Re: 200万語通過おめでとうございます

[掲示板: 100万語超 報告・交流 -- 最新メッセージID: 13552 // 時刻: 2022/1/25(17:21)]

管理用 HELP LOGIN    :    :


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

1631. Re: 200万語通過おめでとうございます

お名前: チクワ
投稿日: 2004/4/28(00:36)

------------------------------

fiddleさん200万語通過、おめでとうございます!チクワです。

いろんなものを読んでこられての通過ですね。
というか、記憶、記録がしっかりされているのですね。わたしとはおーちがい・・・

えー、まずコレに反応しまーす。

〉■一人称について
〉 今回読了したDeltora Questで、気になったのが一人称でした。

私は実はあんまりファンタジー好きな方ではないのですが、生徒に「Deltora大好き」と
いう子がいたので、「読めないといけないからまずシマウマ読みで、一巻は日本語で」
と、買ってきて読んでみたのです。んんー、まあまあかな、くらい。

でも、すぐに2巻を、とまでは思えず、しばらく日にちがたちました。その後また、
掲示板で「イイ!」とおっしゃる方があったので、じゃあ2巻を英語で、と、読んでみたら、
おーなかなかにおもしろい〜。

はっきり、英語の方が日本語より面白い、と思えたのは何でだろう、と考えてみて、
わたしも思い当たっていたのが、一人称、などのことば使いでした。

私はジャスミン(でしたっけ)の、「〜わよ。」みたいな女の子っぽいもの言いも今ひとつな気が
しました。多分に個人的な好みかもしれませんが。

今のところ#2で止まっているんですが、この間またそのDeltoraファンの子に聞いてみたら
#7、#8が1番いいとのこと。そしてfiddleさんも

〉 8巻の最後の最後まで、どんでん返しがありますから、読み始めた人は途中で投げずに
〉最後まで読んでくださいね。内容は、ねたばれになるのでお話できませんが、
〉「君は友のために何を捨てることができるか!」という物語、といえましょう。

と教えてくださったので、また#3以降を読んでみようと、思っています。ありがとうございます。

〉◇Stone Fox/John Reynolds Gardiner
〉 インディアンのstone foxが、登場するところは少ないのに、非常に大きな存在感です。
〉 作者にとって、彼の存在がどんな意味を持つのだろうと、考えさせられました。

私は図書館絵本で、インディアン、ネイティヴアメリカンものをおっかけていたことが
ありました。その自然観、人生観のようなものが結構好きで。
どこか別の広場でも、どなたかがお話されていたような・・・
まこっぺさんみたいにスレッド立ててご相談募集してみようか、どうしようか・・・

〉 そろそろハリー・ポッターか、簡単なPBに挑戦したいなと思いつつ、どうなることやら。

ハリーポッターいいですよ!(Deltora以前にわたしの唯一だったファンタジー)
(ファンタジー違う?)
あれだけ長いと返って、一気読みできないのが当然と思えるので、日にちをかけて
ちょこちょこ読んでも(家事の合間の10分でも)、これでいーんだ、と思えます。

fiddleさん、ていねいで詳しい報告をありがとうございました。
あれこれ参考にさせていただきたい本がたくさんで、メモメモさせていただきました。
自分に都合のいいところだけへのお返事になってしまいました。ゆるしてくださいね。

では、3週目、ひきつづき楽しく!いってらっしゃ〜い。


▲返答元

▼返答


Maintenance: SSS 事務局
KINOBOARDS/1.0 R7.3: Copyright © 1995-2000 NAKAMURA, Hiroshi.