Re: 限りなく透明に近いブルー

[掲示板: 〈過去ログ〉SSS タドキストの広場 -- 最新メッセージID: 14976 // 時刻: 2021/9/25(10:30)]

管理用 HELP LOGIN    :    :


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

14955. Re: 限りなく透明に近いブルー

お名前: Yossy
投稿日: 2004/12/13(23:47)

------------------------------

翁家さん、みなさん、こんばんは。
Yossyと申します。
リスニングは私にとって、高い高い、でもどうしても乗り越えたい壁なので、
みなさんのリスニングに対するご意見、思いを興味深く読ませていただきました。
今まで、私なりにリスニングをがんばってきたつもりですが、聞こえるように
なったな〜という実感はいまだもてません。
この前のパネルディスカッション、英語をたくさん聞けたことはとてもうれし
かったのですが、理解度はかなりひいきめに見ても半分ぐらいでしょうか。
やっぱりリスニングも量なんですよね。
私は絶対的なリスニングの時間が足りないんだなあ、と思います。
楽しく、大量のリスニング経験をするためにも、
「今日から聞きます、快聴100万語(いや1000時間かな)」みたいな
迷えるリスニング子羊に対する道を示してくれる本がほしいです。(^^)
聞きやすさレベルがあって、この素材は、内容は簡単だけどスピードが早いから
レベル4、とかあの映画は5ぐらい、なんていうのがわかると楽しいな〜、
なんて思います。


▲返答元

▼返答


Maintenance: SSS 事務局
KINOBOARDS/1.0 R7.3: Copyright © 1995-2000 NAKAMURA, Hiroshi.