Re: 買ってしまいますか!

[掲示板: 〈過去ログ〉SSS タドキストの広場 -- 最新メッセージID: 14976 // 時刻: 2022/6/26(20:20)]

管理用 HELP LOGIN    :    :


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

14519. Re: 買ってしまいますか!

お名前: みちる http://www.geocities.jp/michiru_tsukiusagi/
投稿日: 2004/11/13(17:43)

------------------------------

うさじろうさん、ぽてとさん、こんにちは。

きっと、こんな話題にのりやすいのは、積ん読本、いっぱいある〜という人が
多いのは間違いないです。浮かされすぎませんように。(笑)

もちろん、お金や場所など、いろいろな制限はありますが、
元気なときに読みたい本と、疲れているときに読みたい本は違ったり、
今はノンフィクションが楽しいとか、絵本が楽しいとか、軽い小説が
楽しいとか、じっくりと味わえる本が楽しいとか、気分もいろいろですよね。

読みたい本がたくさんあると、モチベーションが高くなると思いますし、
いろいろな種類の本がたくさんあると、今はこういうのが読みたいのではないの
だけど・・・という気持ちで、ある本を読まなくていいというのがあって、
そういう、常に読みたい本が手元にある状態というのを保っておきたいなと、
そんな気持ちはあります。

ちなみに、私は通勤時間が、9月までは片道1時間半、10月からは2時間になりました。
「多読」の時間は作っていないのですが、通勤時間はもともと本を読むくらいしか
できないので、ここ一年くらいは英語の本を読む時間になっています。

それだけ時間があると、さすがに一日数万語は読めます。

通勤が長いのは、結構きついですが、文句いってもしょうがないので、
うまく活かして過ごしたいなという感じですね。

1000万語で語数数えはやめたので、今どのくらいかは分かりませんが、
時間が作れる、あるいは、本でも読むしかないような時間が多い人は、
それなりの語数は読めるかなという気はします。
数千万語という言葉に、ちょっと補足ということで書いておきます。

それではー。


▲返答元

▼返答


Maintenance: SSS 事務局
KINOBOARDS/1.0 R7.3: Copyright © 1995-2000 NAKAMURA, Hiroshi.