酒井先生ありがとうございます

[掲示板: 100万語超 報告・交流 -- 最新メッセージID: 13556 // 時刻: 2022/8/10(16:53)]

管理用 HELP LOGIN    :    :


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

[喜] 1781. 酒井先生ありがとうございます

お名前: Say
投稿日: 2004/5/9(23:27)

------------------------------

 酒井先生、レスどうもありがとうございます。

〉そうなんです。ここ1年くらいのあいだにはっきりしてきたことの
〉一つに、「やさしいレベルを沢山読んでいると、飛躍がある」という
〉発見があります。Sayさんの場合は5Aまで読んでいらっしゃるから
〉当然といえば当然ですが(いや、ちょっと早めですね。100万語
〉くらい早い)、大人向けの長尺ものはやっぱり飛躍でしょう。
〉すごい、すごい!

 自分のペースは他の人と比べると、結構早いほうなのでしょうか。「快読100万語」では、100万語読めば、なんでもできるみたいな印象を持っていたので、自分としてはまあ順当かなと思っていたのですが。
 でも、ほめられると嬉しいです。

〉(大学でも、いままでもーのすごーく慎重だった学生が
〉シェルダンを読み終わって、「鏡の国のアリス」を読みたいと
〉言ってきたので、ぼくは大喜びしているところです。

 次の本が意外に難しいところです。手元にあるのが、DahlのセットとJane Austinの「Pride and Prejudice」、Orwellの「1984」ですが、基礎を固めるためにDahlのセットを読みたいと思います。
 実は、ダールは早川ミステリー文庫で、少しなじんでいる作家なので、原文ではどんなニュアンスかとても楽しみです。
 それでは、HAPPY READING!


▲返答元

▼返答


Maintenance: SSS 事務局
KINOBOARDS/1.0 R7.3: Copyright © 1995-2000 NAKAMURA, Hiroshi.