Re: 初心者のための世界史クラブ〜児童書編Part4〜

[掲示板: 英語で趣味を楽しむ -- 最新メッセージID: 1603 // 時刻: 2022/8/19(08:41)]

管理用 HELP LOGIN    :    :



上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

428. Re: 初心者のための世界史クラブ〜児童書編Part4〜

お名前: レオナ
投稿日: 2005/7/11(23:59)

------------------------------

"杏樹"さんは[url:kb:426]で書きました:
〉みなさま、こんにちは。世界史クラブの報告です。
〉今回はほんっとうに特にやさしい本を集めてみました。しかもすでに書評があるものが多いです。語数数えやレベル分けが楽〜♪

初めまして、杏樹さん。レオナと申します。
杏樹さんの「初心者のための世界史クラブ」、いつもプリントアウトして参考にさせていただいています。
これだけの量の本の紹介を書くのは大変だと思います。頭がさがります。どうもありがとうございます!

〉このシリーズはたくさんの人が取り上げられています。ただ、アマゾンで探すと品切れのときもありますが…。興味のある人、名前だけしか知らない人など、適当にみつくろって読んでみてはいかがでしょうか。
〉シリーズ一覧から拾って見ます。
〉Hans Christian Andersen(アンデルセン)
〉John Logie Baird(誰?)
〉Alexander Graham Bell(電話を発明したアレクサンダー・グラハム・ベル。エジソンの本にも登場します)
〉St Bernadette(フランスで聖母マリアを見た奇蹟の少女、ルルドの聖ベルナデット。「ルルドの泉」は癒しの聖地として有名)
〉Boudicca(イギリスでローマ軍に抵抗したケルトの女王)
〉Louis Braille(誰?)
〉Julius Caesar(ユリウス・カエサル、もしくはジュリアス・シーザー)
〉William Caxton(誰?)
〉Winston Churchill(チャーチル首相)
〉Cleopatra
〉Marie Curie(キュリー夫人)
〉Roald Dahl(すでに歴史上の人物…?)
〉Francis Drake(エリザベス1世のもとで活躍したイギリスの海賊)
〉Elizabeth 1
〉Guy Fawks
〉Henry Ford
〉St Francis(アッシジの聖フランチェスコ)
〉Anne Frank
〉Mahatma Ghandhi
〉Henry VIII(6人の妻で有名な王様。エリザベス1世の父親)
〉Helen Keller
〉Martin Luther King(マーティン・ルーサー・キング牧師。黒人解放運動に力を尽くしたが暗殺)
〉John Lennon
〉Mary Queen of Scots
〉A A Milne
〉Thomas More(トマス・モア。「ユートピア」の作者)
〉Florence Nightingale(ナイチンゲール)
〉Emmeline Pankhurst(誰?)
〉Louis Pasteur(ルイ・パスツール、細菌学者)
〉St Patrick(聖パトリック、アイルランドの守護聖人)
〉Beatrix Potter
〉Captain Scott
〉Mary Seacole(誰?)
〉George Stephenson(「宝島」などの本を書いたスティーブンソン)
〉Queen Victoria
〉James Watt

〉「誰?」情報を知っている人がいたら教えてくださいませ。

Louis Brailleは点字の開発者です。

William Caxtonもなんか聞き覚えがある!と思い検索してみましたところ、
イギリス最初の印刷業者、だそうです。
キャクストン版『カンタベリー物語』とかキャクストン版『アーサー王の死』とか言うときのキャクストンさんですね(笑)。

ついでなので、ほかの「誰?」も検索してみました。

Emmeline Pankhurst→イギリスの婦人参政権活動家。第一次世界大戦まえくらいの人。

Mary Seacole→クリミア戦争時、差別を克服して活躍した黒人看護師。

とのことです。

〉やはりアジアに関するとツッコミが多くなってしまいます。
〉でもこういったやさしい本で世界のことを知るてがかりにしてくれればうれしく思います。

私は普段、それほどアジアに興味がないほうなのですが、「China」と「Asia」をぜひ読んでみたくなりました。
書評や掲示板での本の紹介を読むと、普段の自分の好み以外のものでも「あ、読みたい!」という本が見つかって視野が広がるのがとても素敵だと思います♪

ではでは!


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

436. Re: 初心者のための世界史クラブ〜児童書編Part4〜

お名前: 杏樹
投稿日: 2005/7/13(23:43)

------------------------------

レオナさん、始めまして。

〉初めまして、杏樹さん。レオナと申します。
〉杏樹さんの「初心者のための世界史クラブ」、いつもプリントアウトして参考にさせていただいています。
〉これだけの量の本の紹介を書くのは大変だと思います。頭がさがります。どうもありがとうございます!

今まで読んで頂いてたんですね。しかもプリントアウトしてまで…。そう言っていただくと報告を書くほうもうれしくなります。

〉〉「誰?」情報を知っている人がいたら教えてくださいませ。

〉Louis Brailleは点字の開発者です。

ありがとうございます!そういえば100万語超の広場でペギー双葉山さんがこの人のことを書いた本を読んでいました。フランス人ですから「ルイ・ブレール」って読むんでしょうね。そういう人がいたんですね。

〉William Caxtonもなんか聞き覚えがある!と思い検索してみましたところ、
〉イギリス最初の印刷業者、だそうです。
〉キャクストン版『カンタベリー物語』とかキャクストン版『アーサー王の死』とか言うときのキャクストンさんですね(笑)。

へぇ〜、へぇ〜、へぇ〜。
「キャクストン版」という言葉は初めて知りました。レオナさんはイギリス文学に造詣が深いのでしょうか。

〉ついでなので、ほかの「誰?」も検索してみました。

〉Emmeline Pankhurst→イギリスの婦人参政権活動家。第一次世界大戦まえくらいの人。

〉Mary Seacole→クリミア戦争時、差別を克服して活躍した黒人看護師。

〉とのことです。

わざわざ調べてくださってありがとうございます。本当に教えてくれる方が現れて感動です。

〉〉やはりアジアに関するとツッコミが多くなってしまいます。
〉〉でもこういったやさしい本で世界のことを知るてがかりにしてくれればうれしく思います。

〉私は普段、それほどアジアに興味がないほうなのですが、「China」と「Asia」をぜひ読んでみたくなりました。
〉書評や掲示板での本の紹介を読むと、普段の自分の好み以外のものでも「あ、読みたい!」という本が見つかって視野が広がるのがとても素敵だと思います♪

ぜひ読んでみてください。アジアに興味がない方が読むとどう受け止めるか興味があります。
掲示板では、自分で見つけられないような本を紹介してくれるのでうれしいですね。

〉ではでは!

それでは〜。


タイトル一覧へ(返答順)(B)

タイトル一覧へ(日付順)


Maintenance: SSS 事務局
KINOBOARDS/1.0 R7.3: Copyright © 1995-2000 NAKAMURA, Hiroshi.