The Adventure of a Nose だとおもう〜♪

[掲示板: 〈過去ログ〉SSS タドキストの広場 -- 最新メッセージID: 14976 // 時刻: 2021/6/15(06:40)]

管理用 HELP LOGIN    :    :


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

12196. The Adventure of a Nose だとおもう〜♪

お名前: Julie
投稿日: 2004/6/2(09:33)

------------------------------

オシツオサレツさん、おひさしぶり。Julie です。
一周年おめでとうございます〜♪


〉Julieさんが書評していた、書名わすれちゃったけどたしか鼻の本、
〉すっごく気になっているのよ。

The Adventure of a Nose のことかな??
このタイトルだけで、私としてはツカミはオッケーって感じです。
すごいんだよー、「鼻」がねー、
自分の本当の居場所を探して旅にでるんだよー。
くどいけど「鼻」がだよー。シュールでしょ〜♪
(万人むけではないとおもー。でも絵は楽しい)
あまり期待しないで読んだほうが楽しいと思います。
(ビミョーな言い方してごめんなさい・笑)

とはいえ、Tuesday を読んだ後では
なにもかも色あせて見える今日この頃〜。
あの笑撃を超えるものは、当分あらわれそうにないわ〜。



〉〉〉〉☆☆☆絵本☆☆☆
〉〉〉〉David Wiesner「The Three Pigs」★★★★★
〉〉〉〉David Wiesner「Tuesday」★★★★★
〉〉〉〉David Wiesner「June 29, 1999」★★★★

〉〉〉この人、人を描くより、ぶたとかカエルのほうが得意みたい。
〉〉〉ずっと表情が自然。豚と飛ぶことに憑かれている人なのでしょう。

この意見、賛成!
人を描くのはイマイチなんだよね。豚の絵はすごーく好き。

ではでは〜


▲返答元

▼返答


Maintenance: SSS 事務局
KINOBOARDS/1.0 R7.3: Copyright © 1995-2000 NAKAMURA, Hiroshi.