Re: ミッシェルさん、ありがとうございます!

[掲示板: 英語以外で多読を楽しむ掲示板 -- 最新メッセージID: 3292 // 時刻: 2022/5/26(03:29)]

管理用 HELP LOGIN    :    :


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

3191. Re: ミッシェルさん、ありがとうございます!

お名前: 柊
投稿日: 2017/1/3(10:47)

------------------------------

"ミッシェル"さんは[url:kb:3188]で書きました:
〉柊さん、ぎりぎり年内にもう一度こんにちは。
〉ミッシェルです。

ミッシェルさん、こんにちは。

〉〉スペイン語で300万語通過しました。

〉おめでとうございます!!
〉なるほど、スペイン語の秋だったのですね。

ありがとうございます。何の秋だったか、盛り沢山すぎてわからない(本の外も)ですが、スペイン語もやりました。

〉〉最近読んだものといえば、ほとんどがマンガの再読です。あとは、ソフィーの世界を少し読めて、ジュリア・クインを読んだら1日で斜め読みながら1冊読めてしまった、という辺りがめぼしいところです。斜め読みで、相当理解度は低いのですが、とはいえすごいスピードでした。

〉すごいスピードです。

最近、もしかして自分はかなり速いのかもしれないということを、やっと認める気になりました。

〉〉スペイン語はスペルの読み方の法則とかわかりやすくて、楽に読めるかと思いきや、なかなか進みません。フランス語と違って、長く読まなくても禁断症状が出ないので、気がつくと、忘れたまま1ヵ月とかよくあります。

〉スペイン語は読み(音)がわかりやすいんですね。
〉フランス語も、覚えてしまえばわかりやすいですが、覚えないからだめですね・・・。

フランス語は、品詞の種類によって、似たような形に見える単語でも、語尾を読んだり読まなかったりということがあるというのが、やっとわかってきました。というレベルですが。あと、動詞の活用が、「なんでそうなるのー!」と思っています。

〉〉好きな作家がいるから、ではなくて、役に立ちそうだからという動機なのも、進まない理由かもしれません。でも、ヨースタイン・ゴルデルの翻訳は、英語・フランス語・ドイツ語以上に出ているので、便利です。

〉スペイン語、役に立ちそうですか。それはそれですごいです。
〉こちらはあまりスペイン語は普段出会わないので。

普段出会うのは主に中国語と韓国語ですが、スペイン語は話す人口が多いので、役に立つかな、と。中国語もですけどね。先日、電車で乗り合わせた中国人相手に、英語で「雪で止まっている」と伝えて感謝されました。中国語で伝えてみたい!(多言語マニアだからか?)

〉〉そういえば、期末テストが近い。これは、現実逃避で読書が進むかも、です。

〉ははは。
〉期末テスト、いかがでしたか(res遅いっちゅーに。笑)。
〉もちろん、順調だったことと思います。

思った以上に良かったです。次は英検とTOEICの予定。漢検も受けるし、急に試験に凝りだしました。

〉すぐに三学期ですね。
〉新年も現実と現実逃避のはざまで楽しんでくださいねー!
〉ではまた!!

正しい休み方の本を英語で読んでいたら、親に「それは休んでいると言えるのか?」と首を傾げられました。ちなみに、ブライアン・トレーシー流の正しい休み方は、スマホとパソコンの電源を落とし、2晩続けて8時間以上寝て、間の1日は仕事っぽいことをしないこと、だそうです。頭の疲れの場合は、体だけ動かせばいいことをするのも効くらしいです。試したら、かなり効きました。これで、本がガンガン読める(笑)。本もちらっと見て、ぼけーっとして、という状態まで落ちていたもので(2学期のあの事件とあの事件の影響だ)。

ミッシェルさんもお忙しそうですが、楽しんで下さいね。ではまた。


▲返答元

▼返答


Maintenance: SSS 事務局
KINOBOARDS/1.0 R7.3: Copyright © 1995-2000 NAKAMURA, Hiroshi.