Re: 1年ぶりの再読本でいろいろ気づいた 450万語 

[掲示板: 100万語超 報告・交流 -- 最新メッセージID: 13556 // 時刻: 2022/8/8(21:55)]

管理用 HELP LOGIN    :    :


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

1772. Re: 1年ぶりの再読本でいろいろ気づいた 450万語 

お名前: Skipper
投稿日: 2004/5/9(18:05)

------------------------------

久子さん、こんにちは。

"久子"さんは[url:kb:1753]で書きました:
〉こんにちは 久子です。

〉450万語を通過しました。

450万語通過おめでとうございます。
&資格取得おめでとうございます。

〉再読すると、解像度が上がったというかピントが合ったというか
〉読む力がついたー としみじみ思いました。展開がのろい!
〉と思った本が実は自分が読むのが遅いだけだったり とトホホ
〉なことにも気が付きました。

〉一年前ということは、語数にして250万語くらい前なので、
〉進歩がはっきり感じられるのは数百万語単位なのかなと思い
〉ます。

やはりそのくらい読み込んでいかないと、目に見えるくらいの力はわからないものなのですね。
何度か再読もしているのですが、すぐに再読ばかりだったので100万語くらい前に読んだ本を再読してみます。
何かしら自分の力が見えるといいなぁ。

〉Face on the Milk Carton, the
〉Whatever happened to Janie?
〉The Voice on the Radio
〉What Jaine Happened?
〉ヨシオさんの報告で、持っているのを思い出しシリーズ4冊
〉一気に読みました。誘拐された主人公と彼女の2つの家族の
〉物語です。常に緊張感を保ったストーリ展開で速く先が
〉知りたくてついつい夜更かししてしまいました。
〉サスペンスというより主人公と彼女の周囲のティーンたちの
〉成長物語と感じました。

↑とっても気になる本です!!
次の注文に加えてみよ〜

〉Skylark
〉Caleb's Story
〉サラのの続編2冊です。書評、レビューともに充実しているので
〉いまさら、私が語ることもないいい本です。
〉Skylarkの方が好きで泣けました。このシリーズは本当にお薦めです。

私もこの三部作大好きです。
でも、じつはCaleb's Storyはまだ読んでいないんです。
CDでは何度も聞いているのですが...
まだリスニングだけでは話の筋をつかむのが精一杯なので、じっくりと読んでみようと思います。

〉Magic Tree House Research Guide#1: Dinosaurs
〉Magic Tree House Research Guide: Space
〉Magic Tree House Research Guide: Pirates
〉Magic Tree House Research Guide: Mummies and Pyramids
〉Magic Tree House Research Guide:Titanic
〉詳しくしっている人には物足りないかもしれませんが、やさしい英語で
〉わかりやすく説明しているこのシリーズは大好きです。

本編の方ははまっていっき読みしてしまいましたが、ガイド編の方はまだ読んでいません。
これもぜひぜひ読んでみたい。

〉Where the lilies bloom 邦訳:ゆりの花咲く谷間
〉アメリカのノース・カロライナ州のアパラチア山脈に住むLuther一家の物語
〉母親は無く、父親は病気で死に瀕しており一家の畑は荒れ放題、Devola、
〉Mary Call, Ima Deam,Romeyの兄弟は食べるものを 手に入れるのも大変な
〉生活をしています。
〉一家を支えているのは、しっかり物の次女Mary Callで父親の言いつけ
〉「けして人を頼らず家族が力をあわせて生活する」と守っています。
〉長女のDevolaは料理上手の美人で近くの地主のKiserが再三プロポーズして
〉いるのですが、父親は許しません。しかし、父親の病状は悪化の一途、それ
〉につれて一家の生活も困窮を極めていきます。一家はどうやって生活を立て
〉直していくのでしょうか?
〉アパラチア山脈の自然の描写がたいへん美しく、会話文もユーモアや
〉ウィットに富んでいて読み応えがあります。

子どもの頃に邦訳版を読んだような気がします。
しっかりしすぎる妹と、ちょっとおっとりのお姉さん。
お姉さんの結婚を阻止するために妹が...
(もしかしたら違ってるかも?!)
懐かしいので、これもぜひ読んでみたい!!

〉Eva 邦訳:エヴァが目覚めるとき
〉交通事故で体に治療不可能な怪我をおった女の子Evaが、意識を
〉チンパンジーに移し変えられてチンパンジーの体の中で生きて
〉いきます。このショッキングな事実をどう受け入れて、どのように
〉生きていくのでしょうか。文明批判がチクリと感じられ、マスコミや
〉科学者のありかたについても考えされられます。

↑この本もすごく気になります。

〉Riding Freedom
〉馬とともに生きるヒロインの颯爽とした姿。周囲の人の暖かさ
〉何回読んでもいい本です。

↑馬好きなのでぜひ読んでみたい!!

〉The Worst Witch
〉The Worst Witch Strikes Again
〉Bad Spell for the worst Witch, A
〉The Worst Witch All at Sea
〉魔女ものというより、ほのぼの学園ものです。
〉レベル3になっていますが、結構難しいと思いました。YL3.5〜4くらい
〉関係代名詞が多用されており、一文が長いのに気が付きました。

これ、購入しました。
まだ読んでいないのですが、もしかしたらちょっと難しいかな。
とりあえず、チャレンジしてみます。

久子さんのオススメは心が優しくなれるようなお話が多くていつも気になるものばかりです。
またいろいろ教えてくださいね!!

それでは〜♪


▲返答元

▼返答


Maintenance: SSS 事務局
KINOBOARDS/1.0 R7.3: Copyright © 1995-2000 NAKAMURA, Hiroshi.