事後報告になりますが、8,470,000 words通過しました。

[掲示板: 100万語超 報告・交流 -- 最新メッセージID: 13552 // 時刻: 2022/1/22(11:52)]

管理用 HELP LOGIN    :    :


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

[報告] 13548. 事後報告になりますが、8,470,000 words通過しました。

お名前: 進めレオ!
投稿日: 2021/9/8(08:00)

------------------------------

進めレオ!です。

事後報告になりますが、8,470,000 words通過しました。

備忘録的になりますが、報告させていただきます。
3年ぶり。

666万語報告後から今回報告までのあいだ
Sidney Sheldonを間歇的に読んでました。

The Naked Face(1970)
The Other Side of Midnight(1973)
A Stranger in the Mirror(1976)
Bloodline(1977)
Rage of Angels(1980)
Master of the Game(1982)
If Tomorrow Comes(1985)
Windmills of the Gods(1987)
The Sands of Time(1988)
Memories of Midnight(1990)
The Doomsday Conspiracy(1991)
The Stars Shine Down(1992)
Nothing Lasts Forever(1994)
Morning, Noon, & Night(1995)
The Best Raid Plans(1997)
Tell Me Your Dreams(1998)
The Sky is Falling(2001)
Are You Afraid of the Dark?(2004)
※発表順

[読書冊数][読書語数]
[18][1,758,771]

(多読初めてから今回報告まで)
([886][8,473,615])

※ペーパーバックのSidney Sheldon18冊すべて。
 #GRAND CENTRAL PUBLISHING版(旧WARNER BOOKS版含む)。
 #伝記1冊『The Other Side of Me』除く。
※期間(今回) 2018/9/15~2021/4/2(240日)
 #中断した時期(691日)が大量にあります。(931-691)
 #最近ずっと中断。
 #240日で18冊、約13日で1冊。
※ほとんど辞書は引いていません。

まとめ
1)『The Sky is Falling』から読み始めました。これが良かったのかもしれません。
 最後に『Master of the Game』を読みました。(18冊の中で一番長い。)
 「頁をめくるのが止まらない」(私の場合、先を読みたくて仕方がない、ですが)というのが体験できました。
 そのため、わからない単語がかなりありましたが、辞書をひく余裕はありませんでした。
2)全体的に、不明語がかなりありましたが、センテンスではなくストーリーで読ませる話として、私は最後まで読めました。
 どんでん返しや無理な筋が多いです。内容は時代を感じます。表現も直接的なものが多いのかもしれません。
 当時、超訳の広告をよく目にしましたが、内容や表現を直しているのかもしれません。
 『Master of the Game』もいいですが、私は『Nothing Lasts Forever』が印象に残っています。
 約2週間で1冊のペースですので、「A page-turner」により、ずっと最後まで読み続けていたわけではありません。
3)とりあえずペーパーバックにたどり着きました。多読をORT1〜9から初めて8年ほど経過しています。
 前回が666万語通過(ほとんどPGRかOBW多読)報告で、
 その後やっと、ペーパーバック(入口の一つ)「Sidney Sheldon」が楽しめました。ちょっとスローですかね。
4)現状、精読するには圧倒的に語彙力が不足しています。
5)つぎは、海外とかに行って英語と接する(話す等)機会を作ろうと楽しみにしていたのですが、
 気楽に観光旅行に行けたころとは世界が変わってしまって......
6)次のステップを検討中。

メモ
11 March 2020
We have therefore made the assessment that COVID-19 can be characterized as a pandemic.
--WHO Director-General

5 September 2021
The Tokyo Paralympics have come to an end - a year later than planned.
Despite the lack of spectators, there have been the usual moments of joy, pain, agony and ecstasy.
--BBC Sport

(参考)8年前の投稿~掲示板: めざせ100万語!
[url:http://www.seg.co.jp/cgi-bin/kb7.cgi?b=sss&c=e&id=25434]

以上。


▼返答


Maintenance: SSS 事務局
KINOBOARDS/1.0 R7.3: Copyright © 1995-2000 NAKAMURA, Hiroshi.