Re: 1年半経過報告

[掲示板: 100万語超 報告・交流 -- 最新メッセージID: 13552 // 時刻: 2022/1/22(11:30)]

管理用 HELP LOGIN    :    :


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

1501. Re: 1年半経過報告

お名前: tutomuoh
投稿日: 2004/4/12(13:02)

------------------------------

"ただ"さんは[url:kb:1494]で書きました:
〉春暖の候、皆様いかがお過ごしでしょうか。ただです。
〉風邪ひいたりもしたけれど、僕は元気です。(「魔女の宅○便」風)
〉2002年10月12日から多読を始め、この春で1年半になります。
〉語数は、3月末に130万語通過しました。
〉どなたかがおっしゃってましたが(あ、トオルさんだ)、
〉何万語通過というより、1年半続いているのがうれしいです。
  〉また、オフ会でお世話になっている名古屋のみなさんに御礼申し上げます。
〉いっつも刺激、情報、励まし、などなどいろいろパワーいただいています。
〉これからもよろしくお願いします。
 
 tutomuohです。いつもお世話になります。
 こちらこそ、よろしくお願い致します。4月18日に話ができます。

〉■好きこそものの上手なれ

〉やっぱり好きなものを好きなように、が一番いいですね。
 勝手に多読の三原則と同意見として解釈しています。

〉○Mary, Queen Of Scots(OBW1)
〉 なかなかこういう話って読む機会がないのでためになりました。
〉 ほんと波乱万丈な人生・・・。
  多読セットでなければ、手にしなかった。

〉○Five Children and It(OBW2)
〉 面白かったー。しょーもない願い事がいい味だしてる。最後もほのぼのして〇。
 EDITH NESBITの作品の中で、現在、一番好きです。
 何故か、空を飛ぶ作品を、好印象に感じます。

〉○A to Zシリーズ
〉・The Absent Author
〉・The Bald Bandit

〉 不本意ながら、自分にはちょっと読みづらかったです・・・。
〉 なんか読んでてうわすべりしてる感じで物語に入りこめなかったなぁ。
〉 (ファンのみなさま、ごめんなさい・・・)
 再読候補として検討中でしたが、この発言で本棚に戻します。
 読み辛かったと感じた方いて救われました。

〉○Sideways stories from Wayside School
〉 Louis Sachar、好きです。30章(最終章)目の登場人物にニヤリ。
  学校の先生を経験しているSacharの作品です。
  映画監督ヒッチコックの真似でしょうか。?
〉○Someday Angeline
〉 やっぱり、Sacharいいですねー。Angelineにも父親にも感情移入。
〉 (そこがマチルダとの違いかな)
  感情移入ができません。本を読むと自分が映画監督ように場面設定、
  俳優に対する演技指導をしています。

〉○Curious Georgeシリーズ
〉・Curious George Goes to a Chocolate Factory
〉・Curious George and the Puppies
〉・Curious George in the Snow
〉・Curious George Makes Pancakes

〉 文句なく、いいですね。
  話がいい、イラストがいいです。総合的にいいです。


〉○Jacqueline Wilsonを3冊
〉・Lizzie Zipmouth
〉・The Suitcase Kid
〉・Take a Good Look

〉 読んでてちょっとせつなくなるけど、いい本は、いいです!
〉 まぁ、悪いことばかりじゃないしね。
  児童書の中身は、アメリカに魅力を感じます。本の読み易さは、
  イギリスの作品です。

〉○Boxcar Children
〉 こういう話、好き。読後感さわやかー。
 この作品を探しています。

 それでは、Happy Reading!

▲返答元

▼返答


Maintenance: SSS 事務局
KINOBOARDS/1.0 R7.3: Copyright © 1995-2000 NAKAMURA, Hiroshi.