NHK人間講座:ようこそ「マザーグース」の世界へ

[掲示板: 〈過去ログ〉SSS タドキストの広場 -- 最新メッセージID: 14976 // 時刻: 2021/4/19(15:40)]

管理用 HELP LOGIN    :    :



上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

14770. NHK人間講座:ようこそ「マザーグース」の世界へ

お名前: ただ
投稿日: 2004/11/27(18:29)

------------------------------

こんにちは。ただです。

NHKテレビ 人間講座 12・1月放送 [月]
ようこそ「マザーグース」の世界へ  <講師>鷲津名都江

というのがあるそうです。

鷲津名都江さんといえば、かつての芸名:小鳩くるみさんですね。
なぜこんなことを知っているかといえば、以前、アトムさんの絵本報告4で
マザーグースが話題になったときに、図書館から借りてきた本に彼女のこと
が書いてあったので。

マザーグース!(Re: 絵本報告 その4
[url:http://www.seg.co.jp/cgi-bin/kb7.cgi?b=sss&c=e&id=12913]

絵本報告 その4   ←巨大ツリーにご注意
[url:http://www.seg.co.jp/cgi-bin/kb7.cgi?b=sss&c=e&id=12773]

最近買った、

音読して覚える英語の名文・名ぜリフ CD付
リサ・ステッグマイヤーの心に残る英語

にもマザーグースがのっていました。
[url:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4537251212/sss-22/]
彼女の本名が"Risako"というのもこの本で知りました。
「波乱万丈」も見たはずなのに気付かなかったなー。

以上、ご紹介まで。


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

14863. Re: 遅ればせながらマザー・グースに反応です。

お名前: ririco http://blog.livedoor.jp/ririco17/
投稿日: 2004/12/2(18:19)

------------------------------

たださん、こんにちは。riricoです。

〉NHKテレビ 人間講座 12・1月放送 [月]
〉ようこそ「マザーグース」の世界へ  <講師>鷲津名都江

このトピックスが上がった時から、ずっと気になっていてレスしたかったのですが、
ばたばたしていて、昨日やっと本屋さんでテキストを見てきました。
人間講座って、全然知らなかったので、どんな講座??と思っていたのですが、
テキストを見た限りではすごく面白そう〜。
最初のカラーページでは絵本の挿絵もいっぱい載っていてかわいかったので、
張り切ってテキストを購入しました。

ラジオ講座を初め「講座」と名のつくものは続いた試しがないのですが、
再々放送まであるのが決め手です。

〉鷲津名都江さんといえば、かつての芸名:小鳩くるみさんですね。

あとは、ここに大反応!
小鳩くるみさんと言えば、アタックNo.1じゃないですか〜。
私の少女時代のアニメバイブルですよ!
(今も少女ですが・・・(嘘))
鮎原こずえさんと、マザーグース・・・結びつかないなあ。
なんて、アタックNo.1ご存知なかったら、ごめんなさい。
(少女漫画ですものね)

ご紹介、ありがとうございましたー。


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

14865. riricoさんthanks♪&ついでに「NHK:新シルクロード」

お名前: ただ
投稿日: 2004/12/3(07:08)

------------------------------

riricoさん、こんにちはー。ただです。

最初は、参考になればいいかなー、と思って投稿するんですが、
やっぱり返信があると嬉しいです(^^)

〉〉NHKテレビ 人間講座 12・1月放送 [月]
〉〉ようこそ「マザーグース」の世界へ  <講師>鷲津名都江

〉このトピックスが上がった時から、ずっと気になっていてレスしたかったのですが、
〉ばたばたしていて、昨日やっと本屋さんでテキストを見てきました。
〉人間講座って、全然知らなかったので、どんな講座??と思っていたのですが、
〉テキストを見た限りではすごく面白そう〜。
〉最初のカラーページでは絵本の挿絵もいっぱい載っていてかわいかったので、
〉張り切ってテキストを購入しました。

挿絵とかいいですよねー。中にもいっぱい載ってるし。

〉ラジオ講座を初め「講座」と名のつくものは続いた試しがないのですが、
〉再々放送まであるのが決め手です。

人間講座とか、ラジオ「カルチャーアワー」とか、テキストだけ買って
「積ん読」が多いです(^^ゞ

〉〉鷲津名都江さんといえば、かつての芸名:小鳩くるみさんですね。

〉あとは、ここに大反応!
〉小鳩くるみさんと言えば、アタックNo.1じゃないですか〜。
〉私の少女時代のアニメバイブルですよ!
〉(今も少女ですが・・・(嘘))
〉鮎原こずえさんと、マザーグース・・・結びつかないなあ。
〉なんて、アタックNo.1ご存知なかったら、ごめんなさい。
〉(少女漫画ですものね)

おお、アタックNo.1って、もちろんどんなものかは知ってますが、
小鳩くるみさんが声を出してるなんて知らなかったです!!
ほんとに掲示板の情報って楽しい〜♪

童謡のレコードは家にあった覚えがあるのですが。

〉ご紹介、ありがとうございましたー。

返信、ありがとうございましたー。

あ、ついでに、この場を借りてもうひとつご紹介を。
「マザーグース」講座のテキストを買いにいったときに、
「NHKスペシャル 新シルクロード 徹底ガイド」というのを
見つけたので書いておきます。
2005年1月より、”21世紀のシルクロード”放送開始!
だそうです。


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

14894. Re: NHK人間講座:ようこそ「マザーグース」の世界へ&お奨め返し

お名前: はまこ
投稿日: 2004/12/7(11:37)

------------------------------

たださん、riricoさん、こんにちはー。はまこです。

たださん、遅れに遅れに遅ればせながら
2周年&140万語通過おめでとうございまーーーーーす!!!!!

こんな遅くに、しかもこの広場でのお祝いをお許しくださいませませ。
10月以降、掲示板を読むことがあまりできなかったのですが、
たださんの情報はしっかりキャッチしておりました!(多読通信に感謝)
 
 
〉NHKテレビ 人間講座 12・1月放送 [月]
〉ようこそ「マザーグース」の世界へ  <講師>鷲津名都江
〉というのがあるそうです。

昨夜見ましたよ〜ん。
riricoさん情報で、テキストも入手!
ワクワクしながらテレビの前を陣取って、しっかり見ました。

えーと、特に目新しいお話しは出てこなかったのですが・・・
のっけから「3匹のネズミ(という邦題かなー)」の歌詞にも
意義を申し立てたかったのですが(いちいちうるさい?:笑)
1月24日放送予定の中の、
"The Lion and the Unicorn" の歌を聞いたことがないので、
そのメロディを楽しみに、最後まで見ようかなーと思っています。

テキストの8ページに「さまざまなマザーグースの絵本」と
写真が載ってるでしょ。その一番上にある絵本って
私が始めて買ったマザーグース絵本のうちの一冊なんです。
絵が綺麗でちょっと怖くて、お気に入りです♪
[url:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0517436191/qid%3D1102386392/249-0400474-9107505]
詩は少ないんですけどね。

〉マザーグース!(Re: 絵本報告 その4
[url:http://www.seg.co.jp/cgi-bin/kb7.cgi?b=sss&c=e&id=12913]
〉絵本報告 その4   ←巨大ツリーにご注意
[url:http://www.seg.co.jp/cgi-bin/kb7.cgi?b=sss&c=e&id=12773]

あぁ、懐かしいですねー♪
アトムさんはその後マザーグースを面白いと思うようになったのかなぁ。

〉最近買った、
〉音読して覚える英語の名文・名ぜリフ CD付
〉リサ・ステッグマイヤーの心に残る英語
〉にもマザーグースがのっていました。
[url:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4537251212/sss-22/]
〉彼女の本名が"Risako"というのもこの本で知りました。
〉「波乱万丈」も見たはずなのに気付かなかったなー。

ファンなんですか?

私が最近?買った中でお気に入りのマザーグース絵本は
[url:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0723248036/qid%3D1102386593/249-0400474-9107505]

よい!です。
久子さんがこの掲示板でお奨めしていたので買ったのですが、
CDがまたよい!です。
普段聴き読みはあまりしないほうなのですが、(聴いてばっかりなので)
これは聴き読みでうっとり、にっこり、うふふと和む絵本でした。
久子さん、ありがとうございました!

あと、今一番ホットなのがケルアックさんお奨めの
[url:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0316127159/qid%3D1102386779/249-0400474-9107505] です。
これはかなーーーりイケてます♪
マザーグースの有名どころがあちこちに出ていて、細部まで楽しめます♪

〉以上、ご紹介まで。

ありがとうございました!
ではでは〜♪


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

14897. マザーグース話題なので、横レス!!

お名前: のんた
投稿日: 2004/12/7(20:18)

------------------------------

はまこさん、こんにちはぁ。はじめましてかな!
はまこさんのお名前はよく存じ上げておりますが。
おもに親子部屋在住の、のんたです。

たださん、riricoさん、こんにちは。大会ではどうもでしたぁ!

〉テキストの8ページに「さまざまなマザーグースの絵本」と
〉写真が載ってるでしょ。その一番上にある絵本って
〉私が始めて買ったマザーグース絵本のうちの一冊なんです。
〉絵が綺麗でちょっと怖くて、お気に入りです♪
[url:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0517436191/qid%3D1102386392/249-0400474-9107505]
〉詩は少ないんですけどね。

 ここに反応!! なんと、私も初めて買ったマザーグースの絵本
これだったのぉ!!です。表紙は緑だったんですけどね。もう30年近く前
になりますが(^^;)
 これのポストカードなんかも売られていたんですよ。洋書屋さんで。
 当時中学生だった私の垂涎の品でした。

〉私が最近?買った中でお気に入りのマザーグース絵本は
[url:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0723248036/qid%3D1102386593/249-0400474-9107505]

 これにも反応!! これいいですよねぇ!私もすごくお奨めにしております。ギフトにもばっちりですよねぇ!!マザーグースのCDってつまらない
ことも多いのに、これは、声色もいろいろで、音も楽しくていいじゃん!!
と感激したのでした。

 少し前、オーピーコレクションの復刻版もヤフオクで手に入れたので、
もしオフがあったら、ぜひ、マザーグースファンの皆様にお見せしたい!
 すごくいい味な絵です。色々だけど。

 せっかくなので、私も最近買ったマザーグース?というかパロティ本を。

「Mother Goose on the Loose: Illustrated With Cartoons from the New Yorker」

[url:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0810942399/qid=1102416561/ref=sr_8_xs_ap_i1_xgl/249-6682664-3167524]

 ニューヨーカーに掲載された、一コマ漫画らしいのですが、マザーグース
の唄にのっとって、皮肉ったり、ナンセンスしたりしてます。
 英語にもっと長けていれば、より堪能できるんでしょうけど、
(私はどこがおかしいかわからないものが多い(^^;))絵だけでも
十分楽しめます。
 ひとつわかりやすかった例を。

 ハンプティダンプティが塀から落ちて兵隊さんと馬に囲まれながら
 無傷で一言
        "It's okay. I'm hard-boiled."

 こんな感じです。

 上記の本のイラストにも登場しているのですが、
 チャーリーアダムスのマザーグースもブラックな絵で楽しいです。
「The Charles Addams Mother Goose」
[url:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0689848749/qid=1102417161/sr=1-3/ref=sr_1_10_3/249-6682664-3167524]
 確か前にもどなたかが紹介されていましたよね。

 邦訳では谷川さんが有名ですが、私のお気に入りは、角川文庫から
出ている「まざあぐうす」北原白秋訳が一押し。イラストはスズキコージさん。

マザーグースの音の楽しさを日本民謡調でかもし出していて、楽しい
んです。 この本は、巻末に英文も全文載っていますし、多読の人でも
買い求めやすいかと。

横レスなのに長々と失礼いたしましたぁ。

ではではぁ、はっぴぃまざーぐーす!!

 

 
  

 


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

14903. Re: マザーグース話題レス感謝!!

お名前: ただ
投稿日: 2004/12/7(23:59)

------------------------------

〉はまこさん、こんにちはぁ。はじめましてかな!
〉はまこさんのお名前はよく存じ上げておりますが。
〉おもに親子部屋在住の、のんたです。

おもに親子部屋在住の、のんたさん、こんばんはー。ただです。

未来少年コナンから、akoさんとジムシー話を盛り上げてくださったのは
記憶に新しいところです。

〉たださん、riricoさん、こんにちは。大会ではどうもでしたぁ!

こちらこそ、どうもでした!!

〉〉テキストの8ページに「さまざまなマザーグースの絵本」と
〉〉写真が載ってるでしょ。その一番上にある絵本って
〉〉私が始めて買ったマザーグース絵本のうちの一冊なんです。
〉〉絵が綺麗でちょっと怖くて、お気に入りです♪
〉〉[url:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0517436191/qid%3D1102386392/249-0400474-9107505]
〉〉詩は少ないんですけどね。

〉 ここに反応!! なんと、私も初めて買ったマザーグースの絵本
〉これだったのぉ!!です。表紙は緑だったんですけどね。もう30年近く前
〉になりますが(^^;)
〉 これのポストカードなんかも売られていたんですよ。洋書屋さんで。
〉 当時中学生だった私の垂涎の品でした。

おお!それはすごーい!(あ、なんかこういう反応って薄い?誰かある!)

〉〉私が最近?買った中でお気に入りのマザーグース絵本は
〉〉[url:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0723248036/qid%3D1102386593/249-0400474-9107505]

〉 これにも反応!! これいいですよねぇ!私もすごくお奨めにしております。ギフトにもばっちりですよねぇ!!マザーグースのCDってつまらない
〉ことも多いのに、これは、声色もいろいろで、音も楽しくていいじゃん!!
〉と感激したのでした。

〉 少し前、オーピーコレクションの復刻版もヤフオクで手に入れたので、
〉もしオフがあったら、ぜひ、マザーグースファンの皆様にお見せしたい!
〉 すごくいい味な絵です。色々だけど。

「音も楽しくて」ってよさそー!

〉 せっかくなので、私も最近買ったマザーグース?というかパロティ本を。

〉「Mother Goose on the Loose: Illustrated With Cartoons from the New Yorker」

[url:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0810942399/qid=1102416561/ref=sr_8_xs_ap_i1_xgl/249-6682664-3167524]

〉 ニューヨーカーに掲載された、一コマ漫画らしいのですが、マザーグース
〉の唄にのっとって、皮肉ったり、ナンセンスしたりしてます。
〉 英語にもっと長けていれば、より堪能できるんでしょうけど、
〉(私はどこがおかしいかわからないものが多い(^^;))絵だけでも
〉十分楽しめます。
〉 ひとつわかりやすかった例を。

〉 ハンプティダンプティが塀から落ちて兵隊さんと馬に囲まれながら
〉 無傷で一言
〉        "It's okay. I'm hard-boiled."

〉 こんな感じです。

〉 上記の本のイラストにも登場しているのですが、
〉 チャーリーアダムスのマザーグースもブラックな絵で楽しいです。
〉「The Charles Addams Mother Goose」
[url:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0689848749/qid=1102417161/sr=1-3/ref=sr_1_10_3/249-6682664-3167524]
〉 確か前にもどなたかが紹介されていましたよね。

確かに。どなたかが紹介されていたのを思い出しました。
またまたご紹介ありがとうございます!

〉 邦訳では谷川さんが有名ですが、私のお気に入りは、角川文庫から
〉出ている「まざあぐうす」北原白秋訳が一押し。イラストはスズキコージさん。

〉マザーグースの音の楽しさを日本民謡調でかもし出していて、楽しい
〉んです。 この本は、巻末に英文も全文載っていますし、多読の人でも
〉買い求めやすいかと。

〉横レスなのに長々と失礼いたしましたぁ。

〉ではではぁ、はっぴぃまざーぐーす!!

返信ありがとうございました。

あんまり参考にならないかも知れないけど、僕が持ってるマザーグース本を。

○もっと知りたいマザーグース/鳥山淳子 (思いっきり和書じゃん)

マンガ(萩尾望都)とか映画の引用とか紹介されてます。
[url:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4894073218/sss-22/]

○マザー・グース 愛される唄70選 (対訳) 谷川俊太郎

左ページが訳 右ページが原文の対訳になってます。
講談社バイリンガルブック (これまた日本ものの紹介・・・)
[url:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4770020783/sss-22/]

ではでは、はっぴぃまざーぐーす!!


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

14906. Re: マザーグース話題レス感謝!!

お名前: はまこ
投稿日: 2004/12/8(13:19)

------------------------------

のんたさん、たださん、こんにちはー。はまこです。

〉〉はまこさん、こんにちはぁ。はじめましてかな!
〉〉はまこさんのお名前はよく存じ上げておりますが。
〉〉おもに親子部屋在住の、のんたです。

私ものんたさんのお名前は存じ上げておりますが、
お話しするのはたぶんはじめてだと思います。
よろしくお願いします(^^)

〉〉〉私が初めて買ったマザーグース絵本のうちの一冊なんです。
〉〉〉絵が綺麗でちょっと怖くて、お気に入りです♪
〉〉〉[url:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0517436191/qid%3D1102386392/249-0400474-9107505]
〉〉〉詩は少ないんですけどね。

〉〉 ここに反応!! なんと、私も初めて買ったマザーグースの絵本
〉〉これだったのぉ!!です。表紙は緑だったんですけどね。もう30年近く前
〉〉になりますが(^^;)

30年前!私が買ったのは去年の9月です。
う〜ん、年季が違う。
いい絵本はどれだけの時が経っても、やっぱりいいんですね。しみじみ。

〉〉 これのポストカードなんかも売られていたんですよ。洋書屋さんで。
〉〉 当時中学生だった私の垂涎の品でした。

30年前から洋書屋さんに出入りですか。
しかも中学生で。お・ま・せ・さ・ん☆
(えーと、意味はないです) 
 
  
〉〉〉私が最近?買った中でお気に入りのマザーグース絵本は
〉〉〉[url:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0723248036/qid%3D1102386593/249-0400474-9107505]

〉〉 これにも反応!! これいいですよねぇ!私もすごくお奨めにしております。ギフトにもばっちりですよねぇ!!マザーグースのCDってつまらない
〉〉ことも多いのに、これは、声色もいろいろで、音も楽しくていいじゃん!!
〉〉と感激したのでした。

確か久子さんは「親子の広場で話題になっていた」と書いていたような・・・
ということは、もともとはのんたさんのお奨めだったのでしょうか。
ありがとうございます(*^^*)
 
 
のんたさんならご存知かもしれませんが、私が「これすごくいいよーーー」と
あちこちで言ったことがあるのは、
「マザーグース童謡集」
[url:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4590004976/qid=1102477151/sr=1-1/ref=sr_1_10_1/249-0400474-9107505]
「マザーグース童謡集 カセット版」
[url:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4755873134/qid=1102477222/sr=1-2/ref=sr_1_10_2/249-0400474-9107505]

です。カセットが皆さんにとっても好評でした!これいいんですよ。
だけど去年はカセットがアマゾンになかったんですね。私は「Caedmon社(アメリカ)の
マザーグース童謡集」をください!と本屋さんで注文したんですが、アマゾンのは
出版社が違いますね。値段も少し高いし・・・
本はこれと同じ物なのですが、本も値上がりしてるし・・・
詳しくはここを参考にしてみたください。このテープ、ほんとにお奨めなんですっ!
(のんたさんがご存知なら力説する必要はないんですが。たださんは知らないかもしれないし。
というか、たださんにも奨めたことがあるような気が無きにしもあらずしもかもしも。
[url:http://www2u.biglobe.ne.jp/~torisan/]
 
 
あと、皆さんの反応はいまいちでしたが(^^;)、私が大好きなのはこのCDです。
[url:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005ENKC/ref=lm_lb_12/249-0400474-9107505]
 
 
〉〉 少し前、オーピーコレクションの復刻版もヤフオクで手に入れたので、
〉〉もしオフがあったら、ぜひ、マザーグースファンの皆様にお見せしたい!
〉〉 すごくいい味な絵です。色々だけど。

わぁー!見てみたいっっっ!
オーピーといえば、はりきって買った「The Oxford Dictionary of Nursery Rhymes」の
表紙がカエルでした。多読をはじめてから、すっかりカエルに親しみを持ってしまったの
ですが、やっぱり表紙は以前のが良かったなー。
[url:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0198600887/qid=1102478344/sr=1-10/ref=sr_1_10_10/249-0400474-9107505]
 
 
〉〉 せっかくなので、私も最近買ったマザーグース?というかパロティ本を。
〉〉「Mother Goose on the Loose: Illustrated With Cartoons from the New Yorker」
〉〉[url:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0810942399/qid=1102416561/ref=sr_8_xs_ap_i1_xgl/249-6682664-3167524]

〉〉 ニューヨーカーに掲載された、一コマ漫画らしいのですが、マザーグース
〉〉の唄にのっとって、皮肉ったり、ナンセンスしたりしてます。
〉〉 英語にもっと長けていれば、より堪能できるんでしょうけど、
〉〉(私はどこがおかしいかわからないものが多い(^^;))絵だけでも
〉〉十分楽しめます。
〉〉 ひとつわかりやすかった例を。
〉〉 ハンプティダンプティが塀から落ちて兵隊さんと馬に囲まれながら
〉〉 無傷で一言
〉〉        "It's okay. I'm hard-boiled."
〉〉 こんな感じです。

プッと吹き出してしまいました。
表紙をクリックしてみると、Bo-peepが羊に
"Get lost!" と言っていますね(^o^)
 
 
〉〉 上記の本のイラストにも登場しているのですが、
〉〉 チャーリーアダムスのマザーグースもブラックな絵で楽しいです。
〉〉「The Charles Addams Mother Goose」
〉〉[url:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0689848749/qid=1102417161/sr=1-3/ref=sr_1_10_3/249-6682664-3167524]
〉〉 確か前にもどなたかが紹介されていましたよね。

うーん、凄そうだと期待させる表紙ですね(笑)
2冊ともアマゾンコムで中が見られるかも、と思って探したのですが、
サインをしないと見れなかったので諦めました。
でもちょっとそそられる♪
  
  
〉〉 邦訳では谷川さんが有名ですが、私のお気に入りは、角川文庫から
〉〉出ている「まざあぐうす」北原白秋訳が一押し。イラストはスズキコージさん。
〉〉マザーグースの音の楽しさを日本民謡調でかもし出していて、楽しい
〉〉んです。 この本は、巻末に英文も全文載っていますし、多読の人でも
〉〉買い求めやすいかと。

邦訳のマザーグースは好みではないんです・・・
本屋さんで見かけたらのぞいてみますね。
 
 
〉〉横レスなのに長々と失礼いたしましたぁ。

こちらこそ長々ーと書いてしまいました。
  
 
〉あんまり参考にならないかも知れないけど、僕が持ってるマザーグース本を。

〉○もっと知りたいマザーグース/鳥山淳子 (思いっきり和書じゃん)
〉マンガ(萩尾望都)とか映画の引用とか紹介されてます。
[url:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4894073218/sss-22/]

私も持ってまーす。それからこれも
○映画の中のマザーグース/鳥山淳子
[url:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4894071428/qid%3D1102478951/249-0400474-9107505]

マザーグースに興味を持ったきっかけが、去年の9月にこの方のHPを
見つけたからなんです。
 
 
〉○マザー・グース 愛される唄70選 (対訳) 谷川俊太郎
〉左ページが訳 右ページが原文の対訳になってます。
〉講談社バイリンガルブック (これまた日本ものの紹介・・・)
[url:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4770020783/sss-22/]

マザーグースを知る基本中の基本の書
○マザー・グースの唄/平野敬一
[url:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/412100275X/qid=1102479060/sr=1-1/ref=sr_1_10_1/249-0400474-9107505]
これは押さえておかなきゃ!でしょ♪
  
 
〉ではでは、はっぴぃまざーぐーす!!

はっぴぃまざーぐーす!!
では〜♪


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

14916. Re: マザーグース話題レス感謝!!

お名前: のんた
投稿日: 2004/12/10(10:31)

------------------------------

はまこさん、ツリーのマザーグースファンの皆さん、こんにちは。

今日は私は仕事、年休とって、「ハウル」を見に行こうと、
娘の帰宅待ちです。土日は混んでて疲れそうだから(^^;)

で、久しぶりにこんな時間に書き込み!(^0^)

マザーグースの情報が飛び交うなんて、すごく嬉しい!!

〉30年前!私が買ったのは去年の9月です。
〉う〜ん、年季が違う。
〉いい絵本はどれだけの時が経っても、やっぱりいいんですね。しみじみ。

 本当にいいものはいいですよねぇ。しみじみ・・・。

〉〉〉 これのポストカードなんかも売られていたんですよ。洋書屋さんで。
〉〉〉 当時中学生だった私の垂涎の品でした。

〉30年前から洋書屋さんに出入りですか。
〉しかも中学生で。お・ま・せ・さ・ん☆
〉(えーと、意味はないです) 

あはは。でも、英語ちっともわかってたわけではないんですよねぇ。
でも、すごくあこがれてたんだなぁ。自分のいる世界と違う雰囲気に。
 で、マザーグースを知るために英語を知りたーーいって思っていた。

 でも、中学で英語が始まって、2年目の英語教師が鬼!!で、
超英語アレルギーに!!。すごく暴力的な授業で、できないとぶたれたり
もしくは、屈辱的な言葉を投げられたり。教科書を握り締め、汗がにじんで
早く終われ〜〜と思ってました。ちょっと発音出来る子はすごくひいきされるし。もう、英語なんて見るのもイヤって感じになってしまったのでした。
 で、高校時代も授業が超超つまらないので、教科書の裏に漫画を立てて
読んでるか、弁当食ってるか(^^;)って感じで。英語からは30年近く逃げて
きたんですねぇ。(単に出来なかった言い訳か!?)
 
 ところが、多読を始めて、昔のマザーグースの本を引っ張り出してきて
読んでみたら、英語嫌いになる前の、マザーグースの世界への憧憬が身体の
中から噴出してきちゃって、新たに収集開始してしまったのです。(^^;)

〉確か久子さんは「親子の広場で話題になっていた」と書いていたような・・・
〉ということは、もともとはのんたさんのお奨めだったのでしょうか。
〉ありがとうございます(*^^*)

おぉ、そうだったのですか。確かに親子部屋で強く薦めたんです。
他の部屋に飛び火していたんだぁ。わー、嬉しい。久子さんありがとう。

〉のんたさんならご存知かもしれませんが、私が「これすごくいいよーーー」と
〉あちこちで言ったことがあるのは、
〉「マザーグース童謡集」
[url:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4590004976/qid=1102477151/sr=1-1/ref=sr_1_10_1/249-0400474-9107505]
〉「マザーグース童謡集 カセット版」
[url:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4755873134/qid=1102477222/sr=1-2/ref=sr_1_10_2/249-0400474-9107505]

〉です。カセットが皆さんにとっても好評でした!これいいんですよ。
〉だけど去年はカセットがアマゾンになかったんですね。私は「Caedmon社(アメリカ)の
〉マザーグース童謡集」をください!と本屋さんで注文したんですが、アマゾンのは
〉出版社が違いますね。値段も少し高いし・・・
〉本はこれと同じ物なのですが、本も値上がりしてるし・・・
〉詳しくはここを参考にしてみたください。このテープ、ほんとにお奨めなんですっ!
〉(のんたさんがご存知なら力説する必要はないんですが。たださんは知らないかもしれないし。
〉というか、たださんにも奨めたことがあるような気が無きにしもあらずしもかもしも。
[url:http://www2u.biglobe.ne.jp/~torisan/]

 ありがとうございます。
 平野敬一編の「マザーグース童謡集」カセット付は、やはり30年前に
出ていて購入していて、私の初めての音源です。w・アイザックという男性
が66曲歌っているやつ。でも、長年の間にカセットが行方不明・・・。
 これでメロディを知ったので、他の特に「HEY,DIDDLE,DIDDLE」なんかは
たいてい違うので違和感なのでした。伝承童謡なんだから当然地方性が
色々なのは当然なんでしょうが。やっぱ、初めて聴いたのが自分の故郷
みたいなものなんでしょうか。
 でも、渡辺茂編の童謡集カセットは持っていません。ぜひ聴いてみたい
です。さっそく検索してみます。感謝感謝!!!
 
〉あと、皆さんの反応はいまいちでしたが(^^;)、私が大好きなのはこのCDです。
[url:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005ENKC/ref=lm_lb_12/249-0400474-9107505]
〉 

 即、チェックしまーーす!!マザーグースって本当に色々あるから
面白いですよねぇ。

〉オーピーといえば、はりきって買った「The Oxford Dictionary of Nursery Rhymes」の
〉表紙がカエルでした。多読をはじめてから、すっかりカエルに親しみを持ってしまったの
〉ですが、やっぱり表紙は以前のが良かったなー。

 私も英語的にはぜんぜん読めないくせに奮発して買っちゃっいました。
 私のも表紙はカエルです!!おそろいだぁ!!

〉うーん、凄そうだと期待させる表紙ですね(笑)
〉2冊ともアマゾンコムで中が見られるかも、と思って探したのですが、
〉サインをしないと見れなかったので諦めました。
〉でもちょっとそそられる♪

 もし、オフでお会いできることがあったら、絶対持って行きますよぉ!!

〉邦訳のマザーグースは好みではないんです・・・
〉本屋さんで見かけたらのぞいてみますね。

 英語から入っていると、邦訳はかなり違和感ありますよねぇ。
 でも北原訳は、もう、邦訳というのを超えて楽しめます。別物として。
 なのに、しっかりマザーグースの真髄をはずしていない、さすが詩人!

 ひとつだけお気に入りを
 
 There was an old woman called Nothing-at-all,
Who rejoiced in a dwelling exceedingly small;
A man stretched his mouth to its utmost extent,
And down at one gulp house and old woman went.

 一切空(いっさいくう)ちゅうおばあさんがどこかしらにござった。
 豆っちょろのお家におさまりかえってござった。
 そこへだれだかぬうとでて、
 かっと口あけ、すう、ぱくり。
 お家もおばあさんも一切空。

〉〉○もっと知りたいマザーグース/鳥山淳子 (思いっきり和書じゃん)
〉〉マンガ(萩尾望都)とか映画の引用とか紹介されてます。
〉〉[url:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4894073218/sss-22/]

〉私も持ってまーす。それからこれも
〉○映画の中のマザーグース/鳥山淳子
[url:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4894071428/qid%3D1102478951/249-0400474-9107505]

〉マザーグースに興味を持ったきっかけが、去年の9月にこの方のHPを
〉見つけたからなんです。

 私も私も、再燃したのは、この方の本を衝動買いして、ホームページ
 を知ってからです!!
  萩尾望都のトーマの心臓での引用は、当時リアルタイムだったんで
 すごく印象に残ってます。

〉マザーグースを知る基本中の基本の書
〉○マザー・グースの唄/平野敬一
[url:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/412100275X/qid=1102479060/sr=1-1/ref=sr_1_10_1/249-0400474-9107505]
〉これは押さえておかなきゃ!でしょ♪

 ですよね!!私も最初に買った研究本はこれでした。

 またまた長くなっちゃいました。

 ではでは、はっぴぃまざーぐーす!!

 


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

14902. はまこさん、ありがとうございます&「マザーグース」お奨め本も♪

お名前: ただ
投稿日: 2004/12/7(23:32)

------------------------------

はまこさーん、こんばんはー。ただです。

〉たださん、遅れに遅れに遅ればせながら
〉2周年&140万語通過おめでとうございまーーーーーす!!!!!

うわぉ♪ ありがとうございまーーーーーす!!!!! 嬉しい〜(^^)/

〉こんな遅くに、しかもこの広場でのお祝いをお許しくださいませませ。

とんでもございません。うれしいっす。チョー気持ちいい!(祝・流行語大将)

〉10月以降、掲示板を読むことがあまりできなかったのですが、
〉たださんの情報はしっかりキャッチしておりました!(多読通信に感謝)

僕からも多読通信に感謝。(あとでアンケートに感謝の投稿しようかな♪)
 
〉〉NHKテレビ 人間講座 12・1月放送 [月]
〉〉ようこそ「マザーグース」の世界へ  <講師>鷲津名都江
〉〉というのがあるそうです。

〉昨夜見ましたよ〜ん。
〉riricoさん情報で、テキストも入手!
〉ワクワクしながらテレビの前を陣取って、しっかり見ました。

し、しまった。見逃した・・・(というかその時間はまだ仕事・・・)
でも大丈夫。riricoさんも書いてくれてるけど、再放送・再々放送もあるし♪

〉えーと、特に目新しいお話しは出てこなかったのですが・・・
〉のっけから「3匹のネズミ(という邦題かなー)」の歌詞にも
〉意義を申し立てたかったのですが(いちいちうるさい?:笑)

(^^)

〉1月24日放送予定の中の、
〉"The Lion and the Unicorn" の歌を聞いたことがないので、
〉そのメロディを楽しみに、最後まで見ようかなーと思っています。

はーい、楽しみましょーねー。

〉テキストの8ページに「さまざまなマザーグースの絵本」と
〉写真が載ってるでしょ。その一番上にある絵本って
〉私が始めて買ったマザーグース絵本のうちの一冊なんです。
〉絵が綺麗でちょっと怖くて、お気に入りです♪
[url:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0517436191/qid%3D1102386392/249-0400474-9107505]
〉詩は少ないんですけどね。

おお♪ ちょっと怖いって、重要な要素なような気がします。
かごめかごめ とか、ずいずいずっころばし とかに通じるものが!

〉〉マザーグース!(Re: 絵本報告 その4
〉〉[url:http://www.seg.co.jp/cgi-bin/kb7.cgi?b=sss&c=e&id=12913]
〉〉絵本報告 その4   ←巨大ツリーにご注意
〉〉[url:http://www.seg.co.jp/cgi-bin/kb7.cgi?b=sss&c=e&id=12773]

〉あぁ、懐かしいですねー♪
〉アトムさんはその後マザーグースを面白いと思うようになったのかなぁ。

あ、アトムさーん!(と、急に呼んでみる)

〉〉最近買った、
〉〉音読して覚える英語の名文・名ぜリフ CD付
〉〉リサ・ステッグマイヤーの心に残る英語
〉〉にもマザーグースがのっていました。
〉〉[url:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4537251212/sss-22/]
〉〉彼女の本名が"Risako"というのもこの本で知りました。
〉〉「波乱万丈」も見たはずなのに気付かなかったなー。

〉ファンなんですか?

えーっと、テレビ英会話の講師ではじめてみた時、おおーっ と思いました(^^)
(黒田アーサーとやってた番組)

English Zoneを買ったことがあるはまこさんは、姉妹雑誌のENGLINKって知ってます?
リサ・ステッグマイヤーの「これが私の生きる道」とか
笑えるユーモア・エッセー「どーもどーもパラダイス」とか連載されてます。
英語もEnglish Zoneよりちょっとやさしめでお勧めです。
[url:http://www.englishzone.jp/]

〉私が最近?買った中でお気に入りのマザーグース絵本は
[url:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0723248036/qid%3D1102386593/249-0400474-9107505]

〉よい!です。
〉久子さんがこの掲示板でお奨めしていたので買ったのですが、
〉CDがまたよい!です。
〉普段聴き読みはあまりしないほうなのですが、(聴いてばっかりなので)
〉これは聴き読みでうっとり、にっこり、うふふと和む絵本でした。
〉久子さん、ありがとうございました!

〉あと、今一番ホットなのがケルアックさんお奨めの
[url:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0316127159/qid%3D1102386779/249-0400474-9107505] です。
〉これはかなーーーりイケてます♪
〉マザーグースの有名どころがあちこちに出ていて、細部まで楽しめます♪

〉〉以上、ご紹介まで。

わー、ご紹介ありがとうございました!
こうやってまた情報が増えて、ますます投稿したカイ(さん)があります!

〉ありがとうございました!
〉ではでは〜♪

こちらこそありがとうございました!
ではでは〜♪


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

14907. Re: はまこさん、ありがとうございます&「マザーグース」お奨め本も♪

お名前: はまこ
投稿日: 2004/12/8(13:39)

------------------------------

たださん、こんにちはー。はまこです。

〉〉こんな遅くに、しかもこの広場でのお祝いをお許しくださいませませ。
〉とんでもございません。うれしいっす。チョー気持ちいい!(祝・流行語大将)

たださんは競泳パンツをはき、競泳帽をかぶり、ゴーグルを頭に乗っけて
書き込みをしている。
間違いない! (残念・大将ちがい)

↑なんか全部間違ってる?
 
  
〉し、しまった。見逃した・・・(というかその時間はまだ仕事・・・)
〉でも大丈夫。riricoさんも書いてくれてるけど、再放送・再々放送もあるし♪

遅くまでお仕事ご苦労様です!
再放送は 翌週 月曜日午前5:05〜5:30
翌月再放送は 翌月 水曜日午前2:00〜2:25
Don't miss it!
 
 
〉〉私が初めて買ったマザーグース絵本のうちの一冊なんです。
〉〉絵が綺麗でちょっと怖くて、お気に入りです♪
〉〉[url:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0517436191/qid%3D1102386392/249-0400474-9107505]
〉〉詩は少ないんですけどね。
〉おお♪ ちょっと怖いって、重要な要素なような気がします。
〉かごめかごめ とか、ずいずいずっころばし とかに通じるものが!

たっぷり載っている満足感を味わうなら
[url:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0679887369/qid=1102480208/sr=1-3/ref=sr_1_10_3/249-0400474-9107505]
Arnold Robel の絵なので可愛らしいのですが、一見の価値あり!です。
 
 
〉〉〉音読して覚える英語の名文・名ぜリフ CD付
〉〉〉リサ・ステッグマイヤーの心に残る英語
〉〉〉にもマザーグースがのっていました。
〉〉〉[url:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4537251212/sss-22/]
〉〉〉彼女の本名が"Risako"というのもこの本で知りました。
〉〉〉「波乱万丈」も見たはずなのに気付かなかったなー。
〉〉ファンなんですか?
〉えーっと、テレビ英会話の講師ではじめてみた時、おおーっ と思いました(^^)
〉(黒田アーサーとやってた番組)

見たことないですー。
 
 
〉English Zoneを買ったことがあるはまこさんは、姉妹雑誌のENGLINKって知ってます?
〉リサ・ステッグマイヤーの「これが私の生きる道」とか
〉笑えるユーモア・エッセー「どーもどーもパラダイス」とか連載されてます。
〉英語もEnglish Zoneよりちょっとやさしめでお勧めです。
[url:http://www.englishzone.jp/]

へぇ。いろいろ雑誌があるんですね ←あんまり知らないのです。
どーもどーもパラダイスを試聴することができませんでした。残念!
今度本屋さんに行く事があったら、この雑誌を探してみますね。
 
 
〉〉私が最近?買った中でお気に入りのマザーグース絵本は
〉〉[url:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0723248036/qid%3D1102386593/249-0400474-9107505]
〉〉[url:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0316127159/qid%3D1102386779/249-0400474-9107505] です。
〉〉これはかなーーーりイケてます♪
〉〉マザーグースの有名どころがあちこちに出ていて、細部まで楽しめます♪
〉〉〉以上、ご紹介まで。
〉わー、ご紹介ありがとうございました!
〉こうやってまた情報が増えて、ますます投稿したカイ(さん)があります!

ですね♪私もまたまた紹介本を知ることができましたし。
たださんに投稿したカイ(さん)がありました(^^)

では〜♪


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

[♪] 14911. Re: NHK人間講座:ようこそ「マザーグース」の世界へ&お奨め返し

お名前: 酒井@快読100万語!
投稿日: 2004/12/9(00:07)

------------------------------

はまこさん、名前を見てうれしーぞーー!

たださん、2周年&140万語通過、タドキスト大会参加御礼は、
ぜーんぶ12日にね!

〉たださん、riricoさん、こんにちはー。はまこです。

〉たださん、遅れに遅れに遅ればせながら
〉2周年&140万語通過おめでとうございまーーーーーす!!!!!

〉こんな遅くに、しかもこの広場でのお祝いをお許しくださいませませ。
〉10月以降、掲示板を読むことがあまりできなかったのですが、
〉たださんの情報はしっかりキャッチしておりました!(多読通信に感謝)
〉 
〉 
〉〉NHKテレビ 人間講座 12・1月放送 [月]
〉〉ようこそ「マザーグース」の世界へ  <講師>鷲津名都江
〉〉というのがあるそうです。

〉昨夜見ましたよ〜ん。
〉riricoさん情報で、テキストも入手!
〉ワクワクしながらテレビの前を陣取って、しっかり見ました。

〉えーと、特に目新しいお話しは出てこなかったのですが・・・
〉のっけから「3匹のネズミ(という邦題かなー)」の歌詞にも
〉意義を申し立てたかったのですが(いちいちうるさい?:笑)
〉1月24日放送予定の中の、
〉"The Lion and the Unicorn" の歌を聞いたことがないので、
〉そのメロディを楽しみに、最後まで見ようかなーと思っています。

〉テキストの8ページに「さまざまなマザーグースの絵本」と
〉写真が載ってるでしょ。その一番上にある絵本って
〉私が始めて買ったマザーグース絵本のうちの一冊なんです。
〉絵が綺麗でちょっと怖くて、お気に入りです♪
[url:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0517436191/qid%3D1102386392/249-0400474-9107505]
〉詩は少ないんですけどね。

〉〉マザーグース!(Re: 絵本報告 その4
〉〉[url:http://www.seg.co.jp/cgi-bin/kb7.cgi?b=sss&c=e&id=12913]
〉〉絵本報告 その4   ←巨大ツリーにご注意
〉〉[url:http://www.seg.co.jp/cgi-bin/kb7.cgi?b=sss&c=e&id=12773]

〉あぁ、懐かしいですねー♪
〉アトムさんはその後マザーグースを面白いと思うようになったのかなぁ。

〉〉最近買った、
〉〉音読して覚える英語の名文・名ぜリフ CD付
〉〉リサ・ステッグマイヤーの心に残る英語
〉〉にもマザーグースがのっていました。
〉〉[url:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4537251212/sss-22/]
〉〉彼女の本名が"Risako"というのもこの本で知りました。
〉〉「波乱万丈」も見たはずなのに気付かなかったなー。

〉ファンなんですか?

〉私が最近?買った中でお気に入りのマザーグース絵本は
[url:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0723248036/qid%3D1102386593/249-0400474-9107505]

〉よい!です。
〉久子さんがこの掲示板でお奨めしていたので買ったのですが、
〉CDがまたよい!です。
〉普段聴き読みはあまりしないほうなのですが、(聴いてばっかりなので)
〉これは聴き読みでうっとり、にっこり、うふふと和む絵本でした。
〉久子さん、ありがとうございました!

〉あと、今一番ホットなのがケルアックさんお奨めの
[url:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0316127159/qid%3D1102386779/249-0400474-9107505] です。
〉これはかなーーーりイケてます♪
〉マザーグースの有名どころがあちこちに出ていて、細部まで楽しめます♪

〉〉以上、ご紹介まで。

〉ありがとうございました!

たださんのお祝いにかこつけてなんですが・・・

はまこさん、はまこさんのマザーグース、まわりまわってぼくのところに
来てるの、知ってるよね?

実は上級の多読クラスで音に力を入れ始めたので、マザーグースも
いろいろ聞いてみてるんです。ありがとー!
来月大阪に行ったときにお返しします。

ではでは


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

14964. Re: NHK人間講座:ようこそ「マザーグース」の世界へ&お奨め返し

お名前: ただ
投稿日: 2004/12/15(00:59)

------------------------------

酒井先生、こんばんはー! ただです。

〉はまこさん、名前を見てうれしーぞーー!

僕もーー!

〉たださん、2周年&140万語通過、タドキスト大会参加御礼は、
〉ぜーんぶ12日にね!

あ、12日は用事が・・・ 行けなくて残念でした・・・
でも、返信がもらえただけでも、とっても嬉しいです(^^)

〉はまこさん、はまこさんのマザーグース、まわりまわってぼくのところに
〉来てるの、知ってるよね?

〉実は上級の多読クラスで音に力を入れ始めたので、マザーグースも
〉いろいろ聞いてみてるんです。ありがとー!
〉来月大阪に行ったときにお返しします。

あれ? はまこさんの返信があったのに消えてるような・・・
(あえて触れない方がいいのかも、と思いつつも書いてます・・・)

多読クラスで音に力を入れ始めた というのも「ふむふむ」ですし、
マザーグースというのもいいですね。なんとなくですが。

〉ではでは

では、またいつかどこかでお会いできることを楽しみにしております!


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

14909. Re: NHK人間講座:ようこそ「マザーグース」の世界へ

お名前: 杏樹
投稿日: 2004/12/8(23:48)

------------------------------

たださん、みなさん、こんにちは。

〉NHKテレビ 人間講座 12・1月放送 [月]
〉ようこそ「マザーグース」の世界へ  <講師>鷲津名都江

教えてくださってありがとうございます。
第一回見ましたが、最初は「イントロダクション」という感じでした。これからが楽しみです。歌の背景はもちろん、英語のリズムが感じられるような解説もあるようですし。
歌も時々出てきますが、日本語で歌っていることが多いので、きっとはまこさんが見てたらイヤだろーなー、と思っていたら、本当にはまこさんがお出ましになってました。はまこさんは英語からはいったからでしょうか。だったら翻訳など「ケッ!!」でしょうね。でも英語がわからない日本人は多いので、この番組でも日本語の歌がこれからも出てくるでしょうね、テキストでも「決定版」といいつつ日本語訳の歌が入っているCDが紹介されてますし。

はまこさんご紹介のカセットはほんっとうにスゴイ!です。これを聞いたらまさしく日本語訳の歌など「こんなん、マザーグースとちゃう!」って思うようになることうけあいです。

それほどすごくはありませんが初心者向けに聞き取りやすくわかりやすいカセットもあります。解説・楽譜付き。私はこれも気に入っています。

「マザーグース童謡集」平野敬一編
[url:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4755873134/ref=sr_aps_b_2/250-3176523-1239427/sss-22/]

ただ、私はマザーグースは谷川俊太郎からはいったので、谷川俊太郎の訳はおおむね好きです。だって、その時は英語はわからなかったし、音声も手に入らなかったし…。

のんたさんご紹介のパロディ本もおもしろそうですね。パロディ大好き人間としては見逃せないかも…。

それではこのへんで。


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

14915. Re: NHK人間講座:ようこそ「マザーグース」の世界へ

お名前: はまこ
投稿日: 2004/12/9(13:18)

------------------------------

杏樹さん、こんにちはー。はまこです。

〉歌も時々出てきますが、日本語で歌っていることが多いので、きっとはまこさんが見てたらイヤだろーなー、と思っていたら、本当にはまこさんがお出ましになってました。はまこさんは英語からはいったからでしょうか。だったら翻訳など「ケッ!!」でしょうね。

きゃっ。ばればれー(笑)
冒頭3曲が日本語の歌でしたっけ。あれはあかんー(小声で)
3曲目はお馴染みの曲だったので違和感なく聞いていましたが、
最後の「まぁ、どうしましょう」に意義あり!
語呂さえも悪いなんて・・・(後は小声で)

〉でも英語がわからない日本人は多いので、この番組でも日本語の歌がこれからも出てくるでしょうね、テキストでも「決定版」といいつつ日本語訳の歌が入っているCDが紹介されてますし。

日本語訳は鷲津さんがしてらっしゃるのでしょうか・・・

〉はまこさんご紹介のカセットはほんっとうにスゴイ!です。これを聞いたらまさしく日本語訳の歌など「こんなん、マザーグースとちゃう!」って思うようになることうけあいです。

ね!

〉それほどすごくはありませんが初心者向けに聞き取りやすくわかりやすいカセットもあります。解説・楽譜付き。私はこれも気に入っています。
〉「マザーグース童謡集」平野敬一編
[url:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4755873134/ref=sr_aps_b_2/250-3176523-1239427/sss-22/]

あぁ、のんたさんのところでご紹介したのは、これでした。
私の持っているカセットとはやっぱり違うんですね。

〉ただ、私はマザーグースは谷川俊太郎からはいったので、谷川俊太郎の訳はおおむね好きです。だって、その時は英語はわからなかったし、音声も手に入らなかったし…。

日本語として完成度の高い訳をきっかけに、マザーグースに興味を持つ方は多いのでしょうね。
  
  
〉のんたさんご紹介のパロディ本もおもしろそうですね。パロディ大好き人間としては見逃せないかも…。

表紙からつかみはオッケーですね。

では〜♪


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

14920. Re: NHK人間講座:ようこそ「マザーグース」の世界へ

お名前: 杏樹
投稿日: 2004/12/11(00:11)

------------------------------

はまこさん、こんにちは。

〉〉歌も時々出てきますが、日本語で歌っていることが多いので、きっとはまこさんが見てたらイヤだろーなー、と思っていたら、本当にはまこさんがお出ましになってました。はまこさんは英語からはいったからでしょうか。だったら翻訳など「ケッ!!」でしょうね。

〉きゃっ。ばればれー(笑)
〉冒頭3曲が日本語の歌でしたっけ。あれはあかんー(小声で)
〉3曲目はお馴染みの曲だったので違和感なく聞いていましたが、
〉最後の「まぁ、どうしましょう」に意義あり!
〉語呂さえも悪いなんて・・・(後は小声で)

そりゃー、私も「3匹のネズミ」を聞いたら「ちがうー」って思ったんで、はまこさんならもっともっと思ってるだろうなー、と。

〉〉でも英語がわからない日本人は多いので、この番組でも日本語の歌がこれからも出てくるでしょうね、テキストでも「決定版」といいつつ日本語訳の歌が入っているCDが紹介されてますし。

〉日本語訳は鷲津さんがしてらっしゃるのでしょうか・・・

テキストには特に書いてないのでわからないですねえ。

〉〉はまこさんご紹介のカセットはほんっとうにスゴイ!です。これを聞いたらまさしく日本語訳の歌など「こんなん、マザーグースとちゃう!」って思うようになることうけあいです。

〉ね!

〉〉それほどすごくはありませんが初心者向けに聞き取りやすくわかりやすいカセットもあります。解説・楽譜付き。私はこれも気に入っています。
〉〉「マザーグース童謡集」平野敬一編
[url:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4755873134/ref=sr_aps_b_2/250-3176523-1239427/sss-22/]

〉あぁ、のんたさんのところでご紹介したのは、これでした。
〉私の持っているカセットとはやっぱり違うんですね。

よく見たらはまこさんが引用してるリンクのカセットには「平野敬一監修」って書いてあった…。私はてっきり北星堂のカセットだと思い込んでました。
それなら私も同じカセットを引用してました。スミマセン。
でも、はまこさん、この平野敬一監修のカセットでいいんですか?
北星堂のはハイレベルすぎてボーゼンと聞くだけでしたが、こちらのカセットは音が追いやすくて覚えやすいから、私は初心者にはこちらも薦めたいんですけど。

〉〉ただ、私はマザーグースは谷川俊太郎からはいったので、谷川俊太郎の訳はおおむね好きです。だって、その時は英語はわからなかったし、音声も手に入らなかったし…。

〉日本語として完成度の高い訳をきっかけに、マザーグースに興味を持つ方は多いのでしょうね。

そういえば、多読をしていない人はどこからマザーグースにはいっていくんだろう。
私は日本語訳から入ったといいましても、歌は例の平野敬一監修のカセットで聞いたのが初めてなので、歌は英語でないとイヤですね。いえ、英語の歌も「ちがう〜〜」と思うことがあるぐらいなので、もっと選択肢が狭い…。

それでは〜。


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

14963. Re: NHK人間講座:ようこそ「マザーグース」の世界へ

お名前: ただ
投稿日: 2004/12/15(00:45)

------------------------------

杏樹さん、こんばんは。ただです。返信ありがとうございます。

〉〉NHKテレビ 人間講座 12・1月放送 [月]
〉〉ようこそ「マザーグース」の世界へ  <講師>鷲津名都江

〉教えてくださってありがとうございます。
〉第一回見ましたが、最初は「イントロダクション」という感じでした。これからが楽しみです。歌の背景はもちろん、英語のリズムが感じられるような解説もあるようですし。

第1回の再放送も、ついうっかりしてしまいました。
来月の再々放送こそは録画しよう・・・
(はまこさんも記載してくれてた、翌月水曜日(1月12日)午前2:00〜2:25)

〉歌も時々出てきますが、日本語で歌っていることが多いので、きっとはまこさんが見てたらイヤだろーなー、と思っていたら、本当にはまこさんがお出ましになってました。はまこさんは英語からはいったからでしょうか。だったら翻訳など「ケッ!!」でしょうね。でも英語がわからない日本人は多いので、この番組でも日本語の歌がこれからも出てくるでしょうね、テキストでも「決定版」といいつつ日本語訳の歌が入っているCDが紹介されてますし。

第2回はちゃんと見ましたよ!
英語でやってました。
「Twinkle, Twinkle, Little Star」 と 「Hey Diddle Diddle」

「Hey Diddle Diddle」は "diddle" と "fiddle" の韻でしたが、
fiddleさんの名を思い出しました。(って挨拶もしてないのにすみません)

〉はまこさんご紹介のカセットはほんっとうにスゴイ!です。これを聞いたらまさしく日本語訳の歌など「こんなん、マザーグースとちゃう!」って思うようになることうけあいです。

〉それほどすごくはありませんが初心者向けに聞き取りやすくわかりやすいカセットもあります。解説・楽譜付き。私はこれも気に入っています。

〉「マザーグース童謡集」平野敬一編
[url:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4755873134/ref=sr_aps_b_2/250-3176523-1239427/sss-22/]

ご紹介ありがとうございます!
昨日の回では「リズムと韻」ってやってたけど、やっぱりマザーグースは
音でしょうね。いろいろ聞いてみたいです。

〉ただ、私はマザーグースは谷川俊太郎からはいったので、谷川俊太郎の訳はおおむね好きです。だって、その時は英語はわからなかったし、音声も手に入らなかったし…。

おお、杏樹さんは日本語からはいったのですね。
中国版マザーグースっていうのもあるんですかね?(杏樹さんから連想)←もち、返信不要です。

〉のんたさんご紹介のパロディ本もおもしろそうですね。パロディ大好き人間としては見逃せないかも…。

おもしろそうですよね(^^)

〉それではこのへんで。

返信ありがとうございました!
ではでは、はっぴぃまざーぐーす♪


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

14969. Hey Diddle Diddle!

お名前: fiddle http://www.k2.dion.ne.jp/~imladris/
投稿日: 2004/12/16(06:57)

------------------------------

たださん、riricoさん、はまこさん、のんたさん、酒井先生、杏樹さん、
はじめまして、と、こんにちは、fiddleです。

〉〉〉NHKテレビ 人間講座 12・1月放送 [月]
〉〉〉ようこそ「マザーグース」の世界へ  <講師>鷲津名都江

〉第2回はちゃんと見ましたよ!
〉英語でやってました。
〉「Twinkle, Twinkle, Little Star」 と 「Hey Diddle Diddle」

〉「Hey Diddle Diddle」は "diddle" と "fiddle" の韻でしたが、
〉fiddleさんの名を思い出しました。(って挨拶もしてないのにすみません)

思い出していただけて嬉しいです!
ハンドルネームを決めるとき、趣味のヴァイオリンからfiddleになったのですが、
マザーグースの「Hey Diddle Diddle」も頭の中にあって、
なんか英語多読っぽいかも、という邪心(?)もあったのです。
(関係ないけどriddleという言葉も好きです)

それで、こちらでNHKTV講座の話題が出ているのに気がつき、
私も慌ててテキストを買ってきて、2回目を見ました。
さっそく「Hey Diddle Diddle」が登場し、
へぇー、diddleって、そういうことだったんだと分かったりして楽しかったです。
番組を紹介してくださってありがとうございました♪

マザーグースは、昔、「ポーの一族」やクリスティや、「メリー・ポピンズ」などで
使われているのを読んで心惹かれていたのですが、英語が堪能でないと面白さが理解できないと思って
諦めていました。
多読を始めてから、まだまだ不自由ながらも英語に関して新たな楽しみ方ができるようになり、
最近はSEGブックショップのマザーグースのCDを楽しく聴いています。
こちらのスレッドではお奨め本もいろいろあって、これから探していくのもまた楽しみです。

ではでは、これからもよろしく Happy Mother Goose!!


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

14974. The cat and the fiddle!

お名前: ただ
投稿日: 2004/12/17(00:04)

------------------------------

fiddleさん、こんにちは。

〉〉「Hey Diddle Diddle」は "diddle" と "fiddle" の韻でしたが、
〉〉fiddleさんの名を思い出しました。(って挨拶もしてないのにすみません)

あらためまして、はじめまして! ただです。

〉思い出していただけて嬉しいです!

そういっていただけて良かったです。(ほっ)

〉ハンドルネームを決めるとき、趣味のヴァイオリンからfiddleになったのですが、
〉マザーグースの「Hey Diddle Diddle」も頭の中にあって、
〉なんか英語多読っぽいかも、という邪心(?)もあったのです。
〉(関係ないけどriddleという言葉も好きです)

おおー。fiddleってヴァイオリンなんですね。
(あ、テキストにも書いてあった・・・)

ちなみに、僕は、ぷちクラシック音楽ファンです。
老後はピアノが弾けるようになりたいなぁ。

また、80年代洋楽ファンでもあるんですが、riddleっていう言葉で
ニック・カーショウの「The Riddle」というのを思い出しました。

〉それで、こちらでNHKTV講座の話題が出ているのに気がつき、
〉私も慌ててテキストを買ってきて、2回目を見ました。
〉さっそく「Hey Diddle Diddle」が登場し、
〉へぇー、diddleって、そういうことだったんだと分かったりして楽しかったです。

あ、ジングルって言ってましたね。

〉番組を紹介してくださってありがとうございました♪

いえいえー♪

〉マザーグースは、昔、「ポーの一族」やクリスティや、「メリー・ポピンズ」などで
〉使われているのを読んで心惹かれていたのですが、英語が堪能でないと面白さが理解できないと思って
〉諦めていました。

あ、「ポーの一族」は以前にも話題になってて、マザーグース関連って
知りました。

またまたアトムさんの「絵本報告4」つながりから勝手にリンク(^^ゞ

12880. マンガって、ひょっとして…
[url:http://www.seg.co.jp/cgi-bin/kb7.cgi?b=sss&c=e&id=12880]

〉多読を始めてから、まだまだ不自由ながらも英語に関して新たな楽しみ方ができるようになり、
〉最近はSEGブックショップのマザーグースのCDを楽しく聴いています。
〉こちらのスレッドではお奨め本もいろいろあって、これから探していくのもまた楽しみです。

このスレッドもみなさんのお陰でいろんな情報をいただけて嬉しいです(^^)

〉ではでは、これからもよろしく Happy Mother Goose!!

こちらこそ、これからもよろしくです。 Happy Mother Goose!!


タイトル一覧へ(返答順)(B)

タイトル一覧へ(日付順)


Maintenance: SSS 事務局
KINOBOARDS/1.0 R7.3: Copyright © 1995-2000 NAKAMURA, Hiroshi.