Re: みちるさん、ありがとぉ。

[掲示板: 〈過去ログ〉SSS タドキストの広場 -- 最新メッセージID: 14976 // 時刻: 2021/7/27(23:36)]

管理用 HELP LOGIN    :    :


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

12172. Re: みちるさん、ありがとぉ。

お名前: オシツオサレツ
投稿日: 2004/6/1(22:22)

------------------------------

"みちる"さんは[url:kb:12087]で書きました:
〉オシツオサレツさん、こんばんはー。

みちるさん、こんばんは〜。

〉あ、この頃一周年なんですか?
〉おめでとうございます〜♪

ありがとうございます、4月27日で一周年〜。

〉〉〉☆☆☆絵本☆☆☆
〉〉〉David Wiesner「The Three Pigs」★★★★★
〉〉〉David Wiesner「Tuesday」★★★★★
〉〉〉David Wiesner「June 29, 1999」★★★★
〉〉は〜い、楽しんでます。
〉〉この人、人を描くより、ぶたとかカエルのほうが得意みたい。
〉〉ずっと表情が自然。豚と飛ぶことに憑かれている人なのでしょう。
〉〉Sector 7というのもよかったよ、雲といっしょにとぶんだけどね、その雲がね、、。
〉〉つぎはJune 29,1999を買うつもり〜。

〉この本、Julieさんに見せていただいたんですけど、三匹のコブタの本を
〉見て、あ、オシツさんの持っていた本だ〜と思ってたの。
〉Julieさんにそういったら、オシツさんとは趣味あいそうって思ってたの〜
〉って、喜んでいましたよ〜。

実は私もそう思ってます。
Julieさんが書評していた、書名わすれちゃったけどたしか鼻の本、
すっごく気になっているのよ。

〉雲の話も面白そうね。
〉空を飛ぶ〜が好きなのかなー。この作家さん。

自分が飛ぶのもいろいろ飛ばすのも好きみたいね。

〉〉〉Jean Van Leewen「Oliver & Amanda And The Big Snow」★★★
〉〉おねえさんなひとも楽しみましたよ〜。

〉じゃあ、おとうとなひとも大丈夫ですね〜。

もう、ばっちしです。(適当な返事だな、こりゃ、。)

〉〉〉Cynthia Rylant「The Cobble Street Cousins1:In Aunt Lucy's Kitchen」★★★

〉たまに、女の子気分になりたいなーと思うときにはいいのよ。

え、みちるさんでも「たまに」なの?

〉〉Heartlandも読みたいけど、長い! ずっと続いているの? これからも続くの?
〉〉(って聞かれてもね、ははは)

〉これからも続くみたい。
〉でも、大体の巻は、その巻で止められる感じかな。

止められるのなら読んでもいいかな。
続き物でそれだけあると、いっぺんに読みたくなってしまうから危険なんですわ。
友人から『ガラスの仮面』が段ボールで全巻送られてきたときは、
3時まで読みふけったもん。
寝たりないとだめな体質なので、おもしろい本は危険なのだ。
ほんとにおもしろい本を読んでいると、寝るより食べるより本!になるから
あとが、つらいのなんのって、、。
本に食事のシーンがあると、おもいだすんだけど、「あ、昼ご飯食べてないや」とか。

〉〉〉Ivan Jones「Zot Solves It !」★★★
〉〉あ、、犬なのね、、心が動くわ。

〉犬っぽくない挿絵なのだけど。読む?

ん、読みたい。

〉〉そういえば、犬でおもいだした、The Giggler Treatment ですが、
〉〉続編を買ってしまいました。
〉〉あいかわらず、くせが強すぎて人にはおすすめできません。
〉〉Roddy Doyleは、Paddy Clarke ha Ha Haがおすすめです。
〉〉っていいながら私はまだよんでおりませんが。

〉へぇ〜、続編あるんだー。
〉あれもへんてこお馬鹿本って感じですよね。
〉おすすめ読んでみたいなー。

まだ買ってないので、ちょっと待っててね。

〉〉〉Andrew Clements「The School Story」★★★★☆

〉〉さっき書いたDear Mr, Hanshaw もこの人の作品で、Striderという続編と、
〉〉これも読みたかったのです。

〉あれ?ヘンショーはクリアリーだよ〜。
〉でもね、この本はクレメンツだけど、オシツさんは楽しめると思う〜。

うん、昨日の夜中に気がついて、冷や汗かいてたの。
「クレメンツはFrindleだ! しかも書名も間違ってるよ。いや〜、またやったよ。」って。
昨日は実は熱があって書き込みできなくて、訂正する気力なかったのだ。
(今日は大丈夫だからね、心配なく!)
肝心の本の方は、次期購入候補に、と。

〉〉〉George Edward Stanley「Adam Sharp1 : The Spy Who Barked」★★★★☆
〉〉本の広告をみたけれど、前髪がくりんって巻いてて、目はトロンとしたセクシーな
〉〉まなざしで、しかも小学生なヒーロー、、ちょっとチェックですね。

〉で、オールカラーの本なのよ。(って、ゆーわく。(笑))

いや、小学生の色香には迷わないよ。(なんのこっちゃ)

〉あ、たまにはご報告しないと、この間酒井先生がすねていましたよー。(笑)

あ〜、300万語報告ね、
書いてたんだけどね、書いててぜ〜んぜん心躍りがしなくてね。
しばしお待ちを。

〉それでは、またねー。

うん、ありがとう、ではまた!


▲返答元

▼返答


Maintenance: SSS 事務局
KINOBOARDS/1.0 R7.3: Copyright © 1995-2000 NAKAMURA, Hiroshi.