Re: 初心者のための世界史クラブ〜児童書編Part5〜

[掲示板: 英語で趣味を楽しむ -- 最新メッセージID: 1603 // 時刻: 2022/8/16(16:32)]

管理用 HELP LOGIN    :    :


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

[♪] 456. Re: 初心者のための世界史クラブ〜児童書編Part5〜

お名前: 酒井@快読100万語!
投稿日: 2005/9/7(12:37)

------------------------------

杏樹さん、いつもありがとー!
酒井@快読100万語!です。

〉みなさま、お元気でお過ごしでしょうか。
〉中国語150万字の後、英語の本を一気にだーーーっと読みました。おかげで世界史クラブの報告も、今までになく間隔の短い報告になりました。

世界史クラブに期待している人はたくさんいると思います。
実はぼくも学生が歴史物をと注文してくることがよくあるので、
(物語ばかりでは飽きるんですね、当然だけど)
注目しています。でも、学生の読めるレベルの歴史の本は
そうたくさんないですね。Step into Readingなどの上のレベルの
方にはあるんだけど。

〉さて、今回はアメリカ史特集になりました。別に狙ったわけじゃないんですが…。
〉まず今回のイチオシは

〉「American Girls」シリーズです。

〉これはアメリカ史の中で8つの年代を設定して一人の少女を主人公にして、それぞれ6冊のお話にまとめたものです。6冊の内容はすべての年代に共通したテーマを設けており、年代別に読むのが基本かもしれませんが、同じテーマの本を年代別に読むこともできます。

まりあさんが最初に紹介してくれたシリーズですね。
ずーっと買いたいなと思っているんですが・・・

〉-------------------------------------------------------------------------------------------
〉さて、今回は少々レベルが高めでしたので、ここで子供向けGRから。…と思ったら、全部ICR、しかも3ばかりになりました。

〉といったところで、今回の世界史クラブはここまで。
〉今はまた中国語に突入しています。次回はいったいいつやら見当もつきません。

ばっさり切ってしまいましたが、すべて永久保存にしてあります。
いつか、例の本にしたいもんですね!

じゃ、楽しく中国語リーディング!


▲返答元

▼返答


Maintenance: SSS 事務局
KINOBOARDS/1.0 R7.3: Copyright © 1995-2000 NAKAMURA, Hiroshi.