ヨシオさん、ありがとうございます。

[掲示板: 100万語超 報告・交流 -- 最新メッセージID: 13548 // 時刻: 2021/10/17(17:59)]

管理用 HELP LOGIN    :    :


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

1425. ヨシオさん、ありがとうございます。

お名前: Kaako
投稿日: 2004/3/31(16:54)

------------------------------

〉Kaakoさん、400万語通過、おめでとうございます。ヨシオです。

〉〉Kaakoです。3月19日に400万語通過しました。
〉〉 通過本はPatricia Maclachlanさんの"Baby"でした。
〉〉 350万語通過から3ヶ月、300万語通過から6ヶ月でした。

〉♪400万語、おめでとう♪

 ありがとうございます!うれしいです。

〉〉 振り返ってみると、いままでの中で一番時間のかかった100万語でした。
〉〉 「停滞だー」と騒いでいた200万語まで、と300万語までがそれぞれ4ヶ月。 私の記録の中では速かったのです。
〉〉 なのに今回の300万語から400万語までの道のりが一番心静かでした。

〉よかったですね。多読が特別のことではなくなってきたのですね。日常生活に多読がしっかりと組み込まれたようで、おめでとうございます。

 そうですね、読めない日も日常にはあることで、それっきりになってしまわなければよいのかなぁ。
 読みたい本を、読みたい気分の時にぼちぼち読めればと思っています。
〉〉 今までより時間がかかっていることにも気がつかなかったくらいです。

〉〉 「停滞」を感じていた頃は何かあせっていたのかもしれません。
〉〉 「100万語読んだんだからこれくらい読めるはず。」とか、
〉〉 「200万語読んできたんだからもっと速く読めたっていいのに。」と欲張っていたのかもしれません。

〉わたしも、400万語を過ぎましたが、200〜300万語のときは、もっと読めても強いはずではなどと考えていました。まだまだ平常心には程遠いですが、英語の本を読むことが特別なことではないとちょっとは思えるようです。もっと、難しい本も読めたらとは思うときもありますが、それは時間と量が解決してくれるんだとは納得しています。

 時間と量ですね。「いつのまにか」を楽しみにしています。

〉〉 Baby
〉〉  400万語の通過本です。Sarah,Plain and TallのPatricia MacLachlanさんの本です。
〉〉  ある日、置き去りにされている赤ちゃんを見つけた家族がその子を育てているうち
〉〉  亡くした自分たちの赤ちゃんへの押し隠していたそれぞれの思いがあふれてきてしまいます。
〉〉  赤ちゃんを置いていった母親がその子を連れに来たとき、また悲しい思いをするのがつらい。
〉〉  愛さずにいられない家族の気持ちが伝わってきます。

〉いい本のようですね。Patriciaの本は、Sarah SagaとJourneyを読みました。そのうち買おうかな。←これで未読が溜まっていく。

 アハハ、私も報告を読ませてもらう度に未読の山がねー。
 でも、この本よかったですよ。機会があったらぜひ。

〉〉 400万語まで読んできて「何ができるようになりましたか?」って聞かれたらうまく答えられないけれど。
〉〉 (今からSSSのやりかたで多読始めようと思っている人が読んだらがっかりかしら?)

〉うんうん、わたしもそうです。特に会社で、それでTOEICは何点?と聞かれたら辛いです(泣)。

 うわー、そんなの聞く人、消しゴム投げつけてやりましょう。

〉〉 でも、The Lord of the Ringsが読めてるから、「きっと、あなたの読みたい本が読めるようになりますよ。」と答えられると思います。

〉賛成!わたしも、400万語でハリポタ(Azkaban)がなんとか読めました。読みたかったらきっと読めます!皆さん、信じていいですよ(笑)。

 ヨシオさんのお墨付き。(笑)
 私、ハリポタ#5まで読んでアズカバンが一番スキです。

〉〉 これからも、皆さんとご一緒に楽しく多読してゆきたいです。
〉〉 500万語に向けて。 Happy Reading!

〉Kaakoさん、5周目もHappy Reading!

 ヨシオさんも!


▲返答元

▼返答


Maintenance: SSS 事務局
KINOBOARDS/1.0 R7.3: Copyright © 1995-2000 NAKAMURA, Hiroshi.