Re: フランス語370万語通過おめでとうございます!

[掲示板: 英語以外で多読を楽しむ掲示板 -- 最新メッセージID: 3292 // 時刻: 2021/9/21(23:38)]

管理用 HELP LOGIN    :    :


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

3260. Re: フランス語370万語通過おめでとうございます!

お名前: 杏樹
投稿日: 2018/10/10(01:45)

------------------------------

ミッシェルさん、こんにちは。
旅行に行っていてお返事が遅れました。国内なので外国語は使わず。

〉フランス語370万語通過、おめでとうございます!

ありがとうございます!

〉〉360万語からかなりかかっていますが、「本のこと」に書いたように英語のHittyの本を読んだり、日本語の本を読んだりしていました。(日本語も世界史関連の本だったりします)。

〉いえいえ、かなりなんて掛っていませんよ。
〉コンスタントに読み続けていらして、拍手です。

拍手ありがとうございます。10万語読むのにいったい何か月かかっているのかと思います。

〉〉子どもの本でルイ16世の種痘のことを知ることができるなんて、やっぱりフランス史のことはフランス語で読むものですね。

〉子どもの本にさりげなく(?)雑多な知識が得られる情報が織り込んであるって、いいですよね。
〉もしかしたら、今の日本の子供向けの本にも、そういうことがあるのかなぁ。

日本ではどうなんでしょうね。
中国語は子供向けの手歴史の本がざっくざく、なんですけど。

〉〉次々と出るエッフェル塔シリーズ。
〉〉舞踏会へ行くエッフェル塔は、おとぎ話の登場人物を次々と拾っていきます。そして最後はベルサイユ宮殿へ。
〉〉エジプトへ行けば、ピラミッドと仲良しに。

〉エッフェル塔、続編がたくさん出るということは、現地でも人気のシリーズってことですよね。

でしょうねー。おもしろいですからね。

〉そういう人気本を押さえておくと、レベルの分かっている本のストックができていいですね。

シリーズ物は安心して購入できます。

〉〉Célestine petit rat de l'Opéraという、1900年のパリのオペラ座でバレリーナを目指す女の子のシリーズです。

〉〉このシリーズは読みやすいです。なので続けて読みたいと思いました…が、まだ3冊しか出ていません。2018年に出た本なので仕方ありません。9月に4巻が出るそうです。試しに2冊買ってみたんですが、当たりだったので4巻が出たら3巻と一緒に買おうと思っています。

〉ふむふむ。チェックチェック。
〉2018年(って今年?)に出た本で、もう4巻まで出ているというのは、すごく速いのでは…?
〉バレリーナになって、気持ちよく完結してほしいですねー。

新刊が出るスピードが早いですね。
学校生活がやっと始まった状態なので、どこまで続くかわかりません。

〉〉さて、370万語通過本です。
〉〉40 CONTES DE FRANCE

〉すごい!!
〉40話入っている、その厚さに気持ちが萎えてしまいそうです。

40冊分のお話が入っている!お得だ!と思ってしまって。

〉〉今回はバクチがうまくいったものもあり、探せば読める本が出てくる希望が持てました。

〉思い切ってバクチを打って上手くヒットするとすごく嬉しいですね。
〉通過報告を見ていると、やっぱり実力がついてきてる(読めるようになってきている)って感じが伝わってきます。
〉その調子で!

やっぱり読んだら読めるようになっていきますね。
調子よくいけばいいのですが、多読は山あり谷ありですので。


▲返答元

▼返答


Maintenance: SSS 事務局
KINOBOARDS/1.0 R7.3: Copyright © 1995-2000 NAKAMURA, Hiroshi.