Re: 中国語、ロシア語始めました

[掲示板: 英語以外で多読を楽しむ掲示板 -- 最新メッセージID: 3292 // 時刻: 2021/9/20(03:19)]

管理用 HELP LOGIN    :    :


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

3229. Re: 中国語、ロシア語始めました

お名前: スニフ
投稿日: 2018/4/10(08:51)

------------------------------

"柊"さんは[url:kb:3210]で書きました:

〉例によって本は沢山買い込みましたが、どの本が何の本か、キリル文字が読めないのでわからない。

最近だと、ロシヤ語の本は、どこで買うのが普通なんでしょうね?
昔は、神田にはロシア語の専門書店が2軒あって、それ以外の選択肢はほとんどなかったのですが、
今はどうなっているのかなと調べてみたら、少なくとも一軒は、かつての場所には残っていない(本郷に移ったのかな)、もう一軒は一度倒産したという記事が見つかったけれど、似た名前の書店が昔の場所に残っているようなので、従業員が再建したのかもしれない。

ロシヤの本というと、更紙に印刷してあるような安っぽい(そして実際に輸入本にしては安い)イメージが強い(かった)のですが、今、ネットで調べると結構いい値段していますねぇ。
書庫を漁ってみたら、ナウカ出版のロシア語入門の本が、厚さが5cmはあろうかという本(ページ数は800ページ位)が定価1280円でした。

> ドストエフスキーとブルガーコフとトルストイとナボコフとプーシキンがあったと思うのですが。

チェホフの短編とかは?

# あと、翻訳(日本語)ですけれど、チャペックの「ダーシェンカ(子犬の生活)」が、SEG出版からでていますね。


▲返答元

▼返答


Maintenance: SSS 事務局
KINOBOARDS/1.0 R7.3: Copyright © 1995-2000 NAKAMURA, Hiroshi.