Re: 世界史クラブ:ムガール帝国

[掲示板: 英語で趣味を楽しむ -- 最新メッセージID: 1603 // 時刻: 2021/9/28(17:20)]

管理用 HELP LOGIN    :    :



上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

1566. Re: 世界史クラブ:ムガール帝国

お名前: 杏樹
投稿日: 2014/10/15(00:32)

------------------------------

柊さん、こんにちは。

〉久しぶりの世界史クラブです。では、張り切ってまいります!

いいですねー。私は全然報告できるような本が読めません。

それにしても今度はムガール帝国ですか。
しかもこんなに英語で本が出ているっておもしろいですね。
複数の著者の作品を集めたら、これだけムガール帝国の歴史がたどれるんですね。
こういう本、どうやって見つけるんですか?


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

1567. Re: 世界史クラブ:ムガール帝国

お名前: 柊
投稿日: 2014/10/15(09:10)

------------------------------

"杏樹"さんは[url:kb:1566]で書きました:
〉柊さん、こんにちは。

杏樹さん、こんにちは。

〉〉久しぶりの世界史クラブです。では、張り切ってまいります!

〉いいですねー。私は全然報告できるような本が読めません。

JahanaraはKathryn Laskyですので、それほどYLは高くありません。Laskyはアントワネットとエリザベス1世とメアリ・ステュアートも書いていました。

〉それにしても今度はムガール帝国ですか。
〉しかもこんなに英語で本が出ているっておもしろいですね。
〉複数の著者の作品を集めたら、これだけムガール帝国の歴史がたどれるんですね。
〉こういう本、どうやって見つけるんですか?

amazonやWikipediaで見つけた本です。1冊見つけると、芋づる式に見つかることが多いので、それで見つけました。どうも、1つ流行ると柳の下のドジョウでどんどん出るみたいですね。

今、インド系の著者で英語で書いている人が何人もいるので、ムガールに限らず、インドの歴史物はまだあるかもしれないです。今はまっている上海の著者も過去の王朝の詩を訳していましたし、中国系の著者が書いた中国ものもあるかもしれないですね。探してみます。


タイトル一覧へ(返答順)(B)

タイトル一覧へ(日付順)


Maintenance: SSS 事務局
KINOBOARDS/1.0 R7.3: Copyright © 1995-2000 NAKAMURA, Hiroshi.