Re:おおきに〜

[掲示板: 100万語超 報告・交流 -- 最新メッセージID: 13556 // 時刻: 2022/8/12(05:03)]

管理用 HELP LOGIN    :    :


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

1544. Re:おおきに〜

お名前: ぼん http://homepage3.nifty.com/itic/index.htm
投稿日: 2004/4/20(13:18)

------------------------------

ぼんです。

みちるさん 
 お祝いのお言葉をいただき感謝します。
 ありがとうございました。

〉量だけではなくて、続ける時間も大きいのだろうなと思います。
〉私も、最近はめちゃめちゃのんびりペースなのですが、そのときどきの
〉ペースで読んでいくというのがいいのでしょうね。

わたしの場合は、仕事柄、どうしても日本語の本を
短期的にテーマごとに固めて読まなくてはいけないことが多くて
時間が一番の課題ですね。この英語多読の間にも
今年になってから今日で40冊程度の和書は読んでますから、
結局時間のバランスなんですよね。

特にこの年度末のように狂った・・・(^^;; ような時期になりますと
どうすれば時間が取れるものか思案に暮れてしまいます。
っていうかほとんど不可能。。。

なもんですからあまり無理はしないでじっくりと思っていたら
案の定2回目は1回目より大分時間がかかりました。
まあその点はあまり気にせず、別に誰かの強制でしてるわけでもなく
英語に触れることが、そして書かれている本の内容そのものが
興味深ければそれで楽しいので充分だと思っています。
ほんとは一つだけ実利的な目的もあるんですが、
まあそれは内緒です(^^)

〉PBって、最初の数ページが難しめというものも結構あるかなーと思います。
〉プロローグ部分というのかな。ちょこちょこと中の一ページも見てみるのも
〉いいかもしれませんよ〜。

ハリポタの第1巻の時、まさにそれを感じました。
たしかに拒まれているという感じが最初していましたが、
ある程度ガマンしてえいやで進めていると
途中からぼんやり解ってきましたから。
おかげで2巻目と3巻目はあまり気にせず楽しめたような感じです。

〉私、本棚というか、床に数千万語分の本があるような気がするのですが、
〉一体いつ読むつもりなのか。。自分でも謎です。
〉同じく、一年近くは英語の本〜状態で、ここ一ヶ月は日本語ばかり。
〉ぼちぼちと、英語の本も読み始めたところです。
〉たまーに、日本語のシャワーを浴びるのも気持ちいいですね。

わお〜、すごい量ですね。床が抜けませんか・・・(^^;;
私は自宅を事務所としていますので、
自分の六畳間は完全にPCと本棚とステレオ関係で埋もれています。
できるだけ業務関係の書類はデジタル化して
PCの中か、CD化するようにしていますが
本だけはどうにもならないですね。
でも積みあがっているGRやPBを見ると、
けっこう頑張ったよな〜なんてことも感じますし、
またあれ読んでみようかなとか、まあ思えてそれはそれで楽しいのですが。

〉これからも素敵な読書を♪

英語を読むのではなく、
たまたま英語で書かれた本を読むという意識になれるまで
楽しみを続けていきたいなあと思っています。

どうもありがとうございました。


▲返答元

▼返答


Maintenance: SSS 事務局
KINOBOARDS/1.0 R7.3: Copyright © 1995-2000 NAKAMURA, Hiroshi.