすかったです。「The Good Earth」は王の妻の逞しさ
と悲しさが印象的。

「Emma」はビデオも観ました。PGR本と補完しあって興味深いものがありまし
た。ビデオは映画らしくないと思えるほど会話でストーリーが展開、かたや
PRGでは映画のナレーション版とも言いたくなるほどお話の筋を追う展開。
もう原作を絶対読まなくては、と思ってしまいました。原作では両方が楽し
めるはず。。きっと!


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

[喜] 1553. Re: 400万語通過いたしました<-Good!

お名前: モーリン
投稿日: 2004/4/21(18:55)

------------------------------

海さん、こんにちは。
モーリンです。

〉400万語通過いたしました。
400万語通過おめでとうございます。すごいですねぇ。

〉ダレンシャンに夢中になりました。キリン本もLRのおかげでなんとか・・カナ?!
ダレンシャンですか。私はまだ未経験なのですが、Dahl が一通り読めたら挑戦して
みようかとも思ってます。

〉空き時間はひたすら読んでいたような今回の100万語。なにか変化は? と自問
〉自答。迂闊にもこれといって気づくものがないのです。ともかく楽しく本を読み、
ほんとに読書そのものを楽しまれているのですね。

〉まだまだ読みたい本がたくさんあって幸せ。皆さんのご紹介のおかげです。
同感です。なんで今までこんな世界を知らなかったんだろという感じです。

〉「Fox in Socks」
これ実は私の多読1冊目なのです(と言ってもテープ付きで買ってテープを聞いてましたが)。
最初としては音の遊びは楽しかったのですが、知らない単語がたくさんありましたねぇ。

〉●「Lord of the Rings」Tolkien
〉「#2The Two Towers」
〉「#3The Return of the King」
バーゲンで本だけ買ったんですが、まだ私には難しそうです。

〉●「The Saga of Darren Shan」Darren Shan
〉表紙で敬遠していた本。本も外見より中身、今回夢中になってしまいました。
〉ダレンの健気さもいいのですが、なんといってもクレスプリー氏が素敵! 彼の
〉不器用な愛情表現とハーカットの可愛さにまいりました。他にも魅力的な人物?
〉がいっぱい。加えて「はらはらどきどき」の展開。それも1巻ごと、1章(これが
〉短いの)ごとに「はらはらどきどき」! さすがに疲れました(刺激強すぎ)。
ますます、読みたくなります。

いろんな本の感想ありがとうございました。参考になりました。
では、引続き Happy Reading!


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

1557. モーリンさん、お祝いありがとうございます♪

お名前: 海
投稿日: 2004/4/22(15:48)

------------------------------

モーリンさん、こんにちは。
お祝いありがとうございます♪

〉〉ダレンシャンに夢中になりました。キリン本もLRのおかげでなんとか・・カナ?!
〉ダレンシャンですか。私はまだ未経験なのですが、Dahl が一通り読めたら挑戦して
〉みようかとも思ってます。

ぜひぜひ。男の子におすすめ! バンパイアの騎士道精神というのかフェアプレーに
うたれると思います。モーリンさん、はまりますよ〜。

〉〉空き時間はひたすら読んでいたような今回の100万語。なにか変化は? と自問
〉〉自答。迂闊にもこれといって気づくものがないのです。ともかく楽しく本を読み、
〉ほんとに読書そのものを楽しまれているのですね。

おしゃべりできるようになるといいな、とも思ってはいるのですがナカナカ一歩が
踏み出せません。本を読むことが一番取り付きやすくて自分を叱咤激励せずに
すむので、ついこればっかり。

〉〉まだまだ読みたい本がたくさんあって幸せ。皆さんのご紹介のおかげです。
〉同感です。なんで今までこんな世界を知らなかったんだろという感じです。

ホントそうですね! 洋書は辞書をひき引き読むものだ、と思っていました
のに。こんな楽しく読める方法に出会えて嬉しいです。

〉〉「Fox in Socks」
〉これ実は私の多読1冊目なのです(と言ってもテープ付きで買ってテープを聞いてましたが)。
〉最初としては音の遊びは楽しかったのですが、知らない単語がたくさんありましたねぇ。

そうですね。語呂をよくするための造語なのか、それとも実際に使われているのか、
「むむむ?」でした。

〉〉●「Lord of the Rings」Tolkien
〉〉「#2The Two Towers」
〉〉「#3The Return of the King」
〉バーゲンで本だけ買ったんですが、まだ私には難しそうです。

あの〜私には難しかったです。CDを買ったもので、つい、いつものキリン癖がでてしまって。
音だけ聞くのは勿体ないと始末癖もでてしまって。読むために音を聞いたというより音を
聞くために読んだ、という感じでした。

〉〉●「The Saga of Darren Shan」Darren Shan
〉〉表紙で敬遠していた本。本も外見より中身、今回夢中になってしまいました。
〉〉ダレンの健気さもいいのですが、なんといってもクレスプリー氏が素敵! 彼の
〉〉不器用な愛情表現とハーカットの可愛さにまいりました。他にも魅力的な人物?
〉〉がいっぱい。加えて「はらはらどきどき」の展開。それも1巻ごと、1章(これが
〉〉短いの)ごとに「はらはらどきどき」! さすがに疲れました(刺激強すぎ)。
〉ますます、読みたくなります。

ぜひぜひ読んでくださいな。モーリンさんを後悔させるようなことはいたしません。
面白いことは請け合いますので。もちろん気が向かれたときに。

〉では、引続き Happy Reading!

はーい、ありがとうございます。モーリンさんも楽しい読書を!


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

1554. Re: 400万語通過いたしました。

お名前: くまくま http://sweet-teddy.hp.infoseek.co.jp/
投稿日: 2004/4/21(18:56)

------------------------------

海さん、こんにちはー。くまくまです。

〉400万語通過いたしました。

おめでとうございまーす!
300万語もついこの間だったような…。
最近私は前にもましてのろのろと読んでいます。10万語読むのに1ヶ月近く
かかっちゃった(笑)

〉空き時間はひたすら読んでいたような今回の100万語。なにか変化は? と自問
〉自答。迂闊にもこれといって気づくものがないのです。ともかく楽しく本を読み、
〉まだまだ読みたい本がたくさんあって幸せ。皆さんのご紹介のおかげです。
〉くまくまさん、素敵なご本を貸してくださってありがとうございました。

やっぱり楽しいのが一番ですよね!
変化は今は気付かなくても、きっとあとからそういえば…って思えると
思いますよー。ダレンシャンに夢中になって、一気に読めるだけでも
じゅうぶんな変化だと思いませんか〜?
本はこちらこそありがとうございます♪

〉【絵本】

〉●Dr. Seuss
〉「Fox in Socks」
〉「The Cat in the Hat」
〉「One Fish Two FIsh Red Fish Blue Fish」
〉「HOP on POP」
〉「Dr Seuss's ABC」
〉「Horton Hatches the Egg」
〉「Horton Hears a Who!」
〉「Thidwick the Big-Hearted Moose」
〉「Yertle the Turtle and Other Stories」
〉「The Sneetches and other stories」
〉「The Lorax」
〉「You're Only Old Once!」

〉好きな順に並べてみました。Dr. Seussのおすすめはなんといっても言葉遊び本。
〉声に出して読むと楽しいこと! テープも聞きたいな。

〉言葉遊び以外の本は好みが分かれそう。むしろ子供よりもオトナむけかも?
〉絵はちょっと得体のしれないところがあるし、お人好しが苦労する話はつらい
〉し、環境への主張も声高に過ぎるかしらん。。などとあれこれウルサイ私。。

Dr.Seussがいっぱい〜。1冊だけ持っているのですけど、どうも今ひとつで
絵本なのに最後まで読んでいないんですよ…。また見てみようかな。
言葉遊びの本ならおもしろそうかも。
私の絵本の好みもちょっとうるさいかも。

〉●Raymond Briggs
〉「The Snowman」
〉「Raymond Briggs' The Snowman」
〉「Buildingt the Snowman」
〉「Dressing Up the Snowman」

〉言葉のない1番目の本が1番雄弁に詩情豊かに語りかけてきます。言葉付は2
〉番目だけ。3,4番は場面の詳細版です。

The Snowmanづくし!言葉がない絵本も見たいなー。
場面の詳細版というのもあるのですねー。事細かに描かれているのでしょうか。

〉●Helen Oxenbury
〉「It's My Birthday」
〉お誕生日です。さてと、まずはケーキの材料あつめ。動物達の表情と仕草が
〉楽しい。

かわいいですよねー。動物がいきいきと描かれていて好き。

〉「Enormous Turnip」
〉おなじみ「大きなかぶ」繰り返しのリズムが楽しくて。

ずっと読みたくて探しているのですけど、探し方が悪いのか見つからないです…。
Helen Oxenburyさんの絵で「大きなかぶ」が読めるならぜひ読んでみたいです。
もしもISBNなどご存じでしたら教えてください。

〉●そのほか
〉「The Mitford Snowmen」Jan Karon
〉素敵なイラストなのですが。。

「なのですが。。」の余韻の部分に何か含みを感じます。
なんだろう??

〉「Don't Forget the Bacon!」Pat Hutchins
〉忘れ物のないよう懸命なぼうやをよそにお供のワンちゃんときたらチョウチョ
〉が気になってしかたがない・・。私はワンちゃんが気になってしかたがなかった。。

これって言葉もおもしろいのですけど、絵もすみずみまで見ると
あれこれおもしろいですよね。おじさんの顔もおもしろいのですよ。ふふふ。

〉【児童書】

〉●「Lord of the Rings」Tolkien
〉「#2The Two Towers」
〉「#3The Return of the King」
〉聴き読みしました。素晴らしい朗読だと思います。フロドとサムが火の山をさ
〉まよう場面は感動的。サムのフロドへの献身は気高く胸うたれるものがあります。

いつかは読んでみようと思い始めましたが、まずはあれこれファンタジーを
読んでみるところから…。

〉●「The Boxcar Children」Gertrude Chandler Warner
〉「#2 Surprise Island」
〉「#3 The Yellow House Mystery」
〉「#4 Mystery Ranch」
〉ほっとするシリーズです。

#2まで読みましたが、悪い人が出てこない本も読みたいときにはこれかな。
続きもぼちぼちと。

〉●「The Saga of Darren Shan」Darren Shan
〉「#1Cirque du freak」
〉「#2The Vampire's Assistant」
〉「#3Tunnels of Blood」
〉「#4Vampire Mountain」
〉「#5Trials of Death」
〉「#6The Vampire Prince」
〉「#7Hunters of the Dusk」
〉「#8Allies of the Night」
〉「#9Killars of the Dawn」
〉表紙で敬遠していた本。本も外見より中身、今回夢中になってしまいました。
〉ダレンの健気さもいいのですが、なんといってもクレスプリー氏が素敵! 彼の
〉不器用な愛情表現とハーカットの可愛さにまいりました。他にも魅力的な人物?
〉がいっぱい。加えて「はらはらどきどき」の展開。それも1巻ごと、1章(これが
〉短いの)ごとに「はらはらどきどき」! さすがに疲れました(刺激強すぎ)。
〉被害妄想と思い込みの展開にも「ちょっとね」などと頭の片隅では思いつつも
〉今はハーカットの謎が気になってしかたがない。。一休みしたらまた続きを読
〉まなくては。

ホラー系は苦手で敬遠しているのですけど、海さんのご紹介を読んでいると
「ちょっと読んでみようかな」という気になってしまいます。
あー、でもでも、どうしよう…。

〉●そのほか
〉「Blobheads」Paul Stewart & Chris Riddell
〉BBCで聴き読み。なんとunabridgedでした。好みもあるのでしょうが聴き読み
〉してこその本だと思います。特に2章の「Taiking Toasters」では多い登場人
〉物?を英語の訛りで演じ分けているように思ったのですが、どうでしょう?

BBCってBigtoeですか?Bigtoeはabridgedばかりだと思っていたのですが、
なんとunabridgedとは!がぜん興味が出てきましたー。

〉【古典】
〉●Willian Shakespeare
〉「A Midsummer Night's Dream」
〉「Macbeth」
〉ほぼ原作にそったBBCのビデオで聴き読みしました。散々見たビデオなので
〉そろそろいいかな、と思ったのですが、マクベスは特に難しくて文字面を追
〉うのがせいいっぱい。わからないところは画面の字幕をチラリ、でも日本語
〉字幕は台詞をかなり省略しているのですね。読んだのだけれど読めたとは言
〉えない「Macbeth」それでも語数に加えました。ふたつとも古いのですがお勧
〉めのビデオです。

シェイクスピアは、もうしばらく経ってからかなぁ。いつかは読んでみようと
思っているのですけど。

〉【GR】

〉「Road To Nowhere」John Milne MGR3
〉「Why Ducks Sleep On One Leg」Anne Ingram MGR3
〉「Adventure in Rio」John Milne MGR3
〉「The Good Earth」Pearl Buck MGR4
〉「The Diamond Hunters」Wilbur Smith MGR4
〉「The Seventh Scroll」Wilbur Smith MGR4
〉「The Road Ahead」Bill Gates PGR3
〉「Emma」Jane Austen PGR4

〉どれもおもしろく読みやすかったです。「The Good Earth」は王の妻の逞しさ
〉と悲しさが印象的。

MGRは読みやすいけど入手しにくいので、ついつい情報の収集がおろそかに
なってしまいます。おもしろそうな本がたくさんあるのですね。

〉「Emma」はビデオも観ました。PGR本と補完しあって興味深いものがありまし
〉た。ビデオは映画らしくないと思えるほど会話でストーリーが展開、かたや
〉PRGでは映画のナレーション版とも言いたくなるほどお話の筋を追う展開。
〉もう原作を絶対読まなくては、と思ってしまいました。原作では両方が楽し
〉めるはず。。きっと!

たぶん海さんがご覧になったビデオと私が観たものは同じものだと想像するのですが、
(主役のEmmaはPGRの表紙の人ですよね…?)PGRといい感じに補完しあってましたね。
原書を読むのが本当に楽しみ!いつ読めるようになるかなー。わくわく。

それでは、5周目もHappy Reading!


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

1558. くまくまさん、お祝いありがとうございます♪

お名前: 海
投稿日: 2004/4/22(16:24)

------------------------------

くまくまさん、こんにちは。
お祝いありがとうございます♪

〉300万語もついこの間だったような…。
〉最近私は前にもましてのろのろと読んでいます。10万語読むのに1ヶ月近く
〉かかっちゃった(笑)

今回はたまたま本のめぐり合わせ。LRで音に引きずられて読んだ本が40万強。
ダレンシャンでうまく作者の手の内にはまってしまい30万強。あとはMGRなど
読みやすい本ばかりでしたから。

〉Dr.Seussがいっぱい〜。1冊だけ持っているのですけど、どうも今ひとつで
〉絵本なのに最後まで読んでいないんですよ…。また見てみようかな。
〉言葉遊びの本ならおもしろそうかも。
〉私の絵本の好みもちょっとうるさいかも。

うんうん。そんな気が(笑)。

〉〉●Raymond Briggs
〉〉「The Snowman」
〉〉「Raymond Briggs' The Snowman」
〉〉「Buildingt the Snowman」
〉〉「Dressing Up the Snowman」
〉The Snowmanづくし!言葉がない絵本も見たいなー。
〉場面の詳細版というのもあるのですねー。事細かに描かれているのでしょうか。

たとえば「Dressing Up the Snowman」ではネクタイをしたり帽子をかぶったり。
というぐあい、です。映画の1場面なのかもしれません。同じ作者のはずなのに
あまり詩情が感じられません。やはり「The Snowman」がベスト。

〉〉●Helen Oxenbury
〉〉「It's My Birthday」
〉〉お誕生日です。さてと、まずはケーキの材料あつめ。動物達の表情と仕草が
〉〉楽しい。
〉かわいいですよねー。動物がいきいきと描かれていて好き。

動物達の気持ちが伝わってきますよね。苦手な鶏さえ可愛くて♪

〉〉「Enormous Turnip」
〉〉おなじみ「大きなかぶ」繰り返しのリズムが楽しくて。
〉ずっと読みたくて探しているのですけど、探し方が悪いのか見つからないです…。
〉Helen Oxenburyさんの絵で「大きなかぶ」が読めるならぜひ読んでみたいです。
〉もしもISBNなどご存じでしたら教えてください。

古い本でISBNはありません。絵は着色してありますが描線が鋭く版画だと思います。

書名   :The great big enormous turnip
著者名  :pictures by Helen Oxenbury story by Alexei Tolstoy
出版地  :London
出版者  :Heinemann
出版年  :1971
大きさ  :20×22cm
ページ数等:26p

〉〉「The Mitford Snowmen」Jan Karon
〉〉素敵なイラストなのですが。。
〉「なのですが。。」の余韻の部分に何か含みを感じます。
〉なんだろう??

読み終わって残るものがなかったの。ふーん、で終わりでした。読み手によって
違うのでしょうけれど。

〉〉「Don't Forget the Bacon!」Pat Hutchins
〉〉忘れ物のないよう懸命なぼうやをよそにお供のワンちゃんときたらチョウチョ
〉〉が気になってしかたがない・・。私はワンちゃんが気になってしかたがなかった。。
〉これって言葉もおもしろいのですけど、絵もすみずみまで見ると
〉あれこれおもしろいですよね。おじさんの顔もおもしろいのですよ。ふふふ。

そうそう! たくさんのお買物がどんどん減っていって・・・。

〉〉●「Lord of the Rings」Tolkien
〉〉「#2The Two Towers」
〉〉「#3The Return of the King」
〉〉聴き読みしました。素晴らしい朗読だと思います。フロドとサムが火の山をさ
〉〉まよう場面は感動的。サムのフロドへの献身は気高く胸うたれるものがあります。
〉いつかは読んでみようと思い始めましたが、まずはあれこれファンタジーを
〉読んでみるところから…。

「いつかきっと本」ということで。私も次回は余力をもって臨みたいです。

〉〉●「The Boxcar Children」Gertrude Chandler Warner
〉〉「#2 Surprise Island」
〉〉「#3 The Yellow House Mystery」
〉〉「#4 Mystery Ranch」
〉〉ほっとするシリーズです。
〉#2まで読みましたが、悪い人が出てこない本も読みたいときにはこれかな。
〉続きもぼちぼちと。

キリン本で受けたショックを和らげてくれる本。

〉〉●「The Saga of Darren Shan」Darren Shan
〉ホラー系は苦手で敬遠しているのですけど、海さんのご紹介を読んでいると
〉「ちょっと読んでみようかな」という気になってしまいます。
〉あー、でもでも、どうしよう…。

ぜひぜひ読んでください。だいじょうぶ、だいじょうぶ。ホラー系(気味の悪
いところもあるけれど)よりもファンタジー系かな。恐がって読まないのは損
ですよ〜。まずは1巻だけでも図書館で借りてトライ!トライ!と強力に誘惑。

〉〉「Blobheads」Paul Stewart & Chris Riddell
〉BBCってBigtoeですか?Bigtoeはabridgedばかりだと思っていたのですが、
〉なんとunabridgedとは!がぜん興味が出てきましたー。

「Blobheads」の中にBigtoeであった4つのお話がunabridgedで入っていました。
以前にも同じ放送があったのでそのとき本を用意していたの。ラッキー!
[url:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0330413538/qid%3D/250-8491486-9182658]

〉〉●Willian Shakespeare
〉〉「A Midsummer Night's Dream」
〉〉「Macbeth」
〉シェイクスピアは、もうしばらく経ってからかなぁ。いつかは読んでみようと
〉思っているのですけど。

今回「Macbeth」で撃沈気分。はやくも復帰(単純!)。ご一緒しましょうね!

〉〉【GR】
〉MGRは読みやすいけど入手しにくいので、ついつい情報の収集がおろそかに
〉なってしまいます。おもしろそうな本がたくさんあるのですね。

おもしろくて読みやすいです。海の手持ちのものでよろしければどうぞ。

〉〉「Emma」はビデオも観ました。PGR本と補完しあって興味深いものがありまし
〉たぶん海さんがご覧になったビデオと私が観たものは同じものだと想像するのですが、
〉(主役のEmmaはPGRの表紙の人ですよね…?)PGRといい感じに補完しあってましたね。

そうそう! クールビューティなグウィネス・パルトロウです。

〉原書を読むのが本当に楽しみ!いつ読めるようになるかなー。わくわく。

こちらも、ご一緒しましょうね!

〉それでは、5周目もHappy Reading!

はーい、ありがとうございます。くまくまさんも楽しい読書を!


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

1563. 海さん、ありがとうー

お名前: くまくま http://sweet-teddy.hp.infoseek.co.jp/
投稿日: 2004/4/23(16:38)

------------------------------

海さん、こんにちはー。くまくまです。

〉〉Dr.Seussがいっぱい〜。1冊だけ持っているのですけど、どうも今ひとつで
〉〉絵本なのに最後まで読んでいないんですよ…。また見てみようかな。
〉〉言葉遊びの本ならおもしろそうかも。
〉〉私の絵本の好みもちょっとうるさいかも。

〉うんうん。そんな気が(笑)。

わかります?(笑) 絵の好みもうるさいかも。

〉〉〉「Enormous Turnip」
〉〉〉おなじみ「大きなかぶ」繰り返しのリズムが楽しくて。
〉〉ずっと読みたくて探しているのですけど、探し方が悪いのか見つからないです…。
〉〉Helen Oxenburyさんの絵で「大きなかぶ」が読めるならぜひ読んでみたいです。
〉〉もしもISBNなどご存じでしたら教えてください。

〉古い本でISBNはありません。絵は着色してありますが描線が鋭く版画だと思います。

〉書名   :The great big enormous turnip
〉著者名  :pictures by Helen Oxenbury story by Alexei Tolstoy
〉出版地  :London
〉出版者  :Heinemann
〉出版年  :1971
〉大きさ  :20×22cm
〉ページ数等:26p

ありがとうございます〜!
さっそくアマゾンといつも行く図書館の蔵書を検索してみたのですが、
ありませんでした…。残念〜。

〉〉〉「The Mitford Snowmen」Jan Karon
〉〉〉素敵なイラストなのですが。。
〉〉「なのですが。。」の余韻の部分に何か含みを感じます。
〉〉なんだろう??

〉読み終わって残るものがなかったの。ふーん、で終わりでした。読み手によって
〉違うのでしょうけれど。

あぁ、なるほど。感想に困るようなものもたまにあるかも…。

〉〉〉「Don't Forget the Bacon!」Pat Hutchins
〉〉〉忘れ物のないよう懸命なぼうやをよそにお供のワンちゃんときたらチョウチョ
〉〉〉が気になってしかたがない・・。私はワンちゃんが気になってしかたがなかった。。
〉〉これって言葉もおもしろいのですけど、絵もすみずみまで見ると
〉〉あれこれおもしろいですよね。おじさんの顔もおもしろいのですよ。ふふふ。

〉そうそう! たくさんのお買物がどんどん減っていって・・・。

最後のおじさんの顔ったら!かわいそうなんだけどおっかしー。

〉〉〉●「The Saga of Darren Shan」Darren Shan
〉〉ホラー系は苦手で敬遠しているのですけど、海さんのご紹介を読んでいると
〉〉「ちょっと読んでみようかな」という気になってしまいます。
〉〉あー、でもでも、どうしよう…。

〉ぜひぜひ読んでください。だいじょうぶ、だいじょうぶ。ホラー系(気味の悪
〉いところもあるけれど)よりもファンタジー系かな。恐がって読まないのは損
〉ですよ〜。まずは1巻だけでも図書館で借りてトライ!トライ!と強力に誘惑。

ふむふむ。やっぱり読んでみたくなってきました…が、もうしばらくは
優先順位低めで…。(まずは未読本を少し減らさないと)

〉〉〉「Blobheads」Paul Stewart & Chris Riddell
〉〉BBCってBigtoeですか?Bigtoeはabridgedばかりだと思っていたのですが、
〉〉なんとunabridgedとは!がぜん興味が出てきましたー。

〉「Blobheads」の中にBigtoeであった4つのお話がunabridgedで入っていました。
〉以前にも同じ放送があったのでそのとき本を用意していたの。ラッキー!
[url:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0330413538/qid%3D/250-8491486-9182658]

本のご紹介、ありがとうございます!
Blobheadsは録音してあったので、本を買えばムフフです。

〉〉〉●Willian Shakespeare
〉〉〉「A Midsummer Night's Dream」
〉〉〉「Macbeth」
〉〉シェイクスピアは、もうしばらく経ってからかなぁ。いつかは読んでみようと
〉〉思っているのですけど。

〉今回「Macbeth」で撃沈気分。はやくも復帰(単純!)。ご一緒しましょうね!

はーい、ぜひご一緒に。

〉〉〉【GR】
〉〉MGRは読みやすいけど入手しにくいので、ついつい情報の収集がおろそかに
〉〉なってしまいます。おもしろそうな本がたくさんあるのですね。

〉おもしろくて読みやすいです。海の手持ちのものでよろしければどうぞ。

きゃー、ありがとうございます!ではまた次回にでも。

〉〉〉「Emma」はビデオも観ました。PGR本と補完しあって興味深いものがありまし
〉〉たぶん海さんがご覧になったビデオと私が観たものは同じものだと想像するのですが、
〉〉(主役のEmmaはPGRの表紙の人ですよね…?)PGRといい感じに補完しあってましたね。

〉そうそう! クールビューティなグウィネス・パルトロウです。

役者さんの名前がなかなか覚えられなくて、パッケージで確認しました(爆)
グウィネス・パルトロウでしたー。

〉〉原書を読むのが本当に楽しみ!いつ読めるようになるかなー。わくわく。

〉こちらも、ご一緒しましょうね!

はい、ぜひぜひ♪

では、また〜。


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

1555. 400万語通過おめでとう♪

お名前: みちる
投稿日: 2004/4/21(19:35)

------------------------------

海さん、こんにちはー。
400万語通過おめでとうございます!

〉ダレンシャンに夢中になりました。キリン本もLRのおかげでなんとか・・カナ?!
〉なんとかなっていないものもあるような気もしますが(爆)

本は再読できるしね。それでいいんだって思いますよ。

〉空き時間はひたすら読んでいたような今回の100万語。なにか変化は? と自問
〉自答。迂闊にもこれといって気づくものがないのです。ともかく楽しく本を読み、
〉まだまだ読みたい本がたくさんあって幸せ。皆さんのご紹介のおかげです。

幸せですね。

〉●Dr. Seuss
〉好きな順に並べてみました。Dr. Seussのおすすめはなんといっても言葉遊び本。
〉声に出して読むと楽しいこと! テープも聞きたいな。

テープはへんてこ。(笑)

〉言葉遊び以外の本は好みが分かれそう。むしろ子供よりもオトナむけかも?
〉絵はちょっと得体のしれないところがあるし、お人好しが苦労する話はつらい
〉し、環境への主張も声高に過ぎるかしらん。。などとあれこれウルサイ私。。

あはは。らしい。(笑)

〉●Raymond Briggs
〉言葉のない1番目の本が1番雄弁に詩情豊かに語りかけてきます。言葉付は2
〉番目だけ。3,4番は場面の詳細版です。

分かる気がします。

〉●「Lord of the Rings」Tolkien
〉「#2The Two Towers」
〉「#3The Return of the King」
〉聴き読みしました。素晴らしい朗読だと思います。フロドとサムが火の山をさ
〉まよう場面は感動的。サムのフロドへの献身は気高く胸うたれるものがあります。

なんとなく、お疲れー。かな?
私も、読み始めて、今後が楽しみです。

〉●「The Saga of Darren Shan」Darren Shan
〉表紙で敬遠していた本。本も外見より中身、今回夢中になってしまいました。
〉ダレンの健気さもいいのですが、なんといってもクレスプリー氏が素敵! 彼の
〉不器用な愛情表現とハーカットの可愛さにまいりました。他にも魅力的な人物?
〉がいっぱい。加えて「はらはらどきどき」の展開。それも1巻ごと、1章(これが
〉短いの)ごとに「はらはらどきどき」! さすがに疲れました(刺激強すぎ)。
〉被害妄想と思い込みの展開にも「ちょっとね」などと頭の片隅では思いつつも
〉今はハーカットの謎が気になってしかたがない。。一休みしたらまた続きを読
〉まなくては。

おぉ〜、行きましたね。

日本では外伝になっているサイトの文章ですよ。
[url:http://www.darrenshan.com/uk_site/extras/uk-extras-main.html]

これは、なかなか面白いんです。

〉●Willian Shakespeare
〉「A Midsummer Night's Dream」
〉「Macbeth」

ビデオみたいなぁ〜。発売して欲しいよね。

〉「Emma」はビデオも観ました。PGR本と補完しあって興味深いものがありまし
〉た。ビデオは映画らしくないと思えるほど会話でストーリーが展開、かたや
〉PRGでは映画のナレーション版とも言いたくなるほどお話の筋を追う展開。
〉もう原作を絶対読まなくては、と思ってしまいました。原作では両方が楽し
〉めるはず。。きっと!

がんばれ〜。

それでは、これからも楽しい読書をね〜。


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

1559. みちるさん、お祝いありがとうございます♪

お名前: 海
投稿日: 2004/4/22(16:01)

------------------------------

みちるさん、こんにちは。
お祝いありがとうございます♪

〉〉ダレンシャンに夢中になりました。キリン本もLRのおかげでなんとか・・カナ?!
〉〉なんとかなっていないものもあるような気もしますが(爆)
〉本は再読できるしね。それでいいんだって思いますよ。

はーい。そう言っていただけて心強いです。

〉〉●Dr. Seuss
〉〉好きな順に並べてみました。Dr. Seussのおすすめはなんといっても言葉遊び本。
〉〉声に出して読むと楽しいこと! テープも聞きたいな。
〉テープはへんてこ。(笑)

あらっ!! 今、興味津々なの、参考にさせていただきます。

〉〉言葉遊び以外の本は好みが分かれそう。むしろ子供よりもオトナむけかも?
〉〉絵はちょっと得体のしれないところがあるし、お人好しが苦労する話はつらい
〉〉し、環境への主張も声高に過ぎるかしらん。。などとあれこれウルサイ私。。
〉あはは。らしい。(笑)

ん? この「らしい。」はどこにツナガルのかな? まぁ、自分に都合よくっと。

〉〉●「Lord of the Rings」Tolkien
〉〉「#2The Two Towers」
〉〉「#3The Return of the King」
〉〉聴き読みしました。素晴らしい朗読だと思います。フロドとサムが火の山をさ
〉〉まよう場面は感動的。サムのフロドへの献身は気高く胸うたれるものがあります。

〉なんとなく、お疲れー。かな?

いささか。CD46枚はやはり多かった。。

〉私も、読み始めて、今後が楽しみです。

「#2The Two Towers」が特に好きです。今も聞いています。

〉〉●「The Saga of Darren Shan」Darren Shan
〉〉表紙で敬遠していた本。本も外見より中身、今回夢中になってしまいました。
〉〉ダレンの健気さもいいのですが、なんといってもクレスプリー氏が素敵! 彼の
〉〉不器用な愛情表現とハーカットの可愛さにまいりました。他にも魅力的な人物?
〉〉がいっぱい。加えて「はらはらどきどき」の展開。それも1巻ごと、1章(これが
〉〉短いの)ごとに「はらはらどきどき」! さすがに疲れました(刺激強すぎ)。
〉〉被害妄想と思い込みの展開にも「ちょっとね」などと頭の片隅では思いつつも
〉〉今はハーカットの謎が気になってしかたがない。。一休みしたらまた続きを読
〉〉まなくては。

〉おぉ〜、行きましたね。

「表紙がね」と言うたびにみちるさんに「いい本よ」と言われていたような気が。。

〉日本では外伝になっているサイトの文章ですよ。
[url:http://www.darrenshan.com/uk_site/extras/uk-extras-main.html]
〉これは、なかなか面白いんです。

読みました。ありがとう! 面白かったです。
ダレンシャンの脇役達ひかってますが、それもそのはず。登場しない人も含めて
人物の肉付けができているのですね。黄色いパンツの送り主の手記、素敵でした。

〉〉●Willian Shakespeare
〉〉「A Midsummer Night's Dream」
〉〉「Macbeth」

〉ビデオみたいなぁ〜。発売して欲しいよね。

うんうん。日英字幕のDVDなら更によし。でも英語の字幕ばっかりになるかも。

〉〉「Emma」はビデオも観ました。PGR本と補完しあって興味深いものがありまし
〉〉た。ビデオは映画らしくないと思えるほど会話でストーリーが展開、かたや
〉〉PRGでは映画のナレーション版とも言いたくなるほどお話の筋を追う展開。
〉〉もう原作を絶対読まなくては、と思ってしまいました。原作では両方が楽し
〉〉めるはず。。きっと!
〉がんばれ〜。

はーい。そのうち。

〉それでは、これからも楽しい読書をね〜。

ありがとうございます。みちるさんも楽しい読書を!


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

1556. Re: 400万語通過いたしました。

お名前: ヨシオ
投稿日: 2004/4/21(23:01)

------------------------------

海さん、400万語通過、おめでとうございます。ヨシオです。

〉皆さん、こんにちは。海です。
〉400万語通過いたしました。

おめでとう!

〉ダレンシャンに夢中になりました。キリン本もLRのおかげでなんとか・・カナ?!
〉なんとかなっていないものもあるような気もしますが(爆)

Darren Shan、面白いですよね!最近は掲示板ではあまり話題になっていませんが、独特の世界でいいですね♪

〉【児童書】
〉●「The Saga of Darren Shan」Darren Shan
〉「#1Cirque du freak」
〉「#2The Vampire's Assistant」
〉「#3Tunnels of Blood」
〉「#4Vampire Mountain」
〉「#5Trials of Death」
〉「#6The Vampire Prince」
〉「#7Hunters of the Dusk」
〉「#8Allies of the Night」
〉「#9Killars of the Dawn」
〉表紙で敬遠していた本。本も外見より中身、今回夢中になってしまいました。
〉ダレンの健気さもいいのですが、なんといってもクレスプリー氏が素敵! 彼の
〉不器用な愛情表現とハーカットの可愛さにまいりました。他にも魅力的な人物?
〉がいっぱい。加えて「はらはらどきどき」の展開。それも1巻ごと、1章(これが
〉短いの)ごとに「はらはらどきどき」! さすがに疲れました(刺激強すぎ)。
〉被害妄想と思い込みの展開にも「ちょっとね」などと頭の片隅では思いつつも
〉今はハーカットの謎が気になってしかたがない。。一休みしたらまた続きを読
〉まなくては。

10巻のThe Lake of Soulsも意外な展開で面白かったですよ。突っ込みどころ満載かも?

〉「Emma」はビデオも観ました。PGR本と補完しあって興味深いものがありまし
〉た。ビデオは映画らしくないと思えるほど会話でストーリーが展開、かたや
〉PRGでは映画のナレーション版とも言いたくなるほどお話の筋を追う展開。
〉もう原作を絶対読まなくては、と思ってしまいました。原作では両方が楽し
〉めるはず。。きっと!

原作は、Project GutenberugやUniversity of VirginiaでE-Bookとして読めますね。[url:http://www.gutenberg.net/etext/158][url:http://etext.lib.virginia.edu/ebooks/Alist.html]。わたしは、Sense and SensibilityをE-Bookとしてダウンロードしました。でも、なかなか読めませんけどね(汗)。

それでは、海さん、これからも、Happy Reading!


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

1560. ヨシオさん、お祝いありがとうございます♪

お名前: 海
投稿日: 2004/4/22(16:12)

------------------------------

ヨシオさん、こんにちは。
お祝いありがとうございます♪

〉〉ダレンシャンに夢中になりました。キリン本もLRのおかげでなんとか・・カナ?!
〉〉なんとかなっていないものもあるような気もしますが(爆)
〉Darren Shan、面白いですよね!最近は掲示板ではあまり話題になっていませんが、
独特の世界でいいですね♪

はい。よかったです。満足満足。

〉〉【児童書】
〉〉●「The Saga of Darren Shan」Darren Shan
〉〉「#1Cirque du freak」
〉〉「#2The Vampire's Assistant」
〉〉「#3Tunnels of Blood」
〉〉「#4Vampire Mountain」
〉〉「#5Trials of Death」
〉〉「#6The Vampire Prince」
〉〉「#7Hunters of the Dusk」
〉〉「#8Allies of the Night」
〉〉「#9Killars of the Dawn」
〉〉表紙で敬遠していた本。本も外見より中身、今回夢中になってしまいました。
〉〉ダレンの健気さもいいのですが、なんといってもクレスプリー氏が素敵! 彼の
〉〉不器用な愛情表現とハーカットの可愛さにまいりました。他にも魅力的な人物?
〉〉がいっぱい。加えて「はらはらどきどき」の展開。それも1巻ごと、1章(これが
〉〉短いの)ごとに「はらはらどきどき」! さすがに疲れました(刺激強すぎ)。
〉〉被害妄想と思い込みの展開にも「ちょっとね」などと頭の片隅では思いつつも
〉〉今はハーカットの謎が気になってしかたがない。。一休みしたらまた続きを読
〉〉まなくては。

〉10巻のThe Lake of Soulsも意外な展開で面白かったですよ。突っ込みどころ満載かも?

あ〜! そうなの!! そうなのですか!!!
8,9でいささか「むむむ」の気分だったのです。原因と結果の落差について行けず、
針小棒大にすぎるのでは?などとイッパシのことを言っておりました。ハーカット
のことが気になりつつも、ちょっとお休み気分だったのですがヨシオさんのおかげ
で復活しそうです。

ダレンもいいのですが脇役がいいですね。それと勧善懲悪でなくてどうにもならない
悲しみがあるところも。戦いを愁いつつも身近な人を無くす経験をすると。。などと
つい現実の世界で起こっていることと重ね合わせてしまいます。

〉〉「Emma」はビデオも観ました。PGR本と補完しあって興味深いものがありまし
〉〉た。ビデオは映画らしくないと思えるほど会話でストーリーが展開、かたや
〉〉PRGでは映画のナレーション版とも言いたくなるほどお話の筋を追う展開。
〉〉もう原作を絶対読まなくては、と思ってしまいました。原作では両方が楽し
〉〉めるはず。。きっと!
〉原作は、Project GutenberugやUniversity of VirginiaでE-Bookとして読めますね。
[url:http://www.gutenberg.net/etext/158][url:http://etext.lib.virginia.edu/ebooks/Alist.html]
わたしは、Sense and SensibilityをE-Bookとしてダウンロードしました。
でも、なかなか読めませんけどね(汗)。

ありがとうございます。リンクを貼ってくださったのですね。見てきました。
ときどき覘いて読めるような気持ちになったらトライします。

〉それでは、海さん、これからも、Happy Reading!

はーい、ありがとうございます。ヨシオさんも楽しい読書を!


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

[♪] 1576. Re: 400万語通過いたしました。

お名前: 酒井@SSS
投稿日: 2004/4/25(01:29)

------------------------------

海さん、400万語!通過、おめでっとーーーー!!

〉400万語通過いたしました。

いよいよ折り返しが間近!

〉ダレンシャンに夢中になりました。キリン本もLRのおかげでなんとか・・カナ?!
〉なんとかなっていないものもあるような気もしますが(爆)

指輪をLRで楽しんだというのははじめての報告かな?
朗読してくれると、わからないはずのところもわかったような
気がするし、とてもよいと思いますね。

ぼくもひさしぶりに指輪でLRをやってみようかな?

〉空き時間はひたすら読んでいたような今回の100万語。なにか変化は?
 と自問
〉自答。迂闊にもこれといって気づくものがないのです。ともかく楽しく
本を読み、
〉まだまだ読みたい本がたくさんあって幸せ。皆さんのご紹介の
おかげです。
〉くまくまさん、素敵なご本を貸してくださってありがとうございました。

うーん、続けているということも変化に入れていいのでは?
海さんの英語歴はどうだったんでしたっけ?

〉●Raymond Briggs
〉「The Snowman」
〉「Raymond Briggs' The Snowman」
〉「Buildingt the Snowman」
〉「Dressing Up the Snowman」

これ、おどろいた! いちばん上しか知らなかったので・・・
買おう!!

〉言葉のない1番目の本が1番雄弁に詩情豊かに語りかけてきます。言葉付は2
〉番目だけ。3,4番は場面の詳細版です。

〉●「Lord of the Rings」Tolkien
〉「#2The Two Towers」
〉「#3The Return of the King」
〉聴き読みしました。素晴らしい朗読だと思います。フロドとサムが
火の山をさまよう場面は感動的。サムのフロドへの献身は気高く
胸うたれるものがあります。

ああ、ぼくの感想と似ている!
ぼくがいちばんよく覚えている文は

Don't trust your head, Sam Gamgee. It's not the best
part of you.

というやつで、ぼく自身のことを言われていると思って、
いつも思い出すのです。(それで多読三原則も見つけられたと
思う。)

〉●「The Boxcar Children」Gertrude Chandler Warner
〉「#2 Surprise Island」
〉「#3 The Yellow House Mystery」
〉「#4 Mystery Ranch」
〉ほっとするシリーズです。

〉●「The Saga of Darren Shan」Darren Shan
〉「#1Cirque du freak」
〉「#2The Vampire's Assistant」
〉「#3Tunnels of Blood」
〉「#4Vampire Mountain」
〉「#5Trials of Death」
〉「#6The Vampire Prince」
〉「#7Hunters of the Dusk」
〉「#8Allies of the Night」
〉「#9Killars of the Dawn」
〉表紙で敬遠していた本。本も外見より中身、今回夢中になって
しまいました。ダレンの健気さもいいのですが、なんといっても
クレスプリー氏が素敵! 彼の不器用な愛情表現とハーカットの
可愛さにまいりました。他にも魅力的な人物?がいっぱい。加えて
「はらはらどきどき」の展開。それも1巻ごと、1章(これが
〉短いの)ごとに「はらはらどきどき」! さすがに疲れました
(刺激強すぎ)。
〉被害妄想と思い込みの展開にも「ちょっとね」などと頭の片隅では
思いつつも今はハーカットの謎が気になってしかたがない。。
一休みしたらまた続きを読まなくては。

10巻がなかなか手に入らない・・・
学生が早く、早くとせかすのだけれど・・・

〉●そのほか
〉「Blobheads」Paul Stewart & Chris Riddell
〉BBCで聴き読み。なんとunabridgedでした。好みもあるのでしょうが
聴き読みしてこその本だと思います。特に2章の「Taiking Toasters」
では多い登場人物?を英語の訛りで演じ分けているように思ったの
ですが、どうでしょう?

Bigtoeの最近のやつですね。
録音し損なった・・・

〉【古典】
〉●Willian Shakespeare
〉「A Midsummer Night's Dream」
〉「Macbeth」
〉ほぼ原作にそったBBCのビデオで聴き読みしました。散々見た
ビデオなのでそろそろいいかな、と思ったのですが、マクベスは特に
難しくて文字面を追うのがせいいっぱい。わからないところは画面の
字幕をチラリ、でも日本語字幕は台詞をかなり省略しているのですね。
読んだのだけれど読めたとは言えない「Macbeth」それでも語数に
加えました。ふたつとも古いのですがお勧めのビデオです。

ふーん、シェークスピアがお好み?
上のどちらもよいですね。ハムレットもいい。
ベニスの商人もおもしろいし、十二夜もおかしい。

〉もう原作を絶対読まなくては、と思ってしまいました。原作では
両方が楽しめるはず。。きっと!

Emmaはジェーン・オーステンの中でもいちばんおもしろいと
ぼくは思うな。あの性格づけはいい!

あ、自分の感想ばかり・・・

ごめんなさい、そして、Happy reading!


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

1577. Re: 400万語通過いたしました。

お名前: ふ〜ん
投稿日: 2004/4/25(01:36)

------------------------------

 ども、ふ〜んです。
400万語おめでとぉ〜\(^o^)/

"酒井@SSS"さんは[url:kb:1576]で書きました:

==ちょっきん==

〉〉●そのほか
〉〉「Blobheads」Paul Stewart & Chris Riddell
〉〉BBCで聴き読み。なんとunabridgedでした。好みもあるのでしょうが
〉聴き読みしてこその本だと思います。特に2章の「Taiking Toasters」
〉では多い登場人物?を英語の訛りで演じ分けているように思ったの
〉ですが、どうでしょう?

〉Bigtoeの最近のやつですね。
〉録音し損なった・・・

先日お渡ししたような・・・無いですか?「blobheads」フォルダに16ファイル。

〉あ、自分の感想ばかり・・・

〉ごめんなさい、そして、Happy reading!

すいません、業務連絡ついでで(^^;

これからも、Happy Reading!\(^o^)/


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

[汗] 1578. Re: 400万語通過いたしました。

お名前: 酒井@SSS
投稿日: 2004/4/25(01:47)

------------------------------

ふーんさん、いつもいつもどーも・・・

〉先日お渡ししたような・・・無いですか?「blobheads」フォルダに16ファイル。

ないようなんだけど・・・?

つい最近もやってましたよね、Blobheads?


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

1579. Re: 横リプ

お名前: ふ〜ん
投稿日: 2004/4/25(01:58)

------------------------------

 どもども、ふ〜んです。

"酒井@SSS"さんは[url:kb:1578]で書きました:
〉ふーんさん、いつもいつもどーも・・・

〉〉先日お渡ししたような・・・無いですか?「blobheads」フォルダに16ファイル。

〉ないようなんだけど・・・?

2枚組みにアルファベット順に入っているはずなのですが・・・

〉つい最近もやってましたよね、Blobheads?

去年の暮れに録ったので、先日のは確認しただけでした<4月のはじめでしたっけ?

他にも増えているので、なにかの折に空きが有る方を頂ければ
追加いたします。です、Hi。

サッカーの「dogsdont〜」なんかが入荷してます。

でわ。


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

[汗] 1584. Re: 横リプ

お名前: 酒井@SSS
投稿日: 2004/4/25(11:12)

------------------------------

ふーんさん、ごめんなさい!
2枚目がどこかへいっちゃった・・・

〉2枚組みにアルファベット順に入っているはずなのですが・・・

うちにはborrowersが住んでいて、ときどきいろんなものを
床下に「借りて」いってしまうんですね。
必要がなくなると返してくれたりもするんですが・・・


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

1590. ふ〜んさん、お祝いありがとうございます♪

お名前: 海
投稿日: 2004/4/25(12:39)

------------------------------

ふ〜んさん、こんにちは。
お祝いありがとうございます♪

〉〉〉●そのほか
〉〉〉「Blobheads」Paul Stewart & Chris Riddell
〉〉〉BBCで聴き読み。なんとunabridgedでした。好みもあるのでしょうが
〉〉聴き読みしてこその本だと思います。特に2章の「Taiking Toasters」
〉〉では多い登場人物?を英語の訛りで演じ分けているように思ったの
〉〉ですが、どうでしょう?

〉〉Bigtoeの最近のやつですね。
〉〉録音し損なった・・・

〉先日お渡ししたような・・・無いですか?「blobheads」フォルダに16ファイル。

〉すいません、業務連絡ついでで(^^;

いいえ。どうぞお気遣いなく。「blobheads」の行く末が気になってつい真剣
に読ませていただきました。

いつもお知らせありがとうございます。ふ〜んさんのおかげでBigtoe訪問が
routineになりました。「聞き取り」少しは進歩したかも!?

〉これからも、Happy Reading!\(^o^)/

はーい、ありがとうございます。ふ〜んさんも楽しい読書を!


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

1589. 酒井先生、お祝いありがとうございます♪

お名前: 海
投稿日: 2004/4/25(12:45)

------------------------------

酒井先生、、こんにちは。
お祝いありがとうございます♪

〉〉400万語通過いたしました。
〉いよいよ折り返しが間近!

信じられない思いです。第一歩の100万語に辿り着けるかどうかが継続の
鍵のような。。

〉〉ダレンシャンに夢中になりました。キリン本もLRのおかげでなんとか・・カナ?!
〉〉なんとかなっていないものもあるような気もしますが(爆)

〉指輪をLRで楽しんだというのははじめての報告かな?

まだまだ先のつもりだったのですが。じっと音を聞いているくらいなら
「読んじゃえ」と。頭の中で「行け行け」の鐘が鳴り響き・・・GO!
あわて者なんです。

〉朗読してくれると、わからないはずのところもわかったような
〉気がするし、とてもよいと思いますね。

音なしでは最後まで目を通せなかったと思います。素敵な朗読です。
エントはいかにもそれらしく! そして、やっぱり聴いても読んでも
良くわからなかった歌ときたら。。声の調子で「こんな感じ」と勝手に(汗)。

〉ぼくもひさしぶりに指輪でLRをやってみようかな?

ぜひぜひ! 

〉〉空き時間はひたすら読んでいたような今回の100万語。なにか変化は?
〉〉と自問自答。迂闊にもこれといって気づくものがないのです。ともか
〉〉く楽しく本を読み、まだまだ読みたい本がたくさんあって幸せ。皆さ
〉〉んのご紹介のおかげです。
〉うーん、続けているということも変化に入れていいのでは?

そうそう! 「続いている」のが一番すごいですね。しかも楽しく。
それと図書館の本が増えてきました。今までは期日までに返す自信が無くて
絵本以外は借りなかったのですが此の頃はちょっと厚めならOK、選択の幅が
広がりました。返却期限もいいプレッシャーかも。

〉海さんの英語歴はどうだったんでしたっけ?

お勉強をダシにした友人とのおしゃべりが楽しくて、細々ですが長く続いて
います。

〉〉●Raymond Briggs
〉〉「The Snowman」
〉〉「Raymond Briggs' The Snowman」
〉〉「Buildingt the Snowman」
〉〉「Dressing Up the Snowman」
〉これ、おどろいた! いちばん上しか知らなかったので・・・
〉買おう!!

おすすめは「いちばん上」だけかな。他はどこかでご覧になってお好みに
あえば。

〉〉●「Lord of the Rings」Tolkien
〉〉「#2The Two Towers」
〉〉「#3The Return of the King」
〉〉聴き読みしました。素晴らしい朗読だと思います。フロドとサムが
〉〉火の山をさまよう場面は感動的。サムのフロドへの献身は気高く
〉〉胸うたれるものがあります。
〉ああ、ぼくの感想と似ている!

サムの献身が感謝だけで受け入れられるわけではないのにどうして、あん
なに尽くせるのかしら、と。サムは「受け取るもの」よりも「やるべきこと」
に価値を置いているのかしらん?「俗な紳士よりもノーブルな庭師」などと
思いながら読んでいました。

〉ぼくがいちばんよく覚えている文は

〉Don't trust your head, Sam Gamgee. It's not the best
〉part of you.

〉というやつで、ぼく自身のことを言われていると思って、
〉いつも思い出すのです。(それで多読三原則も見つけられたと
〉思う。)

そんな言葉あったっけ!? とあわてて本をめくって、探し物発見は無理
と断念(大汗)。素敵な言葉ですね。教えてくださってありがとうございます。
心に響きます。

〉〉●「The Saga of Darren Shan」Darren Shan
〉10巻がなかなか手に入らない・・・
〉学生が早く、早くとせかすのだけれど・・・

↑でヨシオさんの感想を伺い読みたくてうずうず。アマゾンで手に入る
ようです。私は図書館での入荷待ちなのです。
[url:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0007159196/ref=ord_cart_shr/249-2858422-4693909?%5Fencoding=UTF8&m=AN1VRQENFRJN5]

〉〉「Blobheads」Paul Stewart & Chris Riddell
〉〉BBCで聴き読み。なんとunabridgedでした。好みもあるのでしょうが
〉聴き読みしてこその本だと思います。特に2章の「Taiking Toasters」
〉では多い登場人物?を英語の訛りで演じ分けているように思ったの
〉ですが、どうでしょう?
〉Bigtoeの最近のやつですね。
〉録音し損なった・・・

あら残念。。

〉〉【古典】
〉〉●Willian Shakespeare
〉〉「A Midsummer Night's Dream」
〉〉「Macbeth」
〉〉ほぼ原作にそったBBCのビデオで聴き読みしました。散々見た
〉ビデオなのでそろそろいいかな、と思ったのですが、マクベスは特に
〉難しくて文字面を追うのがせいいっぱい。わからないところは画面の
〉字幕をチラリ、でも日本語字幕は台詞をかなり省略しているのですね。
〉読んだのだけれど読めたとは言えない「Macbeth」それでも語数に
〉加えました。ふたつとも古いのですがお勧めのビデオです。

〉ふーん、シェークスピアがお好み?

発端は音からなのです。どうせ聞き取れずチンプンカンプンならいっそ
難しくてもリズムが良くて楽しい方がいいかな、と音楽気分。みちるさん
ご紹介の「から騒ぎ」と上の「夏の夜」を観ていいな、と憧れました。

〉上のどちらもよいですね。ハムレットもいい。
〉ベニスの商人もおもしろいし、十二夜もおかしい。

ええ。「恋も陰謀も弱さも」騙し騙され悪口もいっぱいの駆け引きものと
思うと楽しめます。

〉〉もう原作を絶対読まなくては、と思ってしまいました。原作では
〉〉両方が楽しめるはず。。きっと!
〉Emmaはジェーン・オーステンの中でもいちばんおもしろいと
〉ぼくは思うな。あの性格づけはいい!

ええ!ええ! 彼女の20年後は「高慢と偏見」のママかも! 年月は
人を変える! などとヒトリヨガリに楽しんで。

〉あ、自分の感想ばかり・・・

先生のご感想伺えて楽しかったです。

〉ごめんなさい、そして、Happy reading!

はーい、ありがとうございます。酒井先生も楽しい読書を!


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

1604. Re: 400万語通過いたしました。

お名前: トオル
投稿日: 2004/4/25(18:09)

------------------------------

海さん、こんにちは。
トオルです。

〉400万語通過いたしました。

400万語通過おめでとうございます。

〉ダレンシャンに夢中になりました。キリン本もLRのおかげでなんとか・・カナ?!
〉なんとかなっていないものもあるような気もしますが(爆)

〉●「The Saga of Darren Shan」Darren Shan
〉「#1Cirque du freak」
〉「#2The Vampire's Assistant」
〉「#3Tunnels of Blood」
〉「#4Vampire Mountain」
〉「#5Trials of Death」
〉「#6The Vampire Prince」
〉「#7Hunters of the Dusk」
〉「#8Allies of the Night」
〉「#9Killars of the Dawn」
〉表紙で敬遠していた本。本も外見より中身、今回夢中になってしまいました。
〉ダレンの健気さもいいのですが、なんといってもクレスプリー氏が素敵! 彼の
〉不器用な愛情表現とハーカットの可愛さにまいりました。他にも魅力的な人物?
〉がいっぱい。加えて「はらはらどきどき」の展開。それも1巻ごと、1章(これが
〉短いの)ごとに「はらはらどきどき」! さすがに疲れました(刺激強すぎ)。
〉被害妄想と思い込みの展開にも「ちょっとね」などと頭の片隅では思いつつも
〉今はハーカットの謎が気になってしかたがない。。一休みしたらまた続きを読
〉まなくては。

私は6巻まで一気に読んで、その後、約1年近く休み、
最近、7,8巻と読みました。
昨日、ブッククラブで9、10巻と借りてきたので
GWに読むのを楽しみにしています。
今はデビーがどうなっちゃうのか気になっています。
(言わないでね!)

Happy Reading!!


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

1612. トオルさん、お祝いありがとうございます♪

お名前: 海
投稿日: 2004/4/26(12:09)

------------------------------

トオルさん、こんにちは。
お祝いありがとうございます♪

〉〉ダレンシャンに夢中になりました。キリン本もLRのおかげでなんとか・・カナ?!
〉〉なんとかなっていないものもあるような気もしますが(爆)

〉〉●「The Saga of Darren Shan」Darren Shan
〉〉「#1Cirque du freak」
〉〉「#2The Vampire's Assistant」
〉〉「#3Tunnels of Blood」
〉〉「#4Vampire Mountain」
〉〉「#5Trials of Death」
〉〉「#6The Vampire Prince」
〉〉「#7Hunters of the Dusk」
〉〉「#8Allies of the Night」
〉〉「#9Killars of the Dawn」
〉〉表紙で敬遠していた本。本も外見より中身、今回夢中になってしまいました。
〉〉ダレンの健気さもいいのですが、なんといってもクレスプリー氏が素敵! 彼の
〉〉不器用な愛情表現とハーカットの可愛さにまいりました。他にも魅力的な人物?
〉〉がいっぱい。加えて「はらはらどきどき」の展開。それも1巻ごと、1章(これが
〉〉短いの)ごとに「はらはらどきどき」! さすがに疲れました(刺激強すぎ)。
〉〉被害妄想と思い込みの展開にも「ちょっとね」などと頭の片隅では思いつつも
〉〉今はハーカットの謎が気になってしかたがない。。一休みしたらまた続きを読
〉〉まなくては。

〉私は6巻まで一気に読んで、その後、約1年近く休み、

ええ! 6巻までは一息ですね。気になって気になって「TO BE CONTINUED...」。
が恨めしく。。

〉最近、7,8巻と読みました。

おー! 8巻にいったら9巻に行くしか! ですよねっ!

〉昨日、ブッククラブで9、10巻と借りてきたので
〉GWに読むのを楽しみにしています。
〉今はデビーがどうなっちゃうのか気になっています。
〉(言わないでね!)

あ〜そんなこと言われるとお口のまわりがむずむずと・・・がまん、がまん。
トオルさんの感想を楽しみに待っていますね。

〉Happy Reading!!

はーい、ありがとうございます。トオルさんも楽しい読書を!


タイトル一覧へ(返答順)(B)

タイトル一覧へ(日付順)


Maintenance: SSS 事務局
KINOBOARDS/1.0 R7.3: Copyright © 1995-2000 NAKAMURA, Hiroshi.