やっと20万語いきました。

[掲示板: 〈過去ログ〉こどものけいじばん -- 最新メッセージID: 676 // 時刻: 2021/9/20(11:28)]

管理用 HELP LOGIN    :    :


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

[喜] 601. やっと20万語いきました。

お名前: Sakaking
投稿日: 2007/5/23(23:06)

------------------------------

こんばんは。Sakakingです。
paruparuの姉で、中学2年生です。
今回がはじめての投稿になります。

今週の月曜日あたりに、やっと20万語読みました。
多読は小学校から続けており、中学生になって1度中断してしまいました。
最近になってまた読み始めて、やっと20万語にたどりつきました。

最近は「MAGIC TREE HOUSE」を読んでいます。
最初はやはり読みづらく、1冊読むのに何日もかかりました。
5冊目あたりからペースも上がってきて、読みやすくなりました。
今は9冊目の「Dolophins at Daybreak」を読んでいます。
表紙を見ただけで、これは面白そうだ、読んでみたい、と思うようになりました。
ORTのほうを読んでいた頃は、そう感じることは少なかったです。
でも、「MAGIC TREE HOUSE」は表紙を見るだけでわくわくしてきます。

あまりない体験だと思います。これも多読の力でしょうか。
私はよく、本文を読む前に絵だけを一通り見ることが多いです。
楽しみがなくなるような気がしますが、逆に興味が湧いてきます。
最近は、絵を見てから読んだほうが読みやすく感じるようになりました。
その場面でいったい何が起こったのか、知りたくなったりして、
どんどん読み進めることができます。

中学1年の時に中断してしまったのが残念でした。
いっぱい読んでいたら、今ごろ30万語くらいはいっていたかな?
20万語はあまり多い語数とは言えませんが、
これから30万、40万と読み進めていきたいと思っています。

sakakingでした。

 


▼返答


Maintenance: SSS 事務局
KINOBOARDS/1.0 R7.3: Copyright © 1995-2000 NAKAMURA, Hiroshi.