フランス映画の話題とかは駄目ですか?

[掲示板: 〈過去ログ〉SSS 映画の広場 -- 最新メッセージID: 703 // 時刻: 2022/5/20(15:01)]

管理用 HELP LOGIN    :    :


上へ上へ | 前のメッセージへ前のメッセージへ | 次のメッセージへ次のメッセージへ | ここから後の返答を全表示ここから後の返答を全表示 | 返答を書き込む返答を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

[汗] 606. フランス映画の話題とかは駄目ですか?

お名前: のびのびこ〜た
投稿日: 2004/7/12(10:02)

------------------------------

はじめまして、のびのびこ〜た略して、のびこ〜と申します(^_^)
こちらの掲示板に書き込むのは初めてです。

最近ゴダールの「女は女である」という映画を見ていたら

アンナカリーナ(アンジェラ役)とそのボーイフレンドのエミール
(俳優名は忘れましたとの会話で次のようなシーンがありました。

エミール>Rの発音も出来ないくせに!(アンジェラに向って)

アンジェラ(アンナ)>出来るわよ〜るるるるるるるる・・・(上手く巻き舌が使って「R」の音が出せない感じ)

エミール>のーのーのー、るぅぅぅるるぅぅう(素人目にも「R」だなというような音)

アンジェラ(アンナ)>るるるぅうぅぅ(ちょっと小さい音)

エミール>るぅぅうぅぅううううるうるるるっる

(ここから上だけみたら、なんじゃこの書き込みはと思うだろうな・・・)

アンナカリーナはデンマーク人なのですが、デンマーク人が話す言語

デンマーク語にも日本語同様Rの音がなく、彼らもRの発音が苦手なの

かなと思ったんですけど、実際どうなんでしょうね?

もしそうだとしたら、デンマーク出身のアンナをからかって、上記の

ようなセリフが生まれたのかなと勝手に想像した次第です。

ではでは、のびのび〜とHappyReading!

もとい、映画の掲示板なので、のびのび〜とHappyWatching!


▼返答


Maintenance: SSS 事務局
KINOBOARDS/1.0 R7.3: Copyright © 1995-2000 NAKAMURA, Hiroshi.