Re: ささやかな魚屋のお魚さんも大変だという話

[掲示板: 〈過去ログ〉SSS タドキストの広場 -- 最新メッセージID: 14976 // 時刻: 2022/6/25(07:04)]

管理用 HELP LOGIN    :    :


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

14832. Re: ささやかな魚屋のお魚さんも大変だという話

お名前: MOMA親爺
投稿日: 2004/11/28(17:52)

------------------------------

秋男さん、こんばんは!

〉〉これ笑えるのは若い証拠ですね。この年になると、「なんか残念なこと
〉〉を昨日したような・・」という残像のみですね。

〉 そうですかあ・・
〉 気がつけば、いつのまにかまた一年経っていた、という感じなのでしょうか・・

  そうですね。いやなことは一晩で忘れ、快感はしばらくは残る。
  残念なことが、英語にまつわることだったことすら忘れてしまう。
  なんだったかな、まあ、いいか。そんなところです。

〉 あ、The Olympic Marathon、入手いたしました!
〉 まだちょろっとしか読んでないのですが・・・ すごい本ですね。
〉 マラソンのことをここまで綿密に調べるかって感じですね、たしかに。
〉 (Wallenchinskyの本も、ちょこちょこ誤りが指摘されてますね。)
〉 アベベのところ読みました。私は、アベベのフォームは史上最美と思っ  ておりまして、
〉 いつかこんなふうにマラソンを走ってみたいと思っているのです。
〉 (今は2キロで息が切れますが・・・)
〉 ローマ大会に向けての準備は凄いですね。ここまでやれば、「優勝する  のはわかっていた」
〉 と言えますわね。

  走られるんですか?それはすごい。マラソンだけですよ、人間が頭で
  考え出した陸上競技は。思念が先にたっている。古代ギリシャへの
  思い込み。身もふたもないことを言えば、第一回ギリシャオリンピック
  へ、なにか目玉競技はないかと探していたクーベルタン男爵の妄想。

  でも、マラソンは面白いです。あの距離が微妙だとおもー。

〉 おー! 読まれてましたか。 さすが。
〉 私は読んでません・・・
〉 だいぶ前に大橋巨泉が大いに薦めてたので読もうと思ってたのですが、

  おおは死去線(すごい変換だ!残しとこ)の推薦とは意外。何年か前の
  科学本年間ベスト10トップだったんです。

  私は「種」に興味がある。難しいことじゃなくて、つがいになって、
  子供が生める仲間のこと。よく、人間以外の生物が相手を見つけきれる
  ものだと感心するのです。交尾の相手という意味です。アカゲザルの相
  手はみどりざるじゃまずいでしょ?サルは高級だけど、魚なんて、みな
  似たもの同士で種類も多いじゃないですか。海の中で、自分の子孫を
  生んでくれる相手を見つけるのは大変だと思うが。キーワードはフェロ
  モンという話は最近多いけど、どれくらい確かな話かわかりません。

  ごくろうさんですな〜、という話。おそまつ。

  ではでは


▲返答元

▼返答


Maintenance: SSS 事務局
KINOBOARDS/1.0 R7.3: Copyright © 1995-2000 NAKAMURA, Hiroshi.