Re: さっさとおそうじ、チッチとダメダシ

[掲示板: 〈過去ログ〉SSS タドキストの広場 -- 最新メッセージID: 14976 // 時刻: 2021/7/27(23:46)]

管理用 HELP LOGIN    :    :


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

14861. Re: さっさとおそうじ、チッチとダメダシ

お名前: 海
投稿日: 2004/12/2(11:54)

------------------------------

秋男さん、お返事ありがとうございます。

〉 金沢明子という民謡の人が、ビートルズのイエローサブマリンの歌をカバー(カバー?)していたのです。
〉 昔この人が何かのコマーシャルで、ロウソクのまん前で大声で歌っても火が消えない、揺れもしない、
〉 ってのがありました。 (もともと火がついてなかった、というのではなく。)

コブシのきいた無気音?のビートルズ!

〉〉〉 (Scientific American's ASK THE EXPERTS p.178)
〉〉よく覚えてらっしゃる。。
〉 
〉 いえいえ。べったべたに読んで書いたのです。
〉 しかも、つい最近読んだところだったんです。
〉 この本、いろいろとおもしろいことが書いてありまして、昨日読んでびっくりしたのは、
〉 ガラスって、液体なんですってね。常温の板ガラスでも。
〉 すんごい固い水飴みたいな感じ。
〉 それじゃあ窓ガラスは、ずーっと置いておくと下に流れていくのかというと、
〉 流れるみたいなんですねー。ただ、そうなるには何兆年かかかるらしいですけど・・・
〉 ガラスが液体だなんて、いやぁびっくり。

ほんとにびっくり。「見たまま」が信じられなくなりそうです。

〉 でももっとびっくりするのは、この本を前に2回は読んだはずなのに、
〉 初めて読んだようにびっくりしているという事実です・・・

全然びっくりしませんよー。複数回経験済み。。
 
〉〉〉秋〉〉〉 話題沸騰中の "Autobiography of a Yogi" (Paramahansa Yogananda 著) を買ってみました。
〉〉丁寧にお知らせくださってありがとうございます。「読めないかも本」なのですが話は知りたくて。やっかい。
〉 
〉 いえいえ。私こそすみません。
〉 私は親切心というものを母親のお腹に置き忘れてきた人間で、
〉 今さら取りに行くわけにもいかず。(なんのことやら。)
〉 簡単に申しますとこのテレーゼという人は、
〉 20歳のときに事故で失明し体も不自由になったのですが、
〉 5年後、祈りによって奇跡的に回復しました。
〉 それからというもの、食べ物飲み物を摂らなくなり、
〉 1日に聖餅1枚を口にするだけとなりました。
〉 それから3年後、キリストの傷がテレーゼの体にあらわれ、
〉 毎金曜日に彼女は the Passion of Christ を、身をもって受けるようになりました。
〉 そのトランス状態のときには、ドイツ語しか知らないはずの彼女が、
〉 イエス・キリストの母語であるアラム語を語り、ヘブライ語・ギリシア語も口にしました。
〉 何度か科学的観察を受けたとのことです。
〉 そういう予備知識を持ってヨガナンダ師はテレーゼに会いに行きます。
〉 あなたは聖餅だけで生きられたわけではありませんね、という質問に対してテレーゼは、
〉 "I live by God's light." と答えます。
〉 (How simple her reply, how Einsteinian! とヨガナンダ師は述べています。)
〉 "One of the reasons I am here on earth today is to prove that man
〉 can live by God's invisible light, and not by food only." と言います。
〉 食べもの無しで生きる方法を皆に教えられますか、という質問に対しては少し驚い様子で、
〉 "I cannot do that; God does not wish it." と答えます。
〉 毎金曜日のことについては、
〉 "As a helpless onlooker, I observe the whole Passion of Christ." と言います。
〉 木曜の夜中から金曜日の昼1時まで、傷が開いて血が流れるというのです。
〉 ヨガナンダ師は後日、そのさまを目の当たりにすることになります。

〉 この本にはテレーゼの写真が載っています。
〉 ちらっと横顔だけですが、なんとも穏やかな、美しいお顔です。

たくさん書いてくださって感激です。聖女テレーゼ様おつらそう。もしかしたら喜びかもしれ
ませんが。痛みや苦しみもそのまんま身をもって受けるのでしょうか。痛みに弱いものです
から気になります。それとも痛みは感じずにすむのでしょうか。

observeがやたら気になったり、how Einsteinian!とはなんぞや、だったり。日本語でも私には
難しそうなので原書で読むのは見合わせておきます。でもいつか読むかもしれません!
邦訳は図書館か本屋で探してみます!(高価だったので。。)

ご親切に教えてくださって、そしてつぶやきみたいなぼんやりとした問いかけにお答え
くださってありがとうございます。書いたあとで「自分でかんがえな」って海に言い聞かせて
おりました。それなのに、性懲りもなくまたお尋ねしてしまいました。。どうぞ、お気になさらず。
 
〉 表面積が大きいと放熱しやすい。
〉 一般に、太ってる人は暑がりで、やせてる人は寒がりなわけですね〜。

皮下脂肪の厚さのせいかと思っていました。表面積も関係あるのですね。

〉〉究極のエネルギー問題の解決法かも。。
〉 
〉 いま、月にある資源に目をつけてるらしいですね。
〉 権利とか、どう分配するんだろうか。。

地球上でなんとか自己完結できるといいのに。

〉〉ほんとに♪ 唐突ですがちょっとこの場をお借りして、みちるさん、はまこさん、ぽんきちさん、いつも、
〉〉とっても、参考にさせてもらっています。ありがとうございます。感謝をこめて、LRクラブ隠れ会員海。
〉 
〉 いつも海がお世話になってます。

保護者挨拶みたいでちょっと嬉しい。皆さま、どうぞこれからもよろしく♪

〉〉あら。では幽霊メンバークラブ会長。。。
〉 
〉 では幽霊メンバークラブ名誉会長代理の影武者。。 (なんだそれは。。)

これこれ、いつまでも引っ込んでいないで(隣のおばちゃん気分♪)。

〉〉〉 ドーピング技術が進んで、ほんとに、金さえあればいかようにもすることができるようになったとき、
〉〉〉 こんなに夢中になるんでしょうかね。
〉〉〉 昔は、プロである(=1回でもスポーツで金をもらった)というだけで「ずるい!」と言われていました。
〉〉〉 1日じゅうスポーツだけやってていいなら誰だって強くなれるさ、そんなのずるい、というわけです。
〉〉〉 でも今ではそんなことは言いません。
〉〉〉 ドーピングも禁止されてはいますが、サプリメントみたいなのはみんな摂ってるし。
〉〉〉 より高い記録、よりすごいパフォーマンスを見るためならば、「自然でない」ことも
〉〉〉 どんどん許容されてくるかもしれません。
〉〉私には理解のほかの世界のようです。
〉 
〉 ひとりよがりが過ぎました。。。

いえいえ。こちらこそ反応が悪くて失礼しました。身内のことですが、オリンピックとなると飲み物など
整え、いそいそTV観戦。夜中に「おー」とか「あー」とか。何事!と思って見るとなんか変わりばえの
しない画面。あほやなーと思いつつ、そこはかとなくいとほしく。。こういうとき火星からきた異星人だ
なー理解しがたい、と思ってしまうのですが、お仲間かも。

〉〉浸ってしまうのですね。「わかろう、でも、なかなか」というストレスがない分しみ込んでくるものがあるので
〉〉しょうか。私の場合なにかひっかかりがないと、ただひたすら流れていってしまうだけかもしれませんが。
〉 
〉 あっ、肝心なことを言い忘れましたが、
〉 あんまりにも難しいものは、あんまりにも「なんのこっちゃ?」って感じなので、
〉 時間だけがただ過ぎて行く感じがして、それはそれでストレスですね。
〉 聴いててある程度なんの話なのかわかるぐらいのがいいでしょうね。
〉 話がわからなくっても、少なくともなんか楽しいってのがないとね。
〉 反対にわかりすぎるのも面白くないときもあるし。
〉 要するに誰もが言ってる、「楽しいかどうか」に尽きるんでしょうねえ・・・

あー、なるほど。

〉〉マリコさん、まりあさんのお話、とても興味深くわくわくと読ませていただいています。
〉 
〉 ほんとにねー。
〉 お二人、切り込み方が全然違うけれど、切れ味はどちらも鋭い。
〉 尊敬するお姉様方だわ〜。

それはもう。切れ味抜群、自由闊達、度量に度胸、ユーモア風味、同じ金星人として誇らしく。

では、これからも楽しい読書を♪


▲返答元

▼返答


Maintenance: SSS 事務局
KINOBOARDS/1.0 R7.3: Copyright © 1995-2000 NAKAMURA, Hiroshi.