杏樹さんへ2

[掲示板: 英語のことなんでも -- 最新メッセージID: 2493 // 時刻: 2021/9/25(09:41)]

管理用 HELP LOGIN    :    :


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

2316. 杏樹さんへ2

お名前: こるも
投稿日: 2008/10/31(23:44)

------------------------------

杏樹さん。いろいろとありがとうございます。

〉発音「だけ」じゃないでしょうけれど。
〉私の認識では…。
〉まず多読は本を読みます。でも本を見てるだけでは発音はわかりません。本を読んでるだけでは「聞く・話す」ができないとか、知らない単語の発音がわからないとか、そういうことが気になる場合があります。そんな時、S先生が推奨したのがシャドウイングです。

なるほど。確かに読むだけじゃ、発音はわからないですね。

〉もごもご、アワアワだったシャドウイングがちょっとできるようになってきて指導を受けるようになりますと、子音だけの音に母音がついてるとか、そういうことまで指摘されます。そしてシャドウイングのベテランになりますと、その人のシャドウイングを聞いてると本当に本を朗読しているのと同じような上手な発音になります。

ほほう。そうなったら、かっこいいですねえ。

〉シャドウイングをしたら聞き取りもできるようになったという報告もありますし、多分発音練習したらそうなるのでしょうけれど、シャドウイングで目指しているのははやはり「きれいな発音」なのかなーと思います。

そうか。やっぱし、わたしには不要かも。

〉それに「話す」のには発音練習だけじゃなくて「受け答え」の練習が必要です。「話す」のには言葉が出てこないとダメです。何か言われて考え込んだ挙句きれいな発音で答えるより、言葉がぱっと出てきたほうがいいと思います。

考え込んだ末にすごいきれいな発音でしゃべったら、英語ができるんだかできないんだかわからなくて、素敵。

〉もちろん、シャドウイングが楽しい、好き、というなら、発音とか聞き取りとかの目的はどうでもいいからやってればいいと思います。

〉でも私は聞く練習はあれこれしてますけど、そこに自分の声を乗せたいとは思わないんです。シャドウイング自体がやる気がしない(「できない」ともいう)のは確かですが、自分の声を乗せないで素材の音をただ聞いているほうが好きなんです。

この辺は、好きずきですねえ。

〉私も苦手ですよ。本を見てたら発音が頭に浮かぶので、ごくたまーに短い絵本とか、読んでるページの数行とか試しに声に出してみるだけです。
〉じつは音読しようとすると、発音するのに気を取られて内容がつかめなくなることがあるのです。

あー、あるある。

なんかいろいろわかりました。
まだまだ、わたしの知らない世界があるようです。
ありがとうございました。


▲返答元

▼返答


Maintenance: SSS 事務局
KINOBOARDS/1.0 R7.3: Copyright © 1995-2000 NAKAMURA, Hiroshi.