柊さん、ありがとうございます♪

[掲示板: 英語以外で多読を楽しむ掲示板 -- 最新メッセージID: 3292 // 時刻: 2021/9/29(11:15)]

管理用 HELP LOGIN    :    :


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

3205. 柊さん、ありがとうございます♪

お名前: 杏樹
投稿日: 2018/1/7(02:04)

------------------------------

柊さん、こんにちは。

〉杏樹さん、フランス語で340万語通過おめでとうございます。柊です。今年もよろしくお願いします。

ありがとうございます。今年もよろしくお願いします。

〉〉330万語の続きで、しばらくGRの再読をしました。
〉〉読みにくいと思っていたHACHETTEのGRも読んでみました。
〉〉そうしたら、理解度が上がっているとは思いましたが、やはりオチがよくわからないところもありました。ただ、「オチは意味不明」ということで納得したものありました。

〉オチの意味が不明というのは、文学的なのでしょうか。それとも、やっぱりフランスでは婉曲なのがお洒落なんでしょうか。

どうなんでしょうねえ。GRの場合は話を端折っているようなところもありますから。名作のダイジェストではなくオリジナルものでも、語彙レベルや長さの関係もあるのでしょうけれど。

〉私は去年、ちょっと受験勉強なるものをしてみようと思い、英語の長文問題を解いたりしましたが、ある程度まで英語力が進むと、あとは現代文のセンスの問題の気がしました。答えを見たら、そこまで気の利いた答えは要求されていなかったということもあり、この勉強はつまらないという結論に達しました。以来、英語の問題はやっていません。

勉強は「模範解答」を求められますから…。それではおもしろくありませんね。勉強しなくても多読してれば十分ではないかと思うのですが、試験を受けなくてはいけない場合は「模範解答」が求められますね。

〉そういう、あまりにもつまらないオチなので、もっと気の利いた意味があるのかとか、深読みしてる可能性ってないでしょうか?

あるかもしれませんが、そこまで深読みするのは面倒なので。

〉〉この時も、注文した後1冊だけ発送のお知らせが来ました。1日後ぐらいにまた1冊、そしてまた1日後ぐらいに残り全部、発送しましたというお知らせが届く。

〉いえいえ、これぐらいは可愛いものです。私は紀伊國屋で同じ日に同時に(要は注文番号が一緒)1ダースほどの洋書を頼んだら、全部同じ日に、発送しましたというメールが1ダース来て、そしてやっぱり同じ日に1ダースの別々の包みに入った本が届いたことがあります。しかも、うち4冊は包みに入らなかったらしく(Dark Horse社得意の合冊特大マンガ本)、別々の段ボールに入っていました。実家ではなかったので受け取ったのは私ではなく、管理人さんごめんなさいという話でした。

紀伊国屋でもですか。すごいですね、どれだけの包みが届いたのか…。管理人さんも驚いたのでは。
結局はちゃんと届けてくれたらいいんですが、発送ミスは困ります。よくわからないフランス語のアマゾンで、よくわからないままバクチのように本を注文しているので、自分の注文が間違っていたのかあわてます。

〉〉すらすら読めました。いや~~、すらすら読める本があるっていいですね。
〉〉ここで340万語通過しました。

〉すらすら読めるのはとても嬉しいですよね。

そうなんです~、ありがとうございます。

〉〉これからは届いた本を読んでいきます。

〉私もそれを心がけようとしているんですが、なかなか手持ちの本で上手くいきません。

読めるかどうか、読んでみないとわからないんですが。

〉〉~動詞の活用にこだわるようになった~

〉私は英語の文法をちょっとまとめて勉強しようと思った時、文法用語の説明から始める英文法の本を読みました。日本語だけど意味がわからない「文法用語」の説明から入ってくれてはじめて、文法の説明の意味がわかったのです。(まあ、同級生を見ていると、わからないことはすぐググってますけどね……。私はああいうのが上手くいかないので。ググる人でも、「無理数」をググっても、結局説明がわからなかったとかいうのも目の前で見ましたけど。だから、ウィキペディアで調べてないで、授業を聞きゃあいいのにと思ったのだ。ぶつぶつ。)

なんでもググることができる時代がいいのか悪いのか…。まず授業を聞くのが基本ですよね。

〉あ、じゃなくて、私はフランス語用の文法用語(日本語)はまだわからないので、活用がわかっても「で、それってなんだっけ?」となるんです、という話をしたかったのでした。英語用の文法用語とも違いますしね。そもそも、文法が英語と違うところがあるし。時制とか。

一応複合過去が英語の普通の過去形で、半過去が過去進行形で、大過去が過去完了らしいです。完全に同じ用法ではないところもあるようですが。単純過去は相当する物がないようですが、現在はあまり使われないみたいです。
でも、それ以前にavoirとかêtreとかいう基本の動詞の現在の活用がうろ覚えだということがわかりました。このテキトーさで、どこまでフランス語が理解できるようになるのか、実験している気分です。


▲返答元

▼返答


Maintenance: SSS 事務局
KINOBOARDS/1.0 R7.3: Copyright © 1995-2000 NAKAMURA, Hiroshi.