Re: 英語で夢を見ました。と、いくつかのハテナ

[掲示板: 英語のことなんでも -- 最新メッセージID: 2493 // 時刻: 2021/9/25(10:31)]

管理用 HELP LOGIN    :    :


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

2474. Re: 英語で夢を見ました。と、いくつかのハテナ

お名前: 杏樹
投稿日: 2015/6/26(00:21)

------------------------------

柊さん、こんにちは。

〉半月ほど前、英語で夢を見ました。英語で夢を見られたら良いなと夢見たのではありません。

ついに英語の夢を!
英語を話している人たちの中にいた、という感じですか。
この次は混ざって話ができているといいですね。

〉結局は、父に「なして(どうしてという意味の方言)そんな話題振った?」的なことを言われ、「学校の先生とは適当に付き合いなさい」といわれ(なしてそれで納得するか、私?)、「学校の英語の先生に、多読の付き合いのある人と同じレベルを求めたらだめ」と言われ、なしてか解決しました。

私の高校時代を思い出しました。
学校の勉強に納得できないことが多くて、自分で「適当に付き合う」しかないのかとあきらめたような気が。
世界史は教科書に載っていること、試験に出ることを覚えるのが一番で、好きな本を読んでいても役に立たないとか。
英語は高校に入ってわからなったくせに、平野敬一のマザーグース本など読んだせいで、マザーグースが英語のベースにあることを知らない英語教師に疑問を感じたり。実際マザーグースで覚えた言葉を試験に書いたら×をもらいました。

〉他にも疑問が山のようにあるのですが、結局、学校英語はそういうものだと思って、遅い高校卒業目指して頑張ります。

疑問に思うことがあったら、高校の勉強は試験に受かるためのゲームだとでも思っておくとか。
ともかくがんばってください。


▲返答元

▼返答


Maintenance: SSS 事務局
KINOBOARDS/1.0 R7.3: Copyright © 1995-2000 NAKAMURA, Hiroshi.