れす、ありがとう〜。

[掲示板: 〈過去ログ〉SSS タドキストの広場 -- 最新メッセージID: 14976 // 時刻: 2022/8/18(22:55)]

管理用 HELP LOGIN    :    :


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

12024. れす、ありがとう〜。

お名前: みちる http://www.geocities.co.jp/Bookend-Soseki/3112/
投稿日: 2004/5/28(18:54)

------------------------------

くまくまさん、こんにちはー。

〉Karenちゃん、いいですよねー。1冊1万語くらいで、A to Zシリーズよりも
〉語数が多いのに、全然そんな感じがしなくてすらすらっと読めるし、
〉読み進んでいくごとにおもしろくなっていく感じがします。

ほんとそうですね。分量も読みやすさもよくて、だんだんと面白くなって
いきますよね。

〉最初は1巻を読んだときに、Karenちゃんについていけない…と思わないことも
〉なかったんですが、続けて読むとやっぱりおもしろいー。でも、絶版がね…。
〉Baby-Sitters Clubとあわせて読むと、ますますおもしろいのだけれど、
〉こちらも絶版が多くて、どんどん入手困難度が上がってますね。
〉どちらも1冊でも楽しめるのだけど、順を追って読んだ方がより楽しいので、
〉どうやって集めようか、考え中。。

ほんとにー。絶版はさびしいですよね。
続き物の部分もあるのだけどなぁ・・・と思ってしまいますよね。
くまくまさんは、いいペースでKarenちゃんとおねえさんのと読んでいます
よねー。

〉お役に立てたようでうれしいですー。
〉自分がやさしい本を読みたい方だから、いっぱい買っちゃうのよね。
〉300万語をすぎてから読んでいる本って、見直してみたらレベル4までの本
〉ばっかりでした。こういうときもあるよね。

ほんと、ありがとー。
私も、少し易しい本を充実させることにしました。
やっぱりA to Zの後ろの宣伝からとか。
まったく予備知識のない本も面白そうですよね。

〉〉David Wiesner「The Three Pigs」★★★★★
〉〉David Wiesner「Tuesday」★★★★★
〉〉David Wiesner「June 29, 1999」★★★★
〉「Tuesday」は話題になっていた本ですね。
〉David Wiesnerさんの絵本は、いつも行く(といっても数ヶ月に1度なんだけど)
〉図書館に結構あるようなので、今度行ったらたくさん読んできまーす。

くまくまさんには、一番上の三匹の子豚ものがおすすめかも。
おちゃめでいいんですよ〜。
中の絵が、web上で見られます。
website案内の広場で、ふ〜んさんのご紹介の見てみてね。

〉〉Jean Van Leewen「Oliver & Amanda And The Big Snow」★★★
〉読んでいて、女の子はおませさんなのかなー、なんて思いました。
〉このシリーズは、読む人がオリバーくんだったり、アマンダちゃんだったり、
〉おとうさんやおかあさんなど、出てくる人の誰かに気持ちを入れ込んで
〉読めるシリーズかなぁ。

ほんとそうですね。おませさん。
たしかに、みんなキャラクターがあるので、気持ちを入れ込みやすそう。

〉〉Deborah Hautzig+Marc Brown「Little Witch's Big Night」★★★
〉〉Deborah Hautzig+Marc Brown「Happy Birthday Little Witch」★★★
〉〉Deborah Hautzig+Sylvie Wickstrom「Little Witch's Bad Dream」★★★
〉いい子な魔女がかわいいー。
〉なんで挿絵の方が途中で変わっているのかが、ちょっと気になっていたり…。

うん。なんで挿絵変わっちゃったのでしょうねー。

〉〉☆☆☆児童書☆☆☆
〉〉Cynthia Rylant「The Cobble Street Cousins1:In Aunt Lucy's Kitchen」★★★★
〉〉Cynthia Rylant「The Cobble Street Cousins3:Special Gifts」★★★★
〉〉Cynthia Rylant「The Cobble Street Cousins4:Some Good News」★★★★
〉〉Cynthia Rylant「The Cobble Street Cousins6:Wedding Flowers」★★★★
〉私もなんでか、2巻から読み始めたのですが、1巻から通して読むと、
〉1冊1冊お話が独立しているという感じがしませんよね。
〉手作りでいろいろなものを作るので、手芸や料理なんかが好きな人は
〉読んでいるとわくわくしてきそうですね。

ほんとほんと、こんなに連作ものとは思いませんでした。
こまこましたものって、なんだか楽しいですよね。
手作りしていく様子とか、とても好きです。

〉〉Layren Brooke「Heartland4 : Taking Chances」★★★★★
〉〉Layren Brooke「Heartland5 : Come What May」★★★★★
〉〉Layren Brooke「Heartland6 : One Day You'll Know」★★★★★
〉どんどん読みたいゲージが高まっているシリーズです。うん、やっぱり買おう。

うん。これは買うのがいいと思いますよ〜。
連作ものなので、前の巻をちょっと見たくなったりするんですよね。
馬の名前も確認したくなったりして。
どの巻も、辛いことはあってもハッピーエンドで気持ちよく終わる感じが
とてもいいなと思います。

〉〉Sharon Creech「Love That Dog」★★★★★!!!!!
〉Jackの言葉しか出てこないのだけれど、そこから透けて見える先生も
〉また素敵な人なのだろうなー、と思います。
〉この本を読んで、今までよくわからないなーと思っていた詩が、
〉意外とおもしろいなーと思えるようになりました。

ほんとほんとー。
絶対に先生も素敵ですよね〜。

〉〉Ron Roy「A to Z mysteries:The Quicksand Question」★★★★
〉やっぱりSはおちゃめでいいよね。すっきりさわやかに読み終われるというか。
〉Rは、よくよく考えるとむちゃくちゃな話かも…。大人で、気付いていい人は
〉たくさんいるものね。

Sおちゃめですよねー。くまくまさんのおすすめだったので楽しみに読んだのですが、
期待は裏切られませんでした。
Rは、どうしても、気がつかない? と思ってしまうのですよね・・・。
似ていてもねぇ。

〉〉Joanna Cole+Bruce Degen「The Magic School Bus : Ups AND Downs」★★★
〉〉Joanna Cole+Bruce Degen「The Magic School Bus : At The Waterworks」★★★
〉そっかー、チャプターブックでない方が楽しいのね。
〉しかも、オールカラーとは。絵本みたいな感じで読めるのかしら。

絵本に入れようかなー、どうしようかなーと思った本です。
これは、古本屋さんで見つけて、まとめ買いしてきたのでこんど送りますね〜。

〉〉Humphrey Carpenter「Mr Majeika」★★★★
〉そっかー、学校ものなのね。先生だものね…。
〉魔法ものというよりも、学校ものという言葉にぐらぐらと…。
〉しかもほのぼの系…とっても自分好みな気がしてきました。購入候補に追加ー。

これは、くまくまさんのお好みだと思いますよ〜。

〉〉Ann M. Martin「Baby-Sitters Little Sister4 : Karen's Kittycat Club」★★★★
〉まねっこしたいお年頃ですよねー、Karenちゃんの年頃って。
〉やってみないとわからないこともあるし、いろいろ経験して、そこからいろんなことを
〉学んでいくのねー。子どもだけじゃなくて、大人も一緒よね…。

そうね。ほんとに。

〉〉Ivan Jones「Zot Solves It !」★★★
〉〉Andrew Clements「The School Story」★★★★☆
〉〉George Edward Stanley「Adam Sharp1 : The Spy Who Barked」★★★★☆
〉この3冊、どれもおもしろそう!ああー、読みたい本がどんどん増えます!!

一番上のは、今度送ります。
あとの二冊も楽しかったですよ〜。

〉〉☆☆☆漫画☆☆☆
〉〉Katsuhiro Otomo「Domu」★★
〉あ、私もホラーとかスプラッタとか、そーいうのはだめです。
〉MANGAは、慣れてくると普通の本よりも速く読めるような気がします。
〉さすがに、日本語のマンガ並みのスピードではまだ読めないのですが…。
〉こないだ注文していたマンガが届いたので、よかったら読んでみて〜。

最初は、はじからはじまで、しっかりと読まないとという感じで、本を読むよりも
遅かったのですが、読みすすめていくと、だいぶん速く読めるようになってきて
いいかもと思ったりしました。

今度ぜひ、マンガ貸して下さい。楽しみです。

それでは、またねー。


▲返答元

▼返答


Maintenance: SSS 事務局
KINOBOARDS/1.0 R7.3: Copyright © 1995-2000 NAKAMURA, Hiroshi.