東京の洋書の本屋さんめぐり

[掲示板: 図書館・Website・Event等情報 -- 最新メッセージID: 1221 // 時刻: 2022/8/10(16:41)]

管理用 HELP LOGIN    :    :


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

107. 東京の洋書の本屋さんめぐり

お名前: ソレイユ http://blog.goo.ne.jp/cosmewhitelotion/
投稿日: 2005/8/20(23:56)

------------------------------

3年ほど前にけこけろりさんが投稿された体験記?がありましたが、東京・恵比寿にある洋書専門の古本屋、私も行ってみました。
http://www.gooddaybooks.com/

YLレベル1〜2をうろついている私には読めない本がほとんどでしたが、1冊105円のペーパーバックのコーナーは、お宝の山のように思えました。(^^;
とりあえずジュニア向けペーパーバック2冊とスタートレック本で計3冊、しめて800円弱で購入してきたので、読める日を夢見て棚にかざっておきます。(^^;

ついでに、広尾の商店街にある、子ども向けの直輸入絵本屋にも足をのばしてきました。
http://www.kidsbks.co.jp/

通販がメインのようで実店舗はごく小さいので、店頭在庫量だけで比較したら、都内の大手書店のほうが、種類や冊数がそろっているのかもしれません。
ただ、なんとなく、店主さんのこだわりが感じられる品揃えに思えました。
私は絵本や児童書についてまったく知識がないので、このあたり、詳しい方のご意見をお待ちしたいところです。
ちなみに、100%子どもの本というわけでなく、大人向けのペーパーバックも少しおいてありました。

このふたつ、地下鉄ならほんの一駅、お天気がよければ歩いても15〜20分程度で行き来できるので、ハシゴするのも楽しいですよ!


▼返答


Maintenance: SSS 事務局
KINOBOARDS/1.0 R7.3: Copyright © 1995-2000 NAKAMURA, Hiroshi.