Re: 英検の過去問を解かないでノート作り。

[掲示板: 多読と英語学習・試験に関する掲示板 -- 最新メッセージID: 1754 // 時刻: 2021/9/27(13:52)]

管理用 HELP LOGIN    :    :


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

1669. Re: 英検の過去問を解かないでノート作り。

お名前: fauree1924
投稿日: 2015/12/30(01:20)

------------------------------

"ミッシェル"さんは[url:kb:1668]で書きました:
〉fauree1924さん、こんにちは。ミッシェルです。

ミッシェルさん、こんにちは。

〉ノート作り、楽しそうですね!いいじゃないですかー。

作るのが楽しいです。

〉多読の語数が増えてきて思ったことですが、学習の「やり方」って幾通りもありますね。
〉どれが効率が良いとか悪いとかを言うつもりはないのですが、「自分が開発したやり方」であることはモチベーション維持に凄く良いと思います。

学習のされ方も仕方もほぼ無限大にありそうな気がします。細かく見れば。

モチベーション維持に良いのが多読の時はぐんと語数が伸び、ノート作りの時は語彙が復習出来ます。

〉今は英検の問題だけど、別の題材を使って同じようにやってみたりもしちゃったりできますね、きっと。

分野別にノートがありますので、実践済みです。

それも面白いですが、作ったまんまです。

〉ミッシェルは、Time誌やkindle本を読み飛ばししつつ、全然わからない単語に黄色のマーカーをつけておいて(気が向いたら)、あとでたまに辞書引いてます。
〉あと、Kindle本だけですが、これはspeakingで使えそうというフレーズに赤いマーカーを、writingに使えそうなら青いマーカーを、つけたりもします(気に入った本の再読時のみ)。
〉青マーカーは、さっと前日に見直すと、Toeicや英検のWriting試験に、役立ちます。

使う用途に合わせて色分けされるあたりがさすがだなあと感じます。

パッと見て判る訳ですから、直前に役立ちそうですね。

語学力も理解度、体調、速度、正確さ、記憶の具合も、母国語が何であるかも、生まれた国も環境も、殆ど何でも巡り巡っては結果の程度に影響する要因を全て考える範囲に入れてしまうと、何が良いとは言えない気がします。

色の話で思いました。

音楽の話しになりますが、皆さんそれぞれの生き方から体格、姿勢、コンディション、時間数、直前の状態、性格的なもの、楽譜の理解度、暗記しているかどうか、手指の癖、弾き方、習ったか独学かは別にして習得方法や経験、場数、目的、音を届ける気持ちがらどこまで行っているか、音をどれだけ認識しているかなど、枚挙にいとまがない程に、音楽性には要因がありそうな気がします。

〉色々と試して、その時々の自分にあった方法がgetできるといいですね!

自分に合った方法は大体見当がつきますが、その時々という部分が、1番むずかしい。

だからやめたくないものになって続いてるんだなあとしみじみ。

ケンブリッジ英検ノートを作りたくなりました!

それでは。


▲返答元

▼返答


Maintenance: SSS 事務局
KINOBOARDS/1.0 R7.3: Copyright © 1995-2000 NAKAMURA, Hiroshi.