パパラギさん、1万語通過、おめでとうございます!

[掲示板: ゼロからスタート!まずは10万語! -- 最新メッセージID: 10088 // 時刻: 2022/1/24(00:44)]

管理用 HELP LOGIN    :    :


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

10004. パパラギさん、1万語通過、おめでとうございます!

お名前: ミッシェル
投稿日: 2016/2/3(11:44)

------------------------------

柊さん、パパラギさん、こんにちは。ミッシェルです。

すごい、GRは当たりでしたか。良かったですね。

〉いまのところGRを読んでいますが、GRからの切り替えとか、知らない単語やことわざをどうするかということも教えて下さい。

はいはい、お役に立てるかわかりませんが。

〉GRの方がいいかもしれないと掲示板で勧められたので、奮発して、SEGのセットを買いました。

なんて親孝行な娘さんだろう…。

〉GRは性に合っているようで、というか、児童書では知らない単語をえらく気にしていたので、読みやすいようです。ペラペラの本ばかりなので気にするかと思いましたが、「読んだら読んだだけのことはある」と多少はまってきた様子です。

思うつぼですね(笑)。

〉GRの前にFrog and Toadを渡したら、あまり面白くなかったらしく、またToadとは何かを聞いてから読み始めました。そういうパパラギですが、知らない単語に出会った時に、どうしたらいいでしょうか。それとも、造語だらけの本でも渡して荒療治したものでしょうか。その辺り、皆様の意見をお聞かせ下さい。

GRが向いているようなので、しばらくこのまま娘さんのすねをかじって、GRを買って貰ってはどうでしょう?(どちらに向かって話してるのか分からなくなってきました)

程度にもよりますが、わからない単語が出てきたら、幾らか溜めておいて、週末にでも娘に聞くと言うことで。
すぐに聞いて教えられたら、想像・読み飛ばしの機会を奪ってしまうので、週末か、適宜溜まってからということを推奨します。
でもって、柊さんは、直接答えを言わず、ボンヤリ返すと。
例:「え? toad? あー、あの、青くない、ゲコゲコ言うやつね」とか(笑)。

三原則からは外れますが、まあ、子→親なので、自立したタドキストを目指すよりも、コミュニケーションの延長くらいで、のんびり楽しくやりましょう!
Happy reading!!


▲返答元

▼返答


Maintenance: SSS 事務局
KINOBOARDS/1.0 R7.3: Copyright © 1995-2000 NAKAMURA, Hiroshi.