ガビーさん、もういちど

[掲示板: 〈過去ログ〉SSS タドキストの広場 -- 最新メッセージID: 14976 // 時刻: 2021/4/21(05:48)]

管理用 HELP LOGIN    :    :


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

14973. ガビーさん、もういちど

お名前: 杏樹
投稿日: 2004/12/16(21:58)

------------------------------

ガビーさん、こんにちは。

〉この「Grammer in Practice」は、今の私には購入しても直ぐには使わないかもしれません。
〉今は以前の読むことが楽しい状態に戻れて居ますので、改めて文法をやろうと言う積極的な気分(考え)に成れないからです。
〉でも、杏樹さんの心使いには、心から感謝いたします。

文法が気にならなくなってきたんですね。そのほうがいいですよ!

〉今図書館から借りてきている絵本を読んでいるのですが、本当に難しいと感じています。
〉でも、かなり飛ばして読んでいるのですが、内容はうっすらとは分かる事が出来、
〉今はそれだけでも収穫と考えられるようになりかけてます。(笑)

絵本はけっこう難しいですよ。書評でレベルを確認して読んではいかがでしょう。難しいと思ったらレベル4だった!なんてこともあります。
また絵本というより、「子供向けGR」というのが正しいんですが、SIRやICRを読んでみませんか。レベル分けしてあって、最初のレベルはほんっとうにやさしいです。でも一番レベルの低い本でも見たことのないような表現が出てきて「?!」となることもありますけど、そのレベルなら絵をみればわかりますので大丈夫。

〉ノンフィクションと言う手がありますね。
〉MTHのリサーチガイド、真剣に購入を考えて見ます。
〉そうそう杏樹さんが紹介されていた、「シルクロード」の絵本、
〉今Amazonに注文しています。
〉でも「バイキング」の本は在庫切れで、とても残念でした。
〉読みたいと思っている児童書も、
〉エリザベス1世の時代の少女の話「The Lady Grace Mysteries」なので、
〉OBWのノンフィクションや、MTHの騎士と城のノンフィクションを、
〉読んでおくといいかも知れないと考えられるように成りました。
〉これからはもっと「世界史クラブ」の書き込みに、
〉目を通したいと思います。
〉(今さらですが、世界史クラブに入れてもらえますか?)
〉私には、まだまだダールは難しそうな気がします。

世界史クラブ、読んでくださったんですね。ありがとうございます。注文までしてくださるなんてー。紹介した甲斐がありました。在庫切れは残念ですけど…。まさか他にも大量注文…?私もアマゾンで購入したんですけど。
「Royal Diary」は私も世界史クラブ用に購入してあります。まだ読んでいませんが。最初のほうを見たところレベルは5ぐらいかなと思います。私が持っているのはオーストリア皇妃エリザベート、マリー・アントワネット、スペイン女王イサベラ。

ロアルド・ダールはやさしいレベルから順番にあります。
「The Magic Finger」
「The Enormous Crocodile」
「Esio Trot」
ならレベル2ぐらいから読めます。短いので読みやすいです。

「The Giraffe and the pelly and me」
「George's Marvellous Medicine」
「Fabtastic Mr Fox」
はレベル3ぐらいで読めます。

それではHappy Reading!


▲返答元

▼返答


Maintenance: SSS 事務局
KINOBOARDS/1.0 R7.3: Copyright © 1995-2000 NAKAMURA, Hiroshi.