Re: う・・ん。・・・もう少し早く・・君と・・出会えてたら・・僕は・・・ (優しい微笑を目尻に浮かべて)

[掲示板: 100万語超 報告・交流 -- 最新メッセージID: 13548 // 時刻: 2021/9/25(12:29)]

管理用 HELP LOGIN    :    :


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

[賛成] 1436. Re: う・・ん。・・・もう少し早く・・君と・・出会えてたら・・僕は・・・ (優しい微笑を目尻に浮かべて)

お名前: 酒井@SSS
投稿日: 2004/4/3(00:07)

------------------------------

秋男さん、たこ焼きさん、こんばんは!

〉〉 う〜む。やっぱりおもしろい話になってきた。(笑)

〉〉 西欧では、人々はお互い直接に結びつかず、媒介するひとつの
「点」がある。
〉〉 日本では、人々は直接に結びつき、「点」ではない「場」
みたいなものが、
〉〉 媒介するのではなく包み込むようなかっこうになる。
〉〉 ということでしょうか。

〉なるほど!
〉西欧の「点」のイメージ! これには深い感銘をうけましたー。
〉超越的な「点」を通して、他人との関係を結ぶのですね。

〉日本の「場」のイメージについても、確かにそうだな、と思いました。
〉この「包み込む」という表現が、要ですね。
〉包み込まれて、全体が一体となっているので、
〉他者と直接に結びついているように感じる・・・
〉ということでしょうか。

〉秋男さんが感じていることとおそらくは同様のことを、
〉たこ焼的に言えば、
〉「日本では、自分と他人との境界があいまい」
〉といった表現になります。
〉自分は他人であり、他人は自分なのです。
〉つまりは、自分を自分と感じるように、
〉他者を自分と感じ、皆が集まった全体をも自分と感じることができ、
〉逆に、自分の中に、全体を感じることもできるのです。

〉秋男さんの「包み込む」の正体は、
〉「自他の区別のあいまいさ」なのかもしれませんね。

さんせー! 似たようなことを「どうして英語が使えない?」に
書いています。
もしお持ちでなければ本屋で(いまはもうなかなか見つからない
かな?)立ち読みを!200ページから203ページあたりです。


▲返答元

▼返答


Maintenance: SSS 事務局
KINOBOARDS/1.0 R7.3: Copyright © 1995-2000 NAKAMURA, Hiroshi.