<新・広場ご案内>100万語からの交流の広場について(タドキスト大会4−4)

[掲示板: 〈過去ログ〉SSS タドキストの広場 -- 最新メッセージID: 14976 // 時刻: 2021/12/3(10:46)]

管理用 HELP LOGIN    :    :


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

[お知らせ] 14727. <新・広場ご案内>100万語からの交流の広場について(タドキスト大会4−4)

お名前: じゅんじゅん
投稿日: 2004/11/25(22:38)

------------------------------

みなさんこんにちは。じゅんじゅん@タドキスト大会実行委員代表です。

先日、タドキスト大会掲示板に「イベント4-4掲示板の統合・整理・新設と、
掲示板のあり方について 」の投稿をしました。
[url:http://www.seg.co.jp/cgi-bin/kb7.cgi?b=sss-off&c=e&id=491]

ご紹介した通り「100万語からの交流の広場」が、
新たに広場名称として誕生しました。
ここでは、この広場についての詳しいご案内をします。

───────────────────────────────────
【誕生】100万語からの交流の広場
───────────────────────────────────
(広場の役割)
100万語を通過したタドキストを中心とした交流の広場です。
相談、読書報告、語数報告、周年報告などを投稿してください。
本の感想、多読で感じたことなど、情報交換、意見交換をしてくださいね!

(この広場に設置される3つの掲示板)
100万語超の簡易報告の掲示板
100万語超の交流・報告の掲示板
100万語超の交流・報告の掲示板

(この広場の特徴)
■100万語超の簡易報告の掲示板ができました!

掲示板は、忙しい方や、詳しく報告を書くのが苦手な方用です。
100万語を通過した後の語数や周年報告などをして下さいね。
(この掲示板は基本的に新規投稿のみとします)

■100万語超の交流・報告の掲示板が2車線になることで
 より意見交換などの交流が気兼ねなくできます!

この2枚の掲示板は100万語超の人たちの語数、周年報告、学習報告・相談、
などの交流の掲示板です。本の感想、多読で感じたことなど、情報交換、
意見交換をしてくださいね。

このような構成になっています。
それでは、この案ができるまでの経緯を書きながら、
広場の詳しい案内と、交流・報告の掲示板が2車線になることや、
2車線にする為の試行期間3ヶ月について、説明をします。

───────────────────────────────────
【1】「100万語超報告の広場」ができた過去の経緯と、
   現在の、この掲示板の流れの速さについて
───────────────────────────────────
初期の頃より掲示板に参加している方はご存じだと思いますが、

2001年10月:SSS めざせ100万語 交流の広場
2002年 9月:100万語通過者が自由に話せる掲示板ということで
      卒業者の広場(のち、タドキストの広場)

※この「卒業者の掲示板」はネーミングのせいもあってか、
 100万語通過した人たち含め、ほとんど全員が「SSS めざせ100万語 交流の広場」
 で交流をしていました。
※後日「タドキストの広場」と改名されたことにより、100万語を通過した方たちは、
 掲示板を移り、交流・報告をしていました。

(この経緯のなごりが「タドキストの広場」は、100万語超えてからの人が
 参加するもの、という雰囲気があったのだと思います)

2004年1月:100万語超通過報告の広場

※その後、段々と「タドキストの広場」の流れが速くなり、
 今度は「100万語超通過報告の広場」が新設。
 100万語超の報告はそこへ移りました。

そして、2004年11月:現在の掲示板の様子(参考)
[url:http://www.seg.co.jp/cgi-bin/kb7.cgi?b=sss-report&num=100]

いま、また流れが速くなっています。
新規投稿が殆ど埋もれてしまっている状態です。

【突然ですが・・】多読通信でも紹介されたワザ紹介!

この速さの回避法としては、掲示板上部にある、
《先頭(B) | <前(P) | ▽(R) | ↑(E) | 次(N)> | 最新(T)》
ここの「 ↑(E) 」をクリックすることで、新規投稿だけをピックアップできます。

(使用上の注意)
・更にさかのぼるには「 <前(P) 」をクリックして表示させます。
・この方法も、返信の多いツリーが続くと、100件表示の状態で4件程度の
 新規投稿しか表示されません。
・これはあくまでも技の紹介なので、これからも100万語超の人が増えていく
 なかでの根本的な解決にはならないと思っています。

─────────────────────────────────── 
【2】100万語超の人たちを中心とした報告・交流の広場作り
───────────────────────────────────
現状の掲示板では、

・お祝いとお礼以外の返信をつけてはいけないと思っていた。
・以前のような「交流の広場」や「タドキストの広場」の時のように、
 報告から始まる交流ができない。

という声を聞きました。
そこで以前のような感覚で投稿できる、広場作りを心がけました。

めざせ!の広場もそうですが、やはり同じ語数くらい同士の方が、
壁や、悩みが似ていると思います。
こういう話しも、より気兼ねなく交流ができるように考えました。

また、「100万語超の交流・報告の掲示板」は参加者が増えていく一方です。
このように参加者が増えていくなかで、より交流が持てる掲示板にするには、
新規投稿が埋もれない様、工夫が必要だと思いました。

─────────────────────────────────── 
【3】100万語超の交流・報告の掲示板について
───────────────────────────────────
この解決策は、掲示板を増やすことです。
でも、100万語超の報告の掲示板を、今までのように細分化することは
できるのでしょうか?

この細分化という形をとった場合、300万語まで、500万語まで、
というように、語数等で分けていく方法になると思います。

これってどうでしょうか?
私は、100万語以上の語数で、掲示板に区切りを作るのは抵抗を感じます。
100万語通過したら、みんな通過者であり、報告はそれぞれ自分の好きな時に、
区切りを感じた時にしていくのだと思うからです。

また、これからSSS100万語に挑戦する人が、掲示板案内を見て、

・まずは10万語
・めざせ 100万語!
・100万語から
・300万語まで
・500万語まで
・などなど・・

と並んでいたら、果てしなく大きな数字に思えてしまうかも知れません。
1〜3までをまとめると、

・通過報告の流れが速くなっている
・100万語を通過した参加者は増えていく
・めざせ!の時のように同じくらいの語数の人と意見交換もしたい
・100万語以上を語数で分けることはしたくない

このようになります。
そこで、私たちは、現状の掲示板を2つ作る、という、
1車線から2車線への拡張を提案をしました。

───────────────────────────────────
【4】試行期間3ヶ月について
───────────────────────────────────
この細分化せず、同じ掲示板が2枚というのは初の試みです。

参加者にとって分かりにくいかもしれません。
混乱を呼ぶだけの結果に成るかも知れません。
それらを踏まえ、検討していただいた結果、

・試行期間は3ヶ月。
・本番稼働についての判定は、掲示板管理人の古川さんに委ねる。

この条件を持って試行されることになりました。
その際に古川さんから言っていただいた言葉を紹介します。

-----------------------------------------------------------------
100万語超の掲示板の流れを遅くし、より活発な意見交換を促すために、
複数の掲示板に分けることには賛成です。
#それでうまくいかなかったら、その時に、修正すればよいのですし、
 どちらに転んでも、「重大な過ち」になるとは思えません。
-----------------------------------------------------------------

以上になります。
 
 
───────────────────────────────────

みなさんで共通認識をもって気持ちよく投稿・返信できるようにしたいので、
質問や疑問などがありましたら、このツリーにお願いいたします。

なお、いただいた質問等に関しては掲示板上での1問1答形式ではなく、
12/5のタドキスト大会で話し合いたいと思っています。
大会後に、掲示板FAQとしてまとめ、発表する形を取らせていただきます。


▼返答


Maintenance: SSS 事務局
KINOBOARDS/1.0 R7.3: Copyright © 1995-2000 NAKAMURA, Hiroshi.